スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





春のブロガー・ライド 中編



2012年05月08日 00:17

さて昨日の続き。最初から読みたい方はこちらからどうぞ。

そういえばライドの終わりに降り出した豪雨はまさに夏の雨。そろそろそういう季節になったようだ。


葛西臨海公園
ゆっくり葛西臨海公園内を隊列を組んで



葛西臨海公園内は流石にゴールデンウィーク最終日って事もあり、人いきれの中をゆっくり隊列を組んで進む。荒川河口まで出ると強烈な海風に背中を押されつつ、赤く柔らかいロードが待っていた。そうか、荒川左岸のあの道が葛西臨海公園につながってるんだ。

 などと関心に更けつつ、R357最大のヒルクライム荒川大橋を渡る所でみゅあさんダッシュ(汗)、追いかけるにはやや離れてるので経過観察するも何となく心残りな感じ。まったりでお願いしたのは自分なのだが、やっぱり脚がクロスとロードじゃ物足りないよな~。もちろん私は結構いっぱいいっぱいだけど…荒川大橋からはモヤがかかっているもののスカイツリーがよく見えた。


 そんなこんなでいよいよ目的地である若洲公園までのルート。海を横目に防風林の間をすり抜けるような、そうかここは若洲公園のサイクリングロード。ちょっとつづ変わりダネ自転車がチラホラする中で途中の東京ヘリポートで離着陸を見物。なぜかデジカメに残った写真はみゅさんが空を激写する写真ばかり。今日は本当に天気がいいな~。



IMGP0020.jpg

東京ゲードブリッジ
そしていよいよ、東京ゲートブリッジへ到着



繋がった橋脚は開通日に車で通過済み。どちらかと言うと城南島からの方が空いてるし、東京の夜景が一望出来るのでいいのかも知れない。自転車は勿論通行不可。東京湾トンネル含めこのルートが通行出来ると神奈川方面へのアクセスは抜群なんだけどね。

などと思いを馳せていたのだが、どうやらmakoto?さんのRDの調子が絶不調。そろそろ10000kmに達するプレスポは様々なトラブルが発生中。私のは2008年モデル、makoto♪さんのプレスポは2010年モデル。そろそろお互い寿命かなと笑いつつも200kmを度々達成してmakoto♪さんをリスペクト。ちなみにmakoto♪さんのプレスポはエビホーン化されている変わり種プレスポ。




makoto♪さんのエビホーン・プレスポ



しばらくプレスポ談議に花を咲かせつつ、ハラも減ったしお昼ごはん休憩へ。この時点で11:30とスタさんの立てた予定ぴったり。昼食はこの前お見送りさせて頂いた物欲党ライドでも使用されたネブチューン。ネプチューン丼という海鮮丼ぶりが有名なお店。胸が熱くなるね~。と言う訳で晴海通り沿いにあるお店まではR357をチョイス。

 ここでR357でみゅあさんがダッシュ。片側3車線の追い越し車線で自動車をパスだとか、トラックのスリップストリームで50km/h巡航だとか、様々な伝説をここR357で残すみゅあさん、びゅあーっと車道を突き進む。ここで何故か私の脚が勝手に車道方向へ向かいつつダッシュ開始。本当になぜか、素直な気持ちで追いかけたくなる。サーベロRSのみゅあさんをプレスポの私が(笑)。もちろん追いつけるハズもないし。無謀な挑戦はここまで。ぜぇぜぇ息切れしつつサイコン読みは42~43km/hってところ。まったく追いつけないのは当たり前か(苦笑)。息を整え目的地へ到着。




ネプチューンでは炙りマグロ丼とアオサ海苔の味噌汁を発注



 今日はお腹が苦しくならないように大盛りは遠慮。もちろん食後のデザートもパス。最近走る度に多食らいな私はライド終了まで我慢しようという作戦。ちなみに炙りマグロは香ばしい香りと、しかり味付けされていてそれにワサビの風味が絶品。そして大汗をかいた身体にはアオサ海苔の味噌汁の塩分が行き渡る感じ。塩分補給ってのは味噌汁が最高。マグロの素材をいかしつつ塩分もしっかり補給出来るのはこの季節ならでだね。

 まったりゆっくり時が過ぎ、美味しい料理と楽しいライド。この時間がいつまでも続くようにと祈りつつ、ブロガー・ライド後半戦へ。ここでかえでさんはお台場をぐるぐる廻ると言う事で離脱。残った5名で葛西臨海公園へ。ひろおじさんの後ろを付いて最後尾で走ってみる。東京湾一周を何度も達成されているひろおじさんのペダリングは必見。ペースを守って決して急ぐ事も無いし、ダッシュが必要ならばハイケイデンスでスピードを稼ぐ。きっとギアの使い方が上手いんだろうな~。長い距離を走るためにはギア・チェンジで脚を残すのも必要な技術。よーく観察しながら勉強させてもらう事にした。本当に集団走行は勉強になる。



再び荒川大橋、みゅあさんダッシュ!そしてmakoto♪さんもダッシュ!


