スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





テールライトはどこに付けるのが一番いいのか?



2012年08月01日 20:30

今日から八月、夏真っ盛りで朝から蝉時雨がウザいほど。空もまさに夏の雲。




夏の江戸川サイクリングロード!



暑さは厳しいが少しづつ日が暮れるのが早くなったり、トンボが飛んでたり、朝晩は若干涼しかったり。来週は暦の上では立秋だしね。夏の暑さなんてピークは一瞬、この灼熱の太陽を楽しまないと。


話は変わって本題のテールライトである。




こんな感じの手のひらサイズ



先日、お駄賃的に買ってみたホダカが販売しているらしいテールライト。その時のお話はこちら。もともとバーエンドライトとなっているので、ハンドルエンドに装着するモノらしい。ハンドルエンドに装着するためのアタッチメントが付属されていた。もちろん普通のバーに装着するためのアタッチメントも付属されている。

永遠の課題(私にはいくつもある)である、テールライトの取り付け位置が悩ましい。今回はバーエンドライトって事だけど、フラットバーだと赤色灯が前を照らしてしまうので道路交通法的にはアウト。これってドロップハンドルのエンドに取り付けるものなのだろうか。謎なパーツではあるものの、先日テールランプが水没して無い状態なので取り急ぎノーマルな形で取り付ける事にした。




普通にシートポストに取り付けたけど、、



なんかこう、、、ここだと主張し過ぎな感じあってイヤなのだ。それに下方へ行けば行くほど視認性は悪くなるはず。車のブレーキランプもより高い位置にあった方が視認性がよく事故率が低いと言う結果が出ているし、なるべく上方へ取り付けるのが良いと考えている。一応上記の理屈から一番高い位置であるヘルメトにはこんな感じのテールライトを取り付けていたりもする。


ヘルメットに付けるタイプのバックライト


ただちょっとこいつは光量が足りない気がして、フラッシングも含めてテールライトはプレスポに取り付けておきたいところ。で、色々考えてこんな感じの可能性を探ってみた。




クリップ式なので色々取り付け可能



やはりサドルバッグに取り付けるのが一番尖って視認性は高くなる。そう言えばVaudeのバックパックにも取り付ける場所があった。Vaudeの取り付け位置はちょっと不明。写真は[REFRESHER]と書いてある場所だからただの通気口かな。

ただしクリップタイプだと落とす心配、過去にはキャットアイのテールライトを落とした経験あり。本当のところはどこが最適なんだろうかとちょっと悩むも見当たらず。



どなたかいいアイディアある方いませんか?




今日は夕暮れに間に合った。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: テールライトはどこに付けるのが一番いいのか?

    う~む悩みますねえ。
    私もサドルの下シートポストだもんなあ。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    結局私もそこなんですね。視認性って意味では後方車両からの確認になればいい訳だから見えればいい位で良いかも知れませんね。とりあえずまたいい場所を探してみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/847-af980a32
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。