スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





足元の冷え対策をもう一度考えてみる[考察偏]



2011年12月19日 15:21

寒さそろそろ身に染みる季節。もうすぐ冬至、この時期のジテツウは暖かさが一番無い季節。


IMG_0632_20111219152104.jpg
朝陽から長い影がのびる


今年の冬は何となく寒さ対策がうまく行っているような気がするが、懸案事項はタイトルどおり足元、特につま先。冷えというよりも痛みに近いような感覚で、去年はそんな事なかったのにと色々考えたのだが、そういえばSPDシューズを導入したのが1月下旬でこの時期はまだゴアテックスのノーマルシューズだった事に気が付いた。そうか、、。SPDシューズはやっぱり通気性メインで作られているから寒さが一段と厳しい訳なんだな。

今年は今のところワークマン製トゥキャップをヒートテック靴下の上からはめて、シューズを履いているのだが、これがまったく効果なし(苦笑)。クロロプレーン(ネオプレーン)と言うウェットスーツにも使用される素材なので防風性能はピカイチだと思ったのだが、透湿性がまったく無い素材なため、ヒートテックで保温され汗ばんだ空気を外に逃がす事が出来ない。この”冷えた汗”こそが寒さを感じる一番の原因なんだろう。

一応参考までにトゥキャップはこんな感じ→→→WORKMAN製トゥキャップを手に入れた


で、色々と足元対策を考えているのだが、やはりシューズカバーとか、冬用SPDシューズとかが一番だろうと思う今日このごろ。しかし、、、冬用SPDシューズはやっぱり手が出ないな、、、(苦笑)。



で、もう一度足元の寒さ対策、自分で出来る事を考えてみた。


基本的には去年も考えたインナーで対応する方法、血流を冷やさず、そして速乾系+発熱系の組み合わせ。指先の冷え対策はそんな方法でバッチリな感じ。指先の冷え対策 ~アームカバーを活用してみる~


ポイントは血液の流れを把握して、①血流が集まる場所を重点的に暖める。②暖め方もなるべく蒸されないように速乾+発熱系の重ね着、③最後の最後は防風対策、という事になるんだろうか。で、まずは足の動脈がどのように流れているかを調べてみた。



foot-artery.jpg

踵側、真横から見た図

img-36-2.jpg

足先の動脈血管の構造


足首からの足先への動脈血管は2本あり、1本は足底動脈と言ってくるぶし内側を通って足裏に通る血管、つま先側は足背動脈と言って上図のように足の甲から各指へ流れている。ここでポイントなのがどこを暖めればいいかと言う事だが、足の甲とくるぶし内側を重点的に保温すればつま先の血流を冷やさない事になるのではないだろうか。ペダリングの空気抵抗を考えると踝という言うよりは足の甲の方が冷やされそうな雰囲気か。ここを暖めるのはホッカイロ?それとも足首サポーター?ちょっとピンポイントなのを探してみるか。


そしてもう一つ、速乾+発熱系で透湿性を向上させる方法も考えてみる。ヒートテックソックスはやはり蒸れる(苦笑)。そもそも足先って身体の中で一番汗を書くところでもあり、匂いの原因ともなっている。ならば速乾系ソックスとの重ね着などもアリだろうか。夏場のペラペラなオヤジソックス(防臭仕様)なんかだと重ね履きでも苦にはならない?これも検証しなければならない。


最後に防風対策はシューズカバーを手に入れるしかないか。頼みのワークマン製トゥキャップはあえなく撃沈状態ではあるものの、同じクロロプレーンなオーバーソックスで自作を今度試みてみる。本家なパールイズミのものとは差が出るようだが、自分の興味な範疇で作ってみたいな(笑)。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. 酔猫庵 | URL | RqWBMyRA

    Re: 足元の冷え対策をもう一度考えてみる[考察偏]

    実は自分も同じように考えていました。
    年末は自作シューズカバーを試してみようかと考えています。

  2. まるRR | URL | -

    >>酔猫庵さん

    自作シューズカバーへの道のりですね。

    私のシューズはMTB用なのでなかなか合う素材が無いようです。実際にワークマンでやってみたんですが、私のシューズには入りませんでしたね。やはり本格的なものを購入した方が早いんでしょうか。なかなか難しいところです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/644-0f1a586a
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。