スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





筋肉量を計算してみる



2011年10月24日 21:55

 先日のInBodyでの測定結果から色々自宅で出来る事を考えた結果、四の五の言わずに「腕立て」「腹筋」くらいはやってみようかと言う結論に至った私。まぁ何となく、そして続けられるかどうかは少々不安(苦笑)。


InBodyの計測結果→→→InBodyS20で体成分を分析してみた



 私の場合、継続出来る一つの理由付けとして何か指標が欲しいと頭から考えてしまうのだが、自宅を見渡す限りは簡単な体脂肪率が計れる体重計くらいしか無い。自宅にある体脂肪計はこんな感じで足で計るタイプ。


IMG_3407.jpg
オムロン体重体組成計 カラダスキャン HBF-212というタイプ


 これは健康維持目的で体重と体脂肪率、内臓脂肪レベル程度が表示される簡単なもの。足で計るタイプなので誤差は大きいのではないかと思うのだが、家族で日常的に使う分には問題はない。しかし改めて考えてみるとこれだけでは何をどうやってトレーニング指標にするのかは分からないのも確かである。特に先日問題視された「骨格筋」の量がどうなっているのかってのは体脂肪率だけを見ていても分からないのであろうか。結局のところ確かに自転車に乗りだして体重は減った。しかしながら実はこの減り方が問題で、私の場合は体脂肪は減ったのだが、骨格筋も減ってしまったのではないか?と言う疑問が浮かび上がる。ここが一番の問題で、一過性の運動で体脂肪は確かに減る。そして見かけの体重も減る。しかしながらすぐにリバウンドして体重は元に戻る。これでは有効な運動とは言えないし、ちょっと休めばまた元に戻る、、、と言う悪循環にはまっているような気がする。

 こうならないためにちょっと色々と考察してみたところ、「基礎代謝量」ってのが出てくる訳で、この基礎代謝量を上げるトレーニングがいいフィットネスと言えるのだろう。そして人間の基礎代謝のうち6~7割が骨格筋の量で決まってくるらしい。つまりは先日のInBodyで出てきた結果のように「筋肉量を増やせ」と言う結果が導き出されるようだ。ちなみに理論上の基礎代謝量は私の場合は単純に身長、年齢、体重で見てみると1278kcal、InBodyで計測された数値は1451kcalで一般的な数値よりも高めと出ている。


この「筋肉量」をモニタリングしてみよう!


 さて前述の通り我が家にある体脂肪計では骨格筋の量は計測出来ない。同メーカーで骨格筋が測定出来るタイプも存在していて、さらにはデータ通信出来るようなものも存在するのだが、今はこれを更新する気にはなれないのも確か。同じメーカーだとこんなのがあるらしい。


by カエレバ



 まぁ確かにこういったものがあればいいのだが、何とか自前で出来ないかと考えてみて、色々調べると体脂肪率から骨格筋量を簡単に計算する方法があるようだ。



筋肉率の計算方法


体重[kg]*体脂肪率[%]/100=体脂肪量[kg]

体重[kg]-体脂肪量[kg]=除脂肪体重(骨・筋肉、内蔵などの重さ)[kg]

除脂肪体重[kg]/2=筋肉量[kg]

筋肉量[kg]/体重[kg]*100=筋肉率[%]



で、私の場合に当てはめて計算してみると、、、


60kg*16.6%/100=5.976kg

60kg-5.976kg=54.024kg

54.024kg/2=27.012kg

27.012kg/60kg*100=45.02%


 InBodyの計測結果では骨格筋量は28.0kgで上記計算式よりは若干高めに計測されている。これはきっとInBody側ではもう少し複雑なプロトコールが採用されているのだろう。この辺りはきっと企業秘密みたいなものだろうから、この先については差し控えるとして、若干この計算式は低めに出ると考えておけば問題はない。計算式的には体重から脂肪量を引いたものの1/2が筋肉量という大雑把な計算であるが、これをしばらくモニタリングしてみる事にする。ちなみに筋肉が1kg増えると基礎代謝が13kcalアップするようだ。

 果たして筋トレが継続出来るのかどうか、そしてあくまで自転車に乗るための上半身トレーニングって事で、その内容については今後考察してみる事にする。自転車乗り的にはポジションを支える「背筋」とハンドルを支える「上腕」が基本らしく、特に上腕については向かい風対策にもなるらしい。私が風と仲良くなれない原因はここにあるのかも知れないね。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. nekki5149 | URL | mQop/nM.

    Re: 筋肉量を計算してみる

    私のカラダスキャンは骨格筋率が出ますが、InBody430で計測した時のように手足胴体と部分で表示されないので物足りないですよ。やはり、どこが増えたのか減ったのかが分からないと…。
    腕立て腹筋を無理なく続けるには、じてつう途中で写真撮影する場所で20回くらいするのがいいのでは?いや、スタート前が無難ですが…。

  2. まるRR | URL | -

    >>nekki5149さん

    さすがに休憩中に腕立ては難しいですよ~。自宅で地道にやる事にします。

    確かに部位が分からないと物足りなさはありますが、その辺りは見た目でカバーしてみようかと思います。若いころって何でも出来るんですが、そろそろ色々なところが気になりだしますね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/588-8dc58b30
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。