スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





WAKO'S チェーンルブへチェーンオイルを入れ換え



2012年07月25日 23:03

先日購入したWAKO'Sのチェーンルブ、雨上がりのメンテも含めてのチェーンオイルの入れ換え作業を実施。



WAKOS CHARNRUB
現行のFINISH LINE WETと並べてみる



ズボラな私はチェーンオイルを細目に指すなんて到底無理。なので汚れよりも耐久性重視、そして何より入手しやすいFINISH LINE WETを愛用中。1ヶ月くらい放っておいたって油が切れる事も無いのだが、いかんせん汚れがひどいし、オイルの跳ねでチェーンステー周りまでどろどろに。重さ軽さはよく分からないし、ケイミカルチックなのは更に苦手。先日は雨上がりメンテに手を抜いたがゆえにこんな事態にまで発展してしまった。


雨上がりの、、、メンテナンス


要因としては雨上がりにザっと水洗いした後の拭き取りが甘くて注油をしたにもかかわらず、翌日はチェーン、スプロケ、クランクまで赤サビが浮き出る結果に。その後の洗浄及び注油でサビは消えたものの、同じ轍は二度と踏まないと心に誓った。結果的にはblogやtwitterで対策をお伺いしたところ、浮かび上がった「水置換性」というキーワード。油であるチェーンオイルは水に浮く。何でも「水置換性」は水分とパーツの間にオイルが滑りこみ、強力に皮膜してしまうものらしい。うむ、、、理屈は分かったが理論がよく分からん。比重の関係なのかな?

今回はRESPOの防塵スプレーもご紹介いただいたのだが、純粋に「自転車のチェーン用」と言う事で、かの有名なWAKO'Sのチェーンルブをチョイスしてみた。水置換性だけならばWAKO'Sには「ラスペネ」という固着したネジを外すオイルも存在する。色々と試したい気持ちと、失敗したくない気持ちから無難な「チェーンルブ」にしたのである。「メンテルーブ」もチェーンに使用する事は可能だし、耐久性だけならこちらの方が良いらしいが、やや重めなレビューが目立つので、「チェーンルブ」とした。


WAKO'Sの受け売りは以下の通り


浸透性に優れる

・・・スプロケットやピン・プレートの僅かな隙間にも強力に浸透

潤滑性に優れる

・・・フッ素樹脂系固体潤滑剤を配合し、長期潤滑性・耐摩耗性・耐水性を持続

付着性に優れる

・・・高粘着性ポリマーにより薄い被膜がチェーンに強力に密着。飛散りにくい

防錆性に優れる

・・・錆の発生を抑制し、チェーンの寿命を延長

水置換性を有する

・・・金属表面に付着している水分、湿気と置き換わり潤滑・防錆被膜を形成

低フリクション性

・・・チェーンの動きが軽くなり寿命も長い

クリーニング効果を有する

・・・油溶解性に優れるので取り残した油汚れもキレイにし潤滑被膜を形成。継続使用で、汚れを防止




で、さっそくだけど今のチェーンにはFINISH LINE WETが乗っている訳で1週間程度でこんな状態に。余分なオイルは拭きとって、、、ってよく聞くけれど、一コマづつ注油して、一生懸命吹いてもしばらくするとまたドロドロ感が。これじゃ汚れをいっぱい拾ってくる訳だね。WETの宿命、DRYも使用した事があるのだが、いまいち油が乗ってるのが分からないほどだったし、雨天走行が多くなってきたので1本使ってすぐやめた。チェーンルブは「ハーフウェット」らしいのでそれぞれの特徴を活かせると嬉しい。


まずはFINISH LINE WETを脱脂してみる。



ドロドロチェーン
現行のチェーンの状態、ドロドロ、、、



今回は完全脱脂を目的にホワイトガソリンを使用。パーツクリーナーでも良いのだが、いかんせんパーツクリーナーだけではチェーン内部に侵入したオイルを除去するのは難しく感じる。ホワイトガソリンもいい値段がするのだが、先日のランタンに使った残りがあったのでそれを代用した。灯油に比べて揮発性が高いので使用後はセームを吸わせてやっていると蒸発してくれるので後々の処理にも困らない。強烈な油汚れの際はホワイトガソリンを使用する事にしている。

ミッシングリンクを外してバットに並べ、ホワイトガソリンを少々。軽く浸るぐらいで後はしばらく放置。みるみるうちに汚れが落ちてゆく。菜箸で軽くシャカシャカ、ある程度のところで取り出してセームで拭き拭きすればもうピカピカ。ついでではあるが、この残留液にセームを浸してスプロケやクランク、プーリー付近の油カスも取ってみる。



チェーンルブ噴霧
洗浄・脱脂後にチェーンルブを噴霧



これくらい脱脂すればほとんどFINISH LINE WETの面影は無いはずだが、チェーンオイルを完全に入れ替えるためにはあと2~3回は注油と脱脂を繰り返さないと完全では無いらしい。まぁWETなオイルだからもっと頑固かも知れないが。組み上げたらいよいよチェーンルブ登場。スプレータイプなので噴霧がやや難しい?ケチってやんわり吹くのではなくて豪快に吹き付けるようにやるのが正統派らしいが、私はショボショボと(苦笑)



ルブ塗布後
チェーンルブ塗布後のチェーン、スプロケの状態



チェーンを一周ぐるっと吹きかけてその後10分くらい放置。少し放置するだけでも皮膜の形成具合が違うらしい。時間が来たらセームでチェーンを拭き拭きして完成。この状態で手で触われる程度だからドライに近い感じかな?

