スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





タイヤローテーションをしてみた



2012年06月06日 20:13

先日のジテツウ復路、会社の駐輪場に行くと後輪がぺったんこ。やれやれ…またパンクかよって感じで深夜のパンク修理をまたまた敢行。幸いながらもインフレータで加圧しただけで何とか走れそうだったので、ほうぼうの体で自宅に辿りつく事が出来た。

翌朝、修理をしようとタイヤチェックしたのだが、意外なほど圧がかかっている。もしかして…イタズラ?!バルブも問題なさそうなのでそのまま経過観察とした。その後もジテツウ、そして東京ポタリング102.58kmとか、特に大きな問題はなし。いったい何だったんだろうと思いつつ、やや空気圧が落ちるのが早い印象もあったので、タイヤを外してチューブをチェック。ん?小さい穴が開いてるじゃん…目視では見えない、バケツに水を貼って気泡がポツリポツリと出てくる感じ。スローパンクって奴だな。

チャチャっとパッチでパンクは修理して、原因を検索する方向へ舵を切る。穴は一つだが特別タイヤサイドに何か刺さっているようには思えない。ただし、前輪に比べて後輪の減りが早いこと、接地面が平に近くなってきていて、よく見るとサインである台形に近い形状になっている。ultra sportに履き替えて4ヶ月半、走行距離は数えてみると2500km程度。もう少し持ちがいいタイヤかと期待したのだが、このクラスならこんなもんなのかな。ただパンクがこの後輪に集中している事を考えるとタイヤの劣化も一つの原因と考えるべきであろう。


まだゴムが劣化している感じもしないし、糸が出たりとか、そんな状態でも無いので延命を早々と決定。前後のタイヤローテーション実施。やはり後輪側は重力負荷の関係で減りやすいのは理解出来るのだが、距離的にはちょっと早いような気がする。それに劣化したタイヤを前輪に持ってくるってのはやはりスリップなどの危険も出るだろう。


画像じゃよくわからないけど、一応前後輪の写真を貼っておく。




こちらが元々前輪に付いてたタイヤ



後輪側は接地面が平らに



さてさて、何キロまで伸ばせるかはわからないけど、タイヤローテーションの効果はいかに?!新しいタイヤも探しも同時に始めて行こうかねば。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: タイヤローテーションをしてみた

    僕も今使ってますがVittoria Rubino Pro3をオススメします。

    使ってた人からのコメントですが5000kmぐらいは余程のアクシデントでもないかぎり大丈夫そうです。

    耐久性もあるのでジテツウやツーリングにはいいかもです。

    ちなみに価格は二本で6300円程度で購入しました。
    嬉しい送料込みです。
    セプテンバーというショップになります。

  2. まるRR | URL | -

    makoto♪さん

    情報ありがとうございます。

    ビットリアのタイヤも気になるところですが、もうしばらくultra sportを延命してみようかと思います。

    タイヤローテーションって本当はどれくらいでやればいいんですかね~。今回はちょっと遅い気がしています。やはりトレーニングタイヤって言っても大事に使いたいもんですよね。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/794-d0db5270
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【タイヤローテーションをしてみた】

先日のジテツウ復路、会社の駐輪場に行くと後輪がぺったんこ。やれやれ…またパンクかよって感じで深夜のパンク修理をまたまた敢行。幸いながらもインフレータで加圧しただけで何とか走れそうだったので、ほうぼうの体で自宅に辿りつく事が出来た。翌朝、修理をしようとタ...









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。