スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





耳あて vs ヘッドマスク



2011年12月13日 20:19

今朝も冷え込む江戸川サイクリングロード。



IMG_0578.jpg
寒さと引き換えに青い空がとてもキレイだ



 今日は押し入れから昨年導入したイヤーウォーマー(ダイソー:男の防寒シリーズ)を装着。頬に当たる風はともかく、耳が痛いのは心が折れる。寒さに耐えるのは最初の数kmだけで、後は息を切らせば身体は暖まる。ただし末梢の冷えだけは寒さから痛さに変わるのが耐えがたい。そうそう、寒くないのだ。痛いのだ。


つま先、耳元、そして指先、、、


 この3つをカバー出来れば寒さ対策は何とかなる。去年は指先はアームカバーで、耳元はイヤーウォーマーで、そしてつま先は、、、まだまだ懸案事項なためこれから検証しながらがんばってみようと思っている。つま先はワークマン製トゥキャップを手に入れたが、使ってみるといまいちな印象。


 今年は耳もと対策を兼ねてヘッドマスクを仕入れてみたのだが、これが実は少々問題あり。やはりジテツウで使用するには装着後の乱れが著しい(苦笑)。ヘルメットだけでも髪形は崩れるのだが、ヘッドマスクまで使用すると仕事前に一苦労。人前に立つお仕事なのでこれは少々問題だ。温かさは十分であり、頭だけなく頬+首元+耳まで隠せるので防寒対策にはいいのだが、ジテツウ往路では少々厳しいか。復路はどうでもいいのでヘッドマスクで良い(ただし真夜中の場合は不審者に間違われる危険もあり)。暖かさを取るか、見た目を取るか、これは大きな問題である。



 で、イヤーウォーマーでしばらく往路は対応してみようかと思う。この時期ならば耳あてだけでも十分過ぎる。耳あてって何となく小学生っぽいのだが、これがまた威力が半端ない。首の後ろを通すタイプならばヘルメットに干渉する事もないし、顎紐でピタッと固定する事も出来る。まさか去年105円で買ったものが翌年も重宝するなんて思わなかった。今日のジテツウでも耳元はまったく問題なし。今年もコレかな。



IMG_0568.jpg
遠くの景色まで澄み渡る空気が心地良い

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: 耳あて vs ヘッドマスク

    爪先の冷えはつらいですね。

    僕もトゥキャップもどきのものを買いました。

    今度、早朝ライドのときに試して見ます。

    少しは寒さをしのげるんじゃないかな?

    靴下の上につけてビンディングシューズ履けば・・・

    そういえば発熱素材のインソールなんですが足の裏は温かいですが爪先は効果なかったです。

  2. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    トゥキャップもどきはやはり効果がてんで分かりませんでした。今度はシューズカバーの自作をしてみようかと思います。色々と考察されている人もいるようで、参考にしてみようかと思ってます。

    発熱系インソール、やはり接触面だけだと暖かくはならないんですね。末梢循環を維持するのが大事だと思いますよ。

  3. moumou | URL | -

    Re: 耳あて vs ヘッドマスク

    昨年は爪先はホカロンを貼っていましたよ。今年はシューズカバーを買いました。

  4. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    シューズカバーどうですか??やはり幸せな気持ちになれるんでしょうか?私も買おうかな。。

  5. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: 耳あて vs ヘッドマスク

    ワークマンのインナーシューズでシューズカバー作りましたよ!

  6. まるRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    お!どうでしょうか?やはり暖かいですか?私も今度挑戦してみます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/640-d0bcda80
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。