さっそく実走で試してみるも、何となくまだオイルを交換したからどうのうこうのうってのは無いように感じる。ただ汚れの方はさっぱりで、チェーンが黒く汚れるか。まだまだFINISH LINE WETが残っているのかも知れない。しばらくはこのまま様子見。真骨頂である雨を待つ。雨が待ち遠しいってのも微妙だけどね。


by カエレバ




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: WAKO'S チェーンルブへチェーンオイルを入れ換え

    チェーンルブは最初使ってました
    汚れは結構なことになりますね
    最低でも二週間に一度はパーツクリーナーで汚れを洗浄したほうがいいと思います。
    雨天時はあまり気にしなくてもいい感じです。

    ラスペネはチェーンに使うとすぐキリキリと鳴りがでますね。
    僕は基本チェーン清掃は週一回でやってます。
    週に一度しか乗らなくても週一回ですがwww

  2. まるRR | URL | -

    >>makoto♩さん

    チェーンルブも結構汚れますね。しかも印象としては重い感じ。オイルの質としてはあまり期待通りでは無いようです。ただスプレー式は楽でいいですね。あくまで水置換性がメインなねで、その辺りを試していこうかと思います。

  3. 通りすがりのM | URL | -

    Re: WAKO'S チェーンルブへチェーンオイルを入れ換え

    こんばんは。先日夜中に書き込ませていただいた者です。

    ウェットオイルを塗布後(チェーンルブ塗布前)のチェーンとスプロケの状態を拝見させていただいた限りではチェーンにオイルを塗布する量が多いのではないかと思います。

    多すぎるオイルは砂やオイルを吸着させてしまい、却ってチェーンを傷めてしまう可能性があります。ウェスで拭いた時に異物を吸着した黒いオイルをチェーンの奥に塗り込めてしまい、その黒いオイルの塊が逆に潤滑を妨げチェーンを傷めます。多いオイルは防錆にはなっても潤滑にはマイナスです。

    また前のオイルは金属の擦れる部分に残っているので、オイルの種類を変えるときはパーツクリーナーでクリーニングする方がいいと思います。

    金属の擦れる部分の潤滑が目的ですのでオイルは金属と金属の擦れる部分に挿すようにすればフリクション低減には十分です。だからチェーンルブをちょこっと吹くか、多く吹いたらしっかり拭きとるくらいでちょうどいいですよ。

    防錆の点では雨天後すぐにチェーンのクリーニング後にチェーンルブを吹いてあげればいいと思います。ボルトなどの金属部分などにも吹いてあげれば錆止めになります。

    参考まで。長文失礼いたしました。

  4. まるRR | URL | -

    >>通りすがりのMさん

    コメントありがとうございます。

    オイルの拭き取りは私の中でも永遠の課題です(苦笑)。塗布した後にかなり時間をかけて拭き取るのですが、翌日にはもう油が浮いてくる。またそれで拭き拭きするんですが、翌日もまた。いったん自転車屋さんに別件で見てもらった時も「オイルが多い」と指摘されたり。最初に塗布するオイルの量が多いのかなと反省しています。ただ一コマづつ塗布するとどうしてもこの量になってしまうんですよね。スプレー式だとそんな心配も無いのかも知れませんけど。

  5. yos | URL | lJ6kSN9g

    Re: WAKO'S チェーンルブへチェーンオイルを入れ換え

    はじめまして。現行プレスポに乗りはじめて3ヶ月のものです。
    オイルはオーデックのテフルーブ、グリスはスーパールブを使っています。
    洗車用品屋さんから教えてもらったもので、車や釣り具にも使用しています。
    どちらもホコリ等を寄せ付けにくいものらしく、気に入って使っています。

    書かれている記事を参考にさせていただいてミッシングリンク買ってみました。
    近々装着予定です。

  6. まるRR | URL | -

    >>yosさん

    コメントありがとうございます。

    プレスポの乗り心地はいかがでしょうか?テフルーブって自転車用ではないですよね?初めて知りましたが、調べてみるとチェーンにも使用が可能そうですね。

    ミッシングリンクは本当に便利ですが、一部では脱落なんかの危険もあるので推奨しないお店もあるそうです。ただ洗浄は本当楽になりますよ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/840-a77597be
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。