スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





泥除けシェイクダウン。



2012年10月11日 23:20

ナイスタイミングで雨上がり。朝まで続いた小雨はしっとりと路面を濡らして昨日届いた雨パーツをシェイクダウンするにはちょうど良い。


by カエレバ



届いたパーツは上記の通り着脱可能な泥除け、格好良く言えばフェンダー、マッドガードとはちと意味合いが違う。泥除けなんて付けるものか!と心に誓った日々もあったが、こう雨の日もジテツウしだすと泥除けがあると便利かも…とにかく雨天走行後は汚れるのだ。自分ではなく自転車が。





全体像はこんな感じ。




前輪用150g、後輪用180g、ゴムバンドを合わせても350g程度のこのパーツ、この重量こそが今回の導入の決め手。ちなみにフェンダーの幅は実測32mmでギリギリ28cタイヤなら収まる感じ。もちろん幅が広くなればその分だけガード出来る量は多くなるのだが、その分だけフォルムが失われるのであって、やみくもに大きな方がいいとは言えないようだ。




装着後をちょっとだけアップ



着脱はあまり難しくは無い。位置さえ決めれば後はゴムバンドで止めるだけ。ゴムバンドで位置を決めて、ガード部分がタイヤに触れないようにスポーク位置をナットで留めて完了。ギチっとナットを締めたものの、走行中はガタガタ動くのはしょうがないかな。まぁ固定方法がアレだからしょうがないかな。




なんとなくツーリングバイクっぼい?



本当はBB回りをもっとカバー出来れば申し分ないのだが…フルではなくセミフェンダーなので致し方ない。跳ね上げる泥をガードするのが一番の目的だからしょうがないか。本来はBB付近とダウンチューブ下がガード出来ると汚れをガード出来るんだけどね。

取り急ぎ、フェンダーを付けてみたが、今日くらいだとまだまだ必要がなさそうな雰囲気。それと付けてみらはと肝心な場所がガード出来ていない事に気づく。やっぱセミ・フェンダーじゃダメかね。




まぁフォルムは変わらずだから、一定成功か。



雨の日のモチベーション、雨予報の前にはフェンダーを付けておこう。新しい傘を買ってもらったような記憶が蘇る?まぁ雨の日限定のパーツって事で。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/912-30a953ab
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。