スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





季節はずれのアームカバー



2012年06月26日 23:16

久しぶりの青い空、梅雨真っ只中なのに湿度低めで気温も低く、そしてまるで秋が始まるかのような、そんなソラ。




鏡面仕上げな江戸川の川面



まぁ、今日明日だけだろうけど、これだけ過ごしやすい日和は珍しい。と言うよりも寒い…寒過ぎる。すでに夏モードに入ったウェア達ではとてもじゃないけど心が折れそうなほど。日向を探して、北風が吹き荒れる江戸川をゆっくり遡上する。久しぶりの江戸川ヒルクライム。冬場のソレと何ら変わりの無い強烈な向かい風を受けながらゆっくりペダルを回してゆく。




ジテツウスタート地点のオブジェ



曇り空だった昨日はウィンブレをひっぱり出した。今日は日差しがあったので先日購入したスポーツキッド製アームカバーで半袖ジャージ。春夏秋対応なこのアイテム、防寒用に使用するのはまだまだ先だと思ったが、こんなに早くそんな時期になろうとは…今朝の気温は20℃弱、問題は無さそうだけど若干肌寒い感じは拭えない。復路のナイトランでは少し足りない感じすら覚えた。まぁ足元は七分丈だったりするもんで、防寒用品としての評価は難しいかな。とりあえず20℃まではイケそうな事を確認。UVカット目的で購入したアームカバー、本当は日焼け対策だけなら真夏用のチョイスもあったのだが、リアル店舗で店長さんのアドバイスを聞いてオールシーズンを選んで自分としては正解だった訳だね。



これが今回買ったオールシーズン用

by カエレバ



こっちが真夏用、参考までに

by カエレバ



秋になるのはまだ早い。これからが梅雨本番、ジメジメの季節は通過点として灼熱の季節がやってくる。季節がまた行ったり来たり。ころころ変わるソラに惑わされぬよう、そして体調を崩さぬよう、今はじっくり新しい季節が来るのを待つ事にしよう。皆さまも季節の変わり目に風邪などひかぬよう、ご自愛下さいませ。




最後はいつもの定点観測地点で



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: 季節はずれのアームカバー

    夏用のアームカバーはつけるとひんやりする物もあるようですよ。しかし真夏は早朝ライドに限ります。8時過ぎると暑くて乗ってられない。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    私のはヒンヤリ来るヤツですね。体温によって感じ方が変わるタイプです。確かに暑い時はヒンヤリ、寒い時はそこそこ防寒具として機能しているようです。真夏は辛いですけど、またその灼熱感がたまりません。ただし体力が不安ですけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/809-459296b1
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。