スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





トップチューブバッグの中身を整理してみた



2011年11月19日 22:26

 先日装着したトップチューブバッグはすこぶる調子が良い。当初はハンドルポストへの装着がうまい事いかずにてんやわんやな状態で80km走ってみたのだが、のり付きマジックテープだけではうまくいかず、結局針と糸でマジックテープを縫いつけるハメに。この規格はいったいどうしてこうなってしまったんだろうか。サイズ的には30mm程度しか余裕が無い。
 


IMG_0280_20111119223610.jpg
何とか補修して固定はバッチリだが、、、これしか余裕が無い


 
 トップチューブバッグ、、、やはりダンシング時に内股で擦る。これは場所的には致し方ないだろうけど、やはり違和感がある。まぁ私のように平地巡航しかしない人間はダンシングを頻回にする場面は無いのでえっちらおっちら坂を上る時くらいだからそうそう問題にはならないのだが、いかんせんぶつかるって所が悩ましい。ガニ股ダンシングってありなんだろうか。
 で、本題。だいたい使いかっても分かってきたところでトップチューブバッグの中身について考えてみる事にした。私が装着したトップチューブバッグはこんな感じ。





サドルバッグの中身と合わせて仕分けしてみると、、、



●トップチューブバッグ


・iPhone 4S (上室側)

・モバイルブースター(単3型*2本)

・eneloop pro *4本(メイン給電用+予備2本)

・単4アルカリ電池 *4本(GENTOS+テールランプ予備用)

・docケーブル(iPhone給電用)

・miniUSB(充電専用)カールケーブル(MOON GEM4.0給電用)

・CR2032(suuntoの予備)

・ジップロック 1枚


 などなどでいっぱいいっぱい。トップチューブバッグはほとんど電源システムとなってしまった。おそらくこれで大抵のライドでも電源の心配は無いはず。専用の充電地を持つMOON GEM4.0もモバイルブースターからeneloopで給電出来る事もこの前確かめたので、夜間に充電しわすれて路頭に迷う事も無いだろう。それとジップロックは突然の雨の場合にこれらを水没から防ぐ目的で一つは持っておいた方が良い。一応バーズマンのものは「防水素材」らしいのだが、防水では無いところがミソであろう。で、変わってサドルバッグは、、、



●サドルバッグ


・予備チューブ *1本

・ツールセット(ヘキサスⅡ)

・タイヤレバー *3本

・イージーパッチ *2毎

・英式→仏式変換アダプタ

・ミッシングリンク 1set

・お守り


 サドルバッグ側はメンテナンス用品だけとなり、何となくしっかりと仕分けが出来た感じ。ただしトップチューブバッグは自転車から離れる際には取り外した方が無難かな。出来ればこのセットをカチっとはめるだけの小さなケースがあればそれで事足りるような気がしないでも無いが。


 などと雨のため色々と妄想を膨らましてみる。トップチューブバッグ側はまだ余裕がありそうなんで、ついにじゃないけどCO2ボンベを入れておくのはアリかも知れない。当初面白半分に買ったCO2インフレータは部屋の飾りになっているが、やはり手押しだけだと空気圧を上げるのは一苦労。サドルバッグだけだと充填しておかなきゃ入りきらないのだが、それだと自然放出してしまって時間が経つと使えない。それにボンベは高いしね。活用するためにトップチューブバッグへCO2ボンベを追加することにする。


ただし、こんな装備で自分はどこへ行くのかはまだ不明。まさかそんなに長い距離を走る目的がろうとはこのときはきっと知る由も無いんだろうな。。。。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: トップチューブバッグの中身を整理してみた。

    まるさんのトップチューブバッグはiPhone4Sを収納できて外から液晶画面が見えるんですね。

    ベルクロストラップが短いというのは何か変ですよね。
    製造の段階で間違ったとかない限りありえないと思います。
    しかし気になりますね・・・

    装備品には毎度悩ましいとこです。
    僕はトップチューブバッグは携帯電話だけか携帯電話と財布を収納してます。

    サドルバッグは小さいので予備チューブ1本とタイヤレバー、携帯ツールです。

    別途ロングに出る時はバッグパックにチェーンカッター、コネクトピン、ミニペンチ、ミニプライヤー、ニッパー、軍手、ニップル回しとパンク補修用品を持って行きます。

    先日どうしても携帯ポンプが気に入らないので新しく購入しました。
    ミニモーフですが実用上問題ないとこまで充填できるので一つストレスがなくなりました。

    ミニモーフはシートチューブに取り付けてます。

    サドルバッグをLサイズにしてバッグパック辞めたいなと思うのですが・・・

    一つ荷物が増えると結局バッグパックが必要なので悩ましいとこですw

  2. moumou | URL | -

    Re: トップチューブバッグの中身を整理してみた。

    結構いろいろ入りますね。私もバックパックやめたくてフロントバッグにしたんですよ。ハンドルは若干重たくなりますが安定性は出てきましたよ。

  3. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    私のヘキサスはチェーンカッターまでついているので、ツール的にはこれで十分な感じです。プライヤーやペンチなんかも長距離走る時には必要ですかね?

    サドルバッグをもう少し大きく出来れば、、、、ってのとプレスポのシートチューブにダボ穴がついててくれればもう少し装備を考える事も出来るんですけどね。420mmのフレームサイズだとボトルケージを付けても缶コーヒーくらいしか収納出来ないし。

    携帯ポンプ、実は管理が悪くて壊れてしまったんですよね。なので手持ちのCO2インフレータをもう一度再使用する事を私は考えてみます。

  4. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    フロントバッグどうでしょうか?なかなか使い心地は良さそうですね~。

    バッグパックなど私は止められません。お財布は必ずバッグに入れて紐でくくりつけておくタイプなので貴重品入れは必ず携行するんですね。ただこれが腰に負担をかけている事も間違いなく、身軽でライドに行ければな~っとつくづく思ってます。なかなか難しいですね。

  5. makoto♪ | URL | -

    Re: トップチューブバッグの中身を整理してみた。

    ペンチやプライヤーはチェーンがミッシングリンクではないので切れた場合はコネクトピンを折るのに使います。

    まだ一度もコネクトピンは折ったことないのですが(^_^;)
    自転車が重くなるだけですけどねw

  6. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    ミッシングリンク、いいですよ~。かなり便利です。2コセットなのでイザと言う時用にサドルバッグに忍ばせておけばチェーントラブルは何とかなりますよ。

    私のヘキサスⅡはチェーンカッター+チェーンフック+タイヤレバー側でコネクトピンが折れる優れモノです。一度これで救われた事もありますんで、おすすめですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/617-db00e66b
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。