スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





なんだかおかしい今年の天気



2012年05月10日 00:08

まだ5月だってのに雷雨に雹、そして竜巻。先日発生した竜巻は以外と目と鼻の先であるつくば市。たしかにこの界隈は何年かに一度は大きな雹が降って災害級の被害を及ぼす。それにしても長年この辺りに住んでいるが、竜巻ってのは聞いた事がない。やっぱり何かおかしい最近の気候。


 昔むかしにツイスターと言う映画を見た。その時は対岸の火事的にスクリーンの中の話としてしか実感が無かったのだが、テレビの映像を見る限りその被害は甚大で、まるで先の震災のような街が壊れた映像が飛び込んでくる。



過去に江戸川を吹き荒れる強風の仕組みを考えてみたりもした。

江戸川CRの超攻撃的な北風の正体を考えてみる。



 江戸川と利根川が入り乱れたこの地は風向きが巻いてくるような複雑な地形が影響するのかも知れない。豪雨の季節はまだもう少し先のはずだが、今年は局地的豪雨が増えそうな予感。何度かゲリラ豪雨を経験したものの、やはり江戸川土手で落雷とかはシャレにならんので、くれぐれも気を付ける事にしよう。局地的な豪雨前には気温が急激に下がるのが一つの目安。急に暗くなったら危険だとかテレビで言ってはいるのだが、長い時間居座る積乱雲と気温の低下は局所豪雨の前触れなのである。

 まぁそれだけじゃなく天気予報も忘れずに。上空からのレーダーでは積乱雲の判別は難しいらしく、去年のようにweather newsが早めに地上ドプラーエコーで監視をしてくれれば確実なんだろうけど、まだまだシーズン前だから無理かな~。そのあたりはweather newsなのでもしかしたら前倒しがあるかも知れない。去年は「ゲリラ豪雨防衛隊」に入隊し、怪しい雲の報告を逐一行ったりもした。



そう言えばGW中に季節はまた進み「立夏」という季節に入った。


立夏の期間の七十二候は以下の通り。


初候

蛙始鳴(かえる はじめて なく) : 蛙が鳴き始める(日本)

螻蝈鳴(ろうこく なく) : 雨蛙が鳴き始める(中国) 


次候

蚯蚓出(きゅういん いずる) : 蚯蚓が地上に這出る(日本・中国)


末候

竹笋生(ちくかん しょうず) : 筍が生えて来る(日本)

王瓜生(おうか しょうず) : 王瓜の実が生り始める(中国)



確かに雨上がりはカエルが良くないている。湿度が高く汗がにじむ季節になってきたのは夏が近い証拠なのだろうか。今年の夏は特に暑そうだね~。そしてまたまた節電の夏な予感(苦笑)。雨も小雨なら耐えられるが、豪雨になればそれもいただけない。なるべく雨には勘弁してもらいたいものだが、、、



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/767-2b1a46c0
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【なんだかおかしい今年の天気】

    まだ5月だってのに雷雨に雹、そして竜巻。先日発生した竜巻は以外と目と鼻の先であるつくば市。たしかにこの界隈は何年かに一度は大きな雹が降って災害級の被害を及ぼす。それにしても長年この辺りに住んでいるが、竜巻ってのは聞いた事がない。やっぱり何かおかしい最近?...









    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。