スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





色んな人たちの夢を乗せて回る銀輪



2012年09月16日 10:31

今朝方大きめな地震で目が覚めた。あれだけ揺れには慣れたと思ったのに、いざ揺れると身構える。目がすっかり覚めてしまったので、夜風に当たり空を見上げるとオリオンがさんさんと輝き、一際大きな木星がギラギラ輝く。


今日は意外なところで自転車談義。現役時代のお仕事はなんとフレームビルダー。すでに引退しておられる方だが、まさかあの人の人生がフレーム設計に捧げられていたとは思いもよらず。彼曰くやっぱりクロモリが一番で、カーボンもいいけどマグネシウムフレームまで設計した事があるそうだ。マグネシウム?ああ、ピナレロドグマのフレームだ。マグネシウムフレームは強度はもちろん、軽量化に優れチタンと並んで夢の次世代フレーム。ただ発火の危険もあるため非常にシビアな設計を求められただとか。その他にも多摩川は人いっぱいでダメだとか、コンポはSORAやtiagraで充分とか、あさひの社長やホダカの社長の話しとか。しばし時を忘れて話しこんだりもした。ちょっと職人気質な彼の性格はきっと自転車に関わってきたからだろうか?何となくそれが理解できた瞬間にスッキリしたりもした。

今は訳あって療養中だが、元気になったらもう一度フレームを作る事を思い描いて今をがんばってる。次期フレームはミニベロ用で、カメラで写真を撮りながらのんびりポタリングを楽しみたいと言っていた。出来たらやるよ?とも言われたが、そのフレームが無事完成した時には私と関わる事も無いと思うので、気持ちと夢だけを丁寧に頂いて話しを閉じる事にした。


色んな人たちの夢を乗せて回る銀輪。私のハンドルはどちらへ向くんだろう?まぁいつも通り風まかせ。のんびりゆっくり進んでいこう。




そろそろ明るいライトが大活躍かな







関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: 色んな人たちの夢を乗せて回る銀輪

    お仕事的にいろいろな方のお話を聞くチャンスがありますね。
    マグネシウムフレームですか?超軽量になりそうですね。
    しなりを考えるとクロモリなんでしょうけど。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    彼曰くマグネシウムフレームは「指に乗った」と言ってました。まぁそこまででは無いと思いますけど、技術者としては夢のフレームだったそうです。こう言った方々の情熱の上に自分たちが成り立っているんだなとシミジミ感じました。

  3. じてんしゃさんぽ | URL | ASU/6ruU

    Re: 色んな人たちの夢を乗せて回る銀輪

    自転車のフレームの専門の職人って、興味深い人の話を聞きましたね。私もクロモリフレームが好きです。個人的にはチタンフレームの話も聞いてみたいですね。

  4. まるRR | URL | -

    >>じてんしゃさんぽさん

    まさに職人さんって感じの方です。一昔とは違って間隔よりも知識量が半端ないような感じで。
    今使われている技術ってのはやはりこういった方々に支えられているんじゃないかと改めて思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/889-74a56c09
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。