スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





夕暮れの葛飾ラプソディー



2012年10月06日 21:09

今日は快晴、雲が多めで雨の心配も拭えないから"秋晴れ"とはいえないものの、気温高めで汗が滴る連休の初まりは絶好の自転車日和、、、と言いたいところだが残念ながら出動出来ず、、、




いいソラだ(苦笑)



今日は娘の運動会。小学校最期の運動会はなんとなく感慨深いものもあり、我が子だけの成長だけでなく見慣れたクラスの面々が立派に躍動する姿に感動を覚えたりした。学年全体演舞は鼓笛隊で様々な楽器を演奏するのだが、毎年変わらぬ退場曲は「葛飾ラプソディー」、皆が演奏するこの曲を聞いた時は情けないながらも目に汗をかいたりして(苦笑)。この曲はアニメ版こち亀のオープニング曲、明るい曲調なんだけどどこかシュールな感じが葛飾っぽい。

なんとなく普段は無い地元意識が高まるのだが、葛飾って場所は都内の中でも一番千葉寄りで、下町と言うカテゴリーにはハマらない微妙な位置。そもそも荒川超えたら東京じゃないって人もいるし、そうじゃなくたって三代続かなきゃ江戸ッ子にもなれない。寅さんや両さんのお陰ですっかり下町的イメージが定着しているのだが、本当のところは葛飾村って言う位置づけなのだ。まぁそんな街だけど上記の二人に加えて、キャプテン翼の作者である高橋陽一がいたりして、南葛小はないけれど南葛高校はあるし、修哲では無くて修徳高校があったりする。話はかなり脱線気味だが、意外と有名なようで地味な街が我が葛飾って事になるようだ。




葛飾水元 流れる雲と

ラプソディー口ずらみ 少し歩こうか





夕暮れ時の水元公園から江戸川方面へ



ちょっと夕暮れ前に近所をぐるっとのんびりポタポタ。ごんぱち池はもともと中川と江戸川をつなぐ水路が都市開発の結果埋めたてられ、残った場所を池にした場所らしい。オニバスやアサザは東京ではここしか自生していない。




スカイツリーで景色はちょっと変わったかな?



江戸川に出て南へ向かう。トンガリ帽子と麦わら帽子の取水塔は、よく両さんが土手で昼寝する場所。すぐ先には帝釈天があり、寅さんが夕暮れ時にさくらに夢を語っている場所。



カラスが鳴くから 日がくれるね

焼き鳥ほうばり ビールを飲もうか

トンガリ帽子の 取水塔から

帝釈天へと 日が落ちる





成長を祝うためにカンパイ




変わらない街並みが 妙に優しいよ


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/907-ad5b3f7f
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。