スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





iPhoneを自転車に装着するイメージとして



2011年11月06日 22:26

 雨なので、サイクリング・アプリの決定版みたいのを自分的に作ろうと思っていて、今まで3GS時代に培ったものも含めてappを物色中。ロガーアプリとしてはGPS-Trk 2を超えるものは見つからないものの、Cyclemeterか、Road Bike Proがいいんじゃないか?と思っている。どちらも有料アプリなのだが、Cyclemeterはよくよくtwitterなんかでも見かけるものだが、Road Bike Proはメイン画面に気候情報まで表示されるところが気にいった。その他でもMap My Tracks OutFronだとか、Endomondo Sports Tracker PROなどなどが候補に挙がっていて、無料版をお試し的にいじくりまわしてみている。そんな中でもMap My Tracks OutFronは1ドルと格安なのですでに購入してみたりもした。


IMG_0201.png
増殖中のcycle app 実はpart2もあったりする



 色々と探さば探すほど、動作したままポケットの中にしまいこんでおくのがもったいないほどの秀逸ばかり。GPSで追っかけたデータよりも有線式サイクルメーターの方が正確だからって事でリアルタイムモニタはCC-RD200で十分なおだが、いかんせんデータが残らないのがこのサイコンの問題点。もう少しいいものを、、、なんて物欲は今のところ無い。たとえばedge500とか、、、まぁせっかくなのでiPhoneを高性能サイコンに出来ないかってテーマは引き続き進めてみる事にする。で、やはりリアルタイムモニタリングが出来るようにするためにはiPhoneのマウントなんだけど、、、やっぱりいい方法が見つからないかも。

 まぁ雨なので物思いにふけってみるのも面白い。ただし雨でヒマな日曜日ほど些細な物欲を湧き立てるものは無い。思いを払しょくしようとメンテナンスなんぞした日にはもっと悲惨に物欲がかきたてる。さて困った自転車生活3年目の秋(苦笑)。


 で、iPhone(スマホ)を自転車にマウントする方法を考えてみた。今考えうるiPhoneをリアルタイムモニタリング出来るうる方法は以下くらいかな。もっといい方法ってある?


①ハンドルに直接マウントする方法

 落下や雨天走行時などに相当問題あり。特に落下はスマホ的には致命的で、自分の経験からは落車や立ちゴケなどやはりスマホを直接ハンドルマウントするには抵抗がある。それにちょうど汗などが当たる場所でもあり、水没の危険は大きい。そして何より振動の問題。プレスポみたいな鉄のフォークだとかなり振動が辛そうでもある。ただ最近のヤツは落下・衝撃にはかなり強いものも出てきたようなんだよね~例えばミノウラのやつとか。


by カエレバ




②ランニングケースに入れて腕に巻く

 何となく現実的な方法。要は腕時計みたいに二の腕や前腕に取り付けて見れば良い。ジョガーの皆さんがやっているような方法。ただしケースサイズと汗などの水没には要注意。意外とケースサイズはバンパーやケースなどを考慮されてないものが多いのでその辺りも配慮した方が良さそうだ。ただ二の腕に巻くのは何気に見た目良いかも。ただし雨などの保障は無いものが多いので水没には注意が必要そうだ。サンワサプライのやつはコスパ的にも良いしバンパーしたままでも大丈夫?


by カエレバ




③トップチューブマウント

 そして一番気になったのはトップチューブにバッグを取り付ける方法。これだと他の小物も合わせて収納出来るし、モバイルブースターから走りながら充電も出来そうだ。アクセスしやすい場所なのでコンデジとか小銭などの貴重品なんかも入れておいて、出先では外すみたいな使い方も出来そうだし。色々探すとスマホそのものが前面のクリアケース内に収まって、内部でケーブルを通して充電なんてものも見つかった。ただし場所からしてダンシングをしたりするとトップチューブバッグで内またが擦れるって話と、場所的にイジイジしてると、、、その後はご想像にお任せします(苦笑)、、、と言う報告もあったりする。


by カエレバ

 

 さてどうかな。。。もちろん走行中に携帯電話を操作するのは違法であり、片手運転そのものが違法である事も事実である。ただしサイコンとしてスマホを使用する、、、つまり閲覧するだけならば問題はないはず。もしかしてグレー?確かに横行すると問題になるかも知れんが、操作をしなければ問題ないだろう。トップチューブバッグは他のものを保管するにしてもかなり有用なのかな?それに外部バッテリからの充電システムをバッグに入れながら充電する事も出来るし。ハンドルマウントは試した事ないけどやはり落下が一番怖い。印象としてiPhoneは静止時2メートル程度の落下テストはしていそうだが、それ以上はきっとやってなさそうに直感的には思える。やっぱりトップチューブバッグかなぁ、、、


