スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





暑さに負けた江戸川・荒川ライド



2012年08月23日 17:33

ちょっと時間が空いたので、いつもの50kmコースに出掛けたのたが、あまりの暑さに渋々退散。結局最短ルートの2時間でDNF。




夏空と東京港



新葛飾橋から江戸川サイクリングロード、旧江戸川を南下して葛西臨海公園で折り返し、中川沿いから清砂大橋で荒川右岸へ。荒川サイクリングロードを北上して四つ木橋から水戸街道を東に爆走しながらまた新葛飾橋に戻る。ルート的にはこんな感じ。



ちょっと時間が空いたので周回コース 荒川・江戸川編



ただしこれでは距離的には40kmちょっと。何とも中途半端なのでオプション的には若洲公園だったり、東京スカイツリーだったり、水元公園だったりを織り交ぜながら二時間切りを目指して回るマイ巡回コース。




葛西海岸からゲートブリッジをのぞむ



それにしても暑かった。午前中とは言え気温上昇中、行きの江戸サイは海風の影響からかまったく速度が上がらないばかりか、葛西臨海公園までの20kmでボトルが空に。向かい風の影響からかすでにバテバテな感じに。自販機でボトルに補給してから葛西海岸から中川沿いの江戸川区健康の道へ。ここからは追い風でペダルがくるくる回りだす。まさにマリオのボーナスステージ。




荒川ロックゲートの風力計は5.5m/s



清砂大橋から荒川右岸へ。荒川サイクリングロードに入っても追い風区間は続く。今日は何やら怪しげな方々がサイクリストを計測中。また監視の目がキツくなるのかな。確かに事故が多いのは事実だが、サイクリストだけをやり玉に上げるのはいかがなものかと。




やっぱり夏はひまわりだね



途中ひまわり畑を発見したが、暑さでみんなぐったりと。元気そうな子を見つけて記念撮影。止まると汗が噴き出してヘルメットを伝わって地面に垂れる。ボトルがまたもや底をつく。このまま左に曲がればスカイツリーだか、何とも汗の量が半端ないし、体調的なコンディションも何とも言えず不調なので、結果危険と判断し最短距離で帰る事にした。

最後の水戸街道は大渋滞でグレーチングゾーンすら使えず、さらに車の廃熱でフラフラしながら何とか自宅へ到着。@Cyclemeterも渋滞が激しかったのでそのままオフ、サイコン的には距離は41.02km、Aveは22.3km/hと至って普通なデータだが、自宅に帰って体組成計に乗ってみるとコンディション不調の要因がよく分かった。ライド前後でマイナス0.9kg、補給量が1.0Lだからトータルで1.9kgの発汗量。たかだか40kmのライドでは脂肪が燃えたって数100gって事を考えると補給の量が足りなかったって事か。やっぱり真夏、特に昼間は危険過ぎる。そもそも朝晩だけのジテツウでは昼間の暑さに身体がついて行かなかったと言う事なんだろうか。いやはや…まだまだだな~。





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: 暑さに負けた江戸川・荒川ライド

    サイクリングロードは自分が思うに無法地帯化する傾向にあると思います。
    サイクリストも歩行者そうじゃない人達によって創りだされた無法地帯。
    何を取り締まってるのかわからないけど・・・
    何かと問題があるならサイクリングロードは閉鎖するのが良いと考えてます。

    やはり皆がルールを守らないと可笑しな事が始まり監視し始めるんですよw


    夏のライドはやはりどんな人でも厳しいと思います。
    残念ながら今年の夏は自転車乗れず終いですがまた安全運転に対する意識が高まったのでいいかなと今は思うことにしてます。


    NEWバイクは予約しました。
    生産状況で入荷は9月中旬のようですあくまでも予定。
    早ければ一ヶ月後自転車生活復活します^^

  2. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    おお~。ついに納車ですね!秋のサイクリングシーズンに間に合いそうで何よりです。

    夏場のライドはやっぱりきついですね。体力との戦いって言うか限界をどこに見極めるのかがとても難しくなかなか判断に困るところでもありますね。補給だけじゃなくて、その日のコディション、疲れとか睡眠時間とか、食事とか、様々な問題をクリアしないとやはり怖いなって改めて思いました。

    荒川サイクリングロードの件は、いたるところで問題となっているようで今後の進展具合が気になるところです。共有して使う場所だから、どちらに非があるって解決は止めて欲しいところですけどね。

  3. K_Sim | URL | -

    Re: 暑さに負けた江戸川・荒川ライド

    こんにちは。
    サイクリング中に喉が乾く時点で、実は脱水症状に一歩踏み込んでいるらしいですね。体調が優れない時は、早々の英断も必要かと思います。しかし、残暑は相変わらず厳しいですね。

    私は先日多摩川サイクリングロードを50kmあまり走ってきましたが、気を付けていても脱水気味になっていたようです。
    帰宅後にシャワーを浴びて、水分補給前に体重を測ると、数ヶ月後の減量効果を先取りしたような「幻の体重」になっていました。そういうものは、水分補給と夕食できれいに元通りになってしまうものですが(苦笑)。

  4. まるRR | URL | -

    >>K_Simさん

    夏場は夏場で準備をしっかりとしないと本当にダメですね。

    脱水状態ってのは身体の水分が2%減るだけでも引き起こされるそうです。人間の身体は6割が水分ですから、私の場合は1.0~1.2L程度の水分を失うと脱水症状になってしまいます。補給を小まめにしてもリッターレベルの水分補給は難しいですよね~。そうそう、体重が減ってもやせたのではなく、水分を失っただけですぐに元に戻ります。脂肪だけを燃やすのはなかなか難しいですね。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/866-13a03c70
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。