 流石に一番の難所であるスポットでダッシュはきつい(苦笑)。びゅあーっと消えていく二人を遠目で見ながら葛西臨海公園へ。ぐるっと歩道橋を回るとそこはもう葛西臨海公園。葛西臨海公園の周りは本当に様々な道があるもんだ。覚えられたかどうかは別として、一度経験する事が重要である。再度葛西臨海公園ホテル前に戻ってきたが、みゅあさんは見えるもmakoto♪さんは不在。しばらく待ってみるも禁断の携帯連絡(笑)。どうやらメカトラ発生らしくそのまま帰路に付く事に。ひろおじさんも別方向と言う事でここでお別れとなった。私は「旧江戸川をもう一度ルート確認」、みゅあさんはせっかくだから「江戸川」へ、じゃぁ「水元公園往復」だとスタさん、残るは3人、、、みゅあさん、スタさんと私、、、




「じゃぁ、帰りはまるさんが前で♪」




おおっと(汗)。




スタさんから悪魔のささやき。まさか復路で私が前ですか~。。。




強烈な追い風ではあるものの、、、




(つづく)


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: 春のブロガー・ライド 中編

    ローディーと一緒に走るとロードが欲しくなるでしょう?

  2. Re: 春のブロガー・ライド 中編

    改めてお疲れ様でした!!

    機材の性能もありますが、基本的に私はスタートダッシュは得意です。
    なので、短距離なら良いのですが、持久力に欠けるので、ギアチェンジの
    上手なひろおじさんの走り方はロングライドの参考になるでしょうね。

    緩斜面なら登りでも30km/h超を維持できるのですが、4%を超えると
    いきなり減速します(>_<)

    なので、ヤビツのような緩斜面の多いヒルクライムは、緩斜面でひたすら
    タイムを縮める走りになります。

  3. スターチャンネル | URL | -

    Re: 春のブロガー・ライド 中編

    昼ごはん、のーーんびり、しちゃいましたね~。

    あのお店は和食と洋食の職人が別々にいて、良い意味で店内で競い合っています。

  4. スターチャンネル | URL | -

    Re: 春のブロガー・ライド 中編

    荒川河口橋は路面のデコボコがツライんですよね。あれさえなければ、よいヒルクライムの練習になるのに。

    ところで若洲に向かう際、橋を降りてすぐ右折しちゃいましたが、実はほんの少し先で右折してもOKなのです。野球場の周囲をぐるりと走るのですが、そっちのほうが遠回りではあるものの、荒川右岸の南端「新砂リバーステーション」が目の前に出現して、面白いですよ~。

  5. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    欲しくはなりますが、もう少し我慢。まだまだ走りが甘い私には荷が重いですね~。機材の差は埋められないのは分かっていますが、まぁ自転車生活はそればっかりでは無いって事で。

  6. まるRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

    改めてこちらこそありがとうございました!

    ヤビツには一度行きたいと思ってますが、自走だとちょっと厳しいかななどと思ったり。坂はまったく未知数なので一度は行ってみたいと思ってます。やっぱり車でトランポかな~。

    スタートダッシュで気付いたのは、どうしても私の場合はダンシングで踏んでからスピードに乗せると言う事。皆さまのペダリングを見ているとそんな事は無い訳で、その辺りは改善の余地があるのかな~と思っています。まぁ重いクロスバイクに速度を乗せる場合はやっぱりパワーで踏み込むしか無いんですかね。まだまだ検討の余地ありです。

  7. まるRR | URL | -

    >>スターチャンネルさん

    なるほど、和洋それぞれにスペシャリストがいる訳ですね~。

    夜に行ってみたいですね。あの海の幸で呑むワインは美味しいでしょうね。


    今度はリバーステーション側のルートも開拓したいと思います。荒川河口橋みたいな舗装路は得てして路面状態が悪い事が多いですよね。唯一のヒルクライムかも知れませんので、もう少し整備をしてもらいたいもですけど、あの橋をヒルクライムとして考えているのは自転車乗りだけでして、なかなかそこまでの整備は出来ないでしょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/765-401f08b1
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【春のブロガー・ライド 中編】

さて昨日の続き。最初から読みたい方はこちらからどうぞ。そういえばライドの終わりに降り出した豪雨はまさに夏の雨。そろそろそういう季節になったようだ。ゆっくり葛西臨海公園内を隊列を組んで 葛西臨海公園内は流石にゴールデンウィーク最終日って事もあり、人いきれ?...









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。