などと雨の一日を物欲に負けずに過ごしてみた。やっぱり日曜日はカラっと晴れて欲しいものである。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. coeruleaTQZ | URL | -

    Re: iPhoneを自転車に装着するイメージとして

    トップチューブマウント使いましたが、バック自体や中のiPhoneがズレる・視線を結構下に移さないと見えない&角度が悪い・日が当たるとビニールカバーが光って表示が見えない・表示のつけたり消したりの操作ができない・タッチパネルの反応もいまいちで、一回サイクリングに使ったあとは外してしまいました。ミノウラのマウントに落ち着いたのですが、汗がかかる時はジプロックで対応しています、がっ、こちらもジプロッックに入れるとやはりよく見えません、外部バッテリーはウレタン挟んで直接トップチューブにマジックテープで固定して100均の短いカールケーブルで繋いでいます。

  2. moumou | URL | -

    Re: iPhoneを自転車に装着するイメージとして

    悩みどころですねえ。トップチューブがよさそうですけどね。問題はバッテリーでしょう。連続給電できる体制にして使うのがよいかと。

  3. まるRR | URL | -

    >>coeruleaTQZさん

    貴重なコメントありがとうございます。

    ミノウラのマウントは落下や振動などは大丈夫でしょうか?スマホをマウントする際に一番気になるところはその辺りだったりします。ぜひご感想をお願いします。

  4. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    確かに悩みどころではあるものの、雨の日はこうやって色々妄想するのが何気に楽しかったりするんですよね。給電させるためのシステム作りってのも色々検討してみます。ただケーブルが長くなるんでやはり前目にバッグってのが一番いいように思えますね。

  5. まるお | URL | -

    Re: iPhoneを自転車に装着するイメージとして

    トップチューブバック便利に使ってます^^
    私のはエクスペリアなんでサイズ的にぴったりせずにズレてくるし、充電ケーブルがサイドなんで走りながら充電は出来ません。
    ただ、これ以上の物が今のところないんで使ってます。
    難点は昼は画面が見えづらいのと、反応がやはり鈍いって事でしょうか・・・
    イジイジは気にしないことにしましたww

  6. まるRR | URL | -

    >>まるおさん

    そうそう、まるおさんが使ってるのを見て気になってたんですよね~。やはりこれだけ高機能だと自転車に付けるのを一度はやってみたいな~なんて。トップチューブバッグは給電スペースも作れそうなところが良さそうですね。サイドでも加工するとイケそうな気がしないでも無いです。イジイジ、、、やはり気になるところですよ~。

  7. coeruleaTQZ | URL | -

    Re: iPhoneを自転車に装着するイメージとして

    振動は千キロ以上使ってますが(MTBとロードですが…)、ウレタンに挟んで固定するようになっているためショックを吸収してくれるのか問題ないようです。落下ですが結構しっかりと固定されるので、立ちゴケした時も外れませんでしたよ、今の所外れた事はありません。ただ、固定すると自分の3Gの場合ボリウムの下げる方を押しっぱなしになってしまうので、干渉する所だけウレタンを千切って使ってます。

  8. イガイガ | URL | -

    はじめまして。
    気になる話題だったのでコメントさせて下さい。

    ミノウラのようなiPhoneを挟むタイプは便利そうで気に入ったのですが、このタイプはAmazonとかにiPhoneがぶっ飛んだレビューが載っている事が多いので包み込むタイプのIBERA PhonePakを使ってます。
    ただ、iPhoneを取り出しにくいのが難点です。それと、取り付け角度が自由に簡単に調整できるタイプであれば、カメラで動画が撮れるなぁ…なんて考えながら良いものがないか物色していました。

    色々参考にさせて下さい(^-^)/

    ちなみにロガーアプリはCyclemeter GPSで、トップチューブバックにモバイルブースターを入れて使ってます。

  9. まるRR | URL | -

    >>イガイガさん

    コメントありがとうございます。

    なるほど~。こういったpackもあるんですね~。そうそうamazonのレビュー見てハンドルバーは無いな、、、と内心思っていたところです。このようなフレキシブルカバーだと少しは衝撃をカバーしてくれそうな気がします。ありがとうございました。

    Cyclemeterはどうでしょうか?最近よくtwitterで見かけるので気になってます。何となくサイクルアプリの定番のような気がしていて、一度試してみようかな~っと思ってます。

  10. まるRR | URL | -

    >>coeruleaTQZさん

    twitterではさらに詳細をありがとうございます。

    立ちごけしやすい私としてはこのレビューは心強い。それにウレタンを挟む技、しっかりと真似させて頂きますね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/604-bb97e473
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。