スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





シングルクリートに戻す事にした



2012年08月15日 23:12

夏色の雲、まだまだ暑さは続いて行く。




こんな雑多でエッジの効いた雲が最近のお気に入り



お盆休みって事もあり、朝の江戸川サイクリングロードは違う面々で大にぎわい。ジテツウ仲間(自分で勝手に思いこんでいるすれ違う人たち)はあまり見かけず、変わって北を目指すサイクリストの皆さまと列車を組む。脚が合うローディさんだと楽々引いてもらえるのだが、今日に限っては後ろにぴったり。葛飾橋から流山橋まで10km弱をご一緒する事に。流山橋手前のシケインでどんな人かとチェックしたら、LOOKのフレーム。どうりでいつもよりも早いハズだな…流山橋を右岸から左岸へ。ここの坂でトラブル発生。


勢いそのまま坂を立ち漕ぎで駆け上がる。と、さらに勢い余って左足のビンディングがすっぽ抜け、さらにさらに勢い余って左膝をハンドル?に強打。意外な痛さに悶えながらなんとかジテツウ完了。日中は痛みを忘れていたのだが、復路でペダルを踏むと痛みが走る。強力な海風の影響で膝が痛くてたまらない感じ…大した事ないと思ったんだが…


怪我と言うほどでは無いものの、ビンディングがすっぽ抜けるのは危険過ぎる。立ちゴケ多発でシングルクリートからマルチクリートに変えてからはや一年。立ちゴケはまったく無くなったと言っても過言では無い。コケそうになっても軽く外れるマルチクリート、パニックに陥っても他方向に外せるメリットはかなり大きい。その反面、固定力が弱く前述のようなすっぽ抜けがトルクをかけると発生する。そう言えばマルチクリートに変えた時にtwtterのヒルクライマーな皆さまにすっぽ抜けの危険を指摘されたっけ。




使い古しだけど並べてみた



リスク回避ならばマルチクリート、固定力ならばシングルで。当時はビンディング歴も浅かったので早々にマルチクリートへ移行したのだが、あれから一年ちょっとはビンディングペダルにも慣れたはず。ここは一つシングルクリートに戻してみるのも手かと思う。新品では無いものの、過去のシングルクリートが保存されていたので、早速交換してみた。そもそもシングルとマルチの違いと言えば先端の爪の角度がマルチの場合は浅いだけ。それだけで着脱に大きく差が出るなんてなんか不思議。


シングルクリートへ戻す試走は明日のジテツウで。久々のシングルクリートを使えるかどうかはちょっと不安だが、ダメならダメで元に戻せばいいだけか。とりあえずバネの強さは最弱で(苦笑)。




明日も晴れますように



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: シングルクリートに戻す事にした

    私も一番弱いバネでマルチクリートです。さすがに外れないというのはないですが早め早めに外す癖がつきましたね。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    moumouさんは慎重になりますよね。私はまだ立ちゴケで擦り傷程度ですんでますが、やはりパニックに陥った時の対処が不安です。ただマルチクリートだと物足りない自分もいたりして、ネジを緩めてシングルに戻した訳です。ビンディング導入1年経ちましたから、きっとリリースのテクニックも上達してるんじゃないかなと淡く期待してみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/859-9b50df22
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。