スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





霧の散歩道とwiggleからの届け物



2012年11月07日 23:58

今日から暦の上では冬。朝晩の冷え込みも順調なところだが、まだまだ紅葉のはしりと言ったところ。本格的な冬の到来はまだまだ先。こと、今日に限っては雨上がりの濃い霧が立ち込めて、異世界のような景色が広がる江戸川サイクリングロード。




霧の散歩道、水元公園のユリノキ前で。



朝陽とともに霧は晴れるが、視界は極めて不良。そして気温も湿度も高めな空気は容赦無くウェアをつゆだくにしてゆく。まるで小雨の中を走っているような。途中でアイウェアが水滴で役に立たなくなったので、裸眼で走るとそれもまた気持ち良かったりして。

兎にも角にも、視界不良なため今日は寄り道せずにまっすぐ会社へ。視界も悪いが路面もウェット。こんな日は余計な事をしない方が良さそうだ。




まるで雲海のような江戸川サイクリングロード。



一年通しても霧と言うコンディションは珍しい。太陽は見えるが、まるで小雨の中を走るかのような慎重さが必要で、本来だとレインウェアでもいいのかも知れない。視界は概ね50メートルあるのだろうか?突然現れる人影に驚いたりして。途中危険を感じてフラッシャーモードで前照灯とテールライトをオンにした。車もそうだけど、こういう日は自分の存在を相手に知らせるサインが重要。関東平野では霧の中を走る機会は少ないものの、あるとすれば意外に走りずらい事を認識出来た。その見返り的にいつもと違う風景を堪能する事も出来た。どちらがいいかはまぁ人それぞれだけど、自分的には完全にアリかな。




家に着くと怖いオバちゃんたちがお出迎え



クロスバイク的タイヤ探しの旅もいよいよ架橋。宣言していたニュータイヤはコンチネンタル・グランプリ4000Sとした。そして下世話な話だが、送料無料のために選んだブツはvittoriaのチューブ10本セット。GP4000Sはともかく、これだけチューブがあればパンクなんか怖くないはず(笑)。セット価格で一本単価約240円。性能はともかく、いっぱいストックしておけば安心なのは確かだろうと。

まだPRO3raceは走れそうだし、明日から出張で北九州へ行くので、GP4000Sのインストールまでは時間がかかりそう。高級タイヤと思っていたタイヤだけど、底値のPRO3raceよりも安く手に入れた。一本3kなら普段使いでもいいのではないだろうか。PRO3raceを使い切ったら交換する事にしよう。




Continental - Grand Prix 4000S ロードタイヤ



Vittoria - Road インナーチューブ(10 個入り)


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re:霧の散歩道とwiggleからの届け物

    霧の江戸川、幻想的ですね。日本じゃないみたいですよ。
    チューブやタイヤのような消耗品はWiggleさんで纏め買いするに限ります。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    この公園の表情は下町というよりは西洋的な雰囲気で、その表情が季節によって変わるのが大のお気に入りだったりします。都内にあってはかなり大きい公園なんですよ。

    wiggle、やっぱり安いですね!ガイツーばかりだといかがなもんかとも思いますが、やはり有効に利用していこうと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/936-6b60c7b5
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。