スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





そう言えば…雨天走行



2012年06月04日 19:05

いよいよ六月。何となくテレビからはそろそろ梅雨入りなんて話がチラホラと。本格的な雨の季節を前にして、不安定な天気が毎日続く最近の空。




雨は降るなよ~



朝からtwitterでは「雷雨だよ!」と説教されつつ、調子に乗ってジテツウ敢行。で、やっぱり午後から暗雲立ち込めて激しい雷雨となる。しばらく雨雲をレーダーで眺めてみるも、後から後から雨雲が生えてくる感じ?腹を据えて会社で小一時間、ようやく雨雲の切れ間を見つけて合羽装着にてジテツウ復路へ。




ビニル袋は初めての経験



雨足が弱くなってきたし、時間もそろそろ遅くなってきたので雨天走行開始。雨合羽を装着し、バッグにはレインカバー。水に弱いsunntoやiPhoneはバッグに入れて、合羽のフード上からヘルメットをかぶる。足元は初体験のコンビニ袋でカバーリング、これはあくまでシューズを濡らさないための工夫である。

で、完全防備でジテツウ復路開始。ただしやっぱり合羽装着だと蒸される感じ。足元はペダルの度にカシャカシャうざったい。意外とビニル袋でもビンディングペダルの着脱は問題ない。むしろ固定されてない方面がずるっと滑る。コンビニ袋を足首で固定して、合羽のズボンでカバーすれば雨水が侵入してくる事はない。シューズが濡れて嫌な人や、翌日もシューズを使いたい人向けなテクニック。ビンディングの着脱で穴が空くので短期用って事で。

そもそも雨天は自転車には向いてない。ブレーキの効きは悪くなるし、スリップの危険も半端ないし、自転車も汚れる。何より電子機器へのダメージが深刻。脆弱なsunntoとか、Moonとか、iPhoneとか。路面がウェットなだけでも同じ事が起こるので、個別に防水対策を施した方が良い。




雨天走行グッズをから干し



何とかかんとか、雨天走行グッズのお陰で自宅へ到着。気温が高く合羽装着だとどうしても蒸されて中は汗だく。防水性と透湿性…相反するこの性能を両立出来る合羽って存在するんだろうか。蒸れない合羽は無いとも言うし、しばらくは現状維持となるであろうか。
そして、明日も雨かも知れないので、メンテナンスはしっかりと。とりあえずセームで綺麗に吹き上げて、チェーンには注油しておく。このメンテが実に面倒ではあるものね、雨天走行後はこれだけでも違うので、妥協しないように。

六月は雨の月。梅雨入りはこれからだけど、雨は事前準備が一番である。蒸れない合羽でも探してみるか。




紫陽花が見頃だね。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/792-9824f065
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【そう言えば…雨天走行。】

    いよいよ六月。何となくテレビからはそろそろ梅雨入りなんて話がチラホラと。本格的な雨の季節を前にして、不安定な天気が毎日続く最近の空。雨は降るなよ~朝からtwitterでは「雷雨だよ!」と説教されつつ、調子に乗ってジテツウ敢行。で、やっぱり午後から暗雲立ち込め?...









    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。