スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





葛飾一周「花菖蒲めぐり」ポタリング



2012年06月17日 17:34

青い空が顔を出した午後。いかにも梅雨っぽい湿度の高い空気を押し退けていざ出発。向かった場所はいつものコースで、いつもの場所。いつもと違うのは人の数…




水元菖蒲祭りなう



ここ水元公園では約100種類、1万4千株の花菖蒲が咲き誇る。いつも通りのんびり流す程度で行ったのだが、これだけ人出があると公演内を走るのはちょっと危険。せっかくなので自転車を手押しで花菖蒲を堪能。雲がかかった空には青や紫の花びらがよく映える。




プレスポと花菖蒲のブルーも案外似合うかも



毎年この時期に開催される「葛飾菖蒲祭」、水元公園と堀切菖蒲園の同時開催で6/1~6/20まで開催されている模様。ちなみに葛飾区の花は「花菖蒲」って事に今気付いたりして。そう言えば葛飾区の看板には菖蒲の絵が描かれていたな(汗)。水元公園では地元の方々のカラオケ大会?!いやいや「のど自慢大会」が開催されていたりもした。こんな広い公園でカラオケを歌えたらそりゃ気持ちいいだろうな~、と思いつつ菖蒲畑を一周してみた。




白い花菖蒲は見事の一言!



葛飾菖蒲祭は水元公園と堀切菖蒲園の同時開催。堀切菖蒲園までも距離的にはそんなに遠くない。そう言えば江戸川市川橋たもとにも菖蒲園ってあったっけ。そうそう小岩菖蒲園。水元公園はこんな感じでとても自転車で走れる状態では無かったので、花菖蒲ポタリングって事で江戸川サイクリングロードから小岩菖蒲園、そして蔵前橋通りから奥戸街道を抜けて堀切菖蒲園へ。それぞれの菖蒲を堪能しつつ、お花茶屋駅前から「葛飾郷土と天文の博物館」前を経由し環七を超えてまた水元公園へ戻ってくると言う「葛飾一周ポタリング」のコンプリート。ルート的にはこんな感じ。もちろん途中には「寅さん記念館」や「両さん像」なんかをめぐる事も可能だが、今回は割愛した。




葛飾一周"花菖蒲めぐり"ポタリング



一周しても28.6kmしか無いとは。もう少し我が町も広いと思っていたのだがやはり東京ってのは狭すぎる。なんてったってこの範囲に46万人も住んでいるんだから。まぁ私もその一人ではあるのだが。帰ってきた水元公園はさらに人出が増してカラオケ大会にも熱が入りいよいよクライマックスと言ったところ。まぁお祭りだからと思いつつ、私はもう少しだけ花菖蒲を堪能。




グラデーションが一際目をひく菖蒲畑



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/802-e63508b5
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。