スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





SIGMA BC1609sts CADENCE をインストール



2012年09月07日 21:52

ダブルワイヤレスな新しいサイコン。設定そのものは時計とタイヤ周長、ケイデンスセンサーを同期させたらもう終わり。積算距離の引き継ぎも出来るのだが、あやふやな数値はアンフェアなので設定しないでおいた。




とりあえずステムに本体を装着



配線をしなくて良いのがこんなに楽だとは思いもよらなかった。付属のマグネットはSIGMAのロゴ入りで格好良いのだが、現行のネオジム磁石で加工したキャットアイ製マグネットを使用。と言うのもセンサーの位置精度を出すのはしばらく走ってからにするので、あくまで仮設置とし、適切な位置が決まったら純正センサーを使用しようと思う。なのでスピード・ケイデンスのセンサーも付属のゴムバンドで仮止めとした。




スピード、ケイデンスのセンサー



センサーとマグネットの保証距離は12mm、センシングされるとセンサー自身のランプと音で反応するので非常に分かり易い。


BC1609sts CADENCEで測定出来る項目は以下の通り


[Mode1](右上ボタン)

・TRIP DIST (走行距離)

・TRIP TIME (走行時間)

・AVG.SPEED (平均速度)

・MAX.KMH (最高速度)

・AVG.CADENCE (平均ケイデンス)


[Mode2](左上ボタン)

・CADENCE (ケイデンス)

・CLOCK (時間)

・STOPWATCH (ストップウォッチ)

・COUNTDOWN (カウントダウンタイマー)

・TRIP UP/DOWN (目標距離)

・TEMPERTUR (外気温)

・TOTAL ODO 1/2 (バイク1/バイク2積算距離)

・TOTAL ODO (総積算距離)

・TOTAL TIME 1/2 (バイク1/バイク2積算時間)

・TOTAL TIME (総積算時間)


などの項目。スイッチは全部で四つでちょっと素直に入っていけないインターフェイスなのだが、向かって左側の上下が設定系、右側が操作系となる。普段使う操作系の右側はボタンが大きくなっている。難点はそれぞれの項目のリセットは一括ではなく一つづつ左上のリセットボタンで操作しなければならない点か。ちなみにバックライトを使う時は左側上下を同時押しでバックライトモードとなり全てのボタンを押す度にライトが点灯する仕組みとなっている。




この機能が嬉しいバックライト



大きくて見やすい画面、ともすればちょっと大き過ぎる趣きもあるSIGMAのサイコンだが、これがこれからの相棒となる。使い勝手はしばらくしてからレビュー出来ると思うが、とりあえずは本日のジテツウでシェイクダウン完了。しばらくは使い勝手になれない場面もありそうだが、温度や平均ケイデンスなど、新たに増えた項目で色々試してみようかと思う。



by カエレバ






関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. MS18F@湖南省 | URL | -

    Re: SIGMA BC1609sts CADENCE をインストール

    SIGMA導入おめでとうございます。
    私が初めてロードバイクに搭載したのもSIGMAでした(有線で勾配表示付きでした)

    視認性が良さそうですね。
    各種センサーも親切設計のようで興味深いです。

  2. まるRR | URL | -

    >>MS18F@湖南省さん

    ありがとうございます。

    SIGMAの視認性と言うか、表示の大きさは有難いです。やはり見た目で大きいのはいいのですが、ちょっと大きさ的に不格好な印象です。でも親切設計って言う意味では、エントリーモデルとしては痒いところに手が届くような項目ですね。使い倒してインプレしてみたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/883-5f9d1152
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。