スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





次はタイヤ探しの旅に出るか。。。



2011年09月28日 20:02

自転車生活も3年目に入ると消耗品の交換だけでてんやわんや。

 思い返してみると、今のツーキニストに交換したのが去年の2月なもんで、かれこれ19ヶ月も使用しつづけてるこのタイヤ。先日の貫通パンクはゴムの劣化が原因ではないか?とのご指摘も受けたりした。


タイヤ画像も含めて関連記事はこちら→→→原因はスローパンクチャー


 ツーキニストはその名のとおりなのと、側面にリフレクタがついている事で決めたような気がする。走りについては耐パンク性能を重視するので、重さも転がりも気にせず選んでしまった。そもそも純正の28Cから25Cに変えただけで走りそのものはぐっと良くはなったのだが、いかんせん普段とどう違うか?と聞かれても何の印象も無い。ただし、耐パンク性能だけは立派なもので、19ヶ月でパンクは2回。そもそも走行距離は正確ではないものの、色々調べてみると6000km程度であろうかと思われる。ジテツウメインとなってしまった私としてはこれはこれで上出来なタイヤだったのだろう。しかしながらタイヤは消耗品、接地面のトレッドは消失しかけてきているし、頼みのリフレクタもややはがれ気味(涙)。これはもうやはり交換しなきゃダメなんだろうな~と思い始めた。

 
で、どんなものをチョイスするかがまた悩ましい。


 メインはジテツウ当然パンクはしたくない。そしてやはりコスパ、、、最近の私は気軽にこまごまとポチポチし過ぎているので少し自重しなければならない。すぐに交換しなきゃいけないとも思わないので、ここは一つジテツウ用のタイヤを選んでみる事にする。条件としては側面リフレクタ付きを相変わらず希望する。




 まずは現行のツーキニストに交換する方法、これが一番勝手しれてるので一番良いような気がする。しかしそれでは何も面白くないし、トレッドがやはり軽快車っぽいのが実は気に入らないのも確か。そしてツーキニストの最大の弱点は400gと言われるその重量。耐パンク性能を唄っているわけだから重量がかさむのは分かるが、それにしても重い部類に入ると思われる。まぁそもそもプレスポについてたKENDAなんて510gもあるらしいから、当時としては軽量化になった訳だが、、、





 そしてシュワルベのマラソンもリフレクタ付き。こちらも耐久性には定評があり。ただしこちらも重くて重量は500gもある。耐パンク性能を向上させるとするとやはり重くなってしまうんだね。





 お、これはそこそこ軽そうだ。重量360gとなっているが、700*28Cが一番細身なんだろうか。サイズがあればこれも候補に加えてみよう。





 そして、パナの新作らしいこのモデルはリフレクタ付きで300g、もちろん耐パンク性能も考慮しているようだ。しかもツーキニストよりも安い。ただしサイズは中途半端な700*26Cとなっている。パナのタイヤは少々細身のためおそらく26Cよりかは細いかな。


 ってな訳で次はタイヤ探しの旅に出よう。って言うか今月は失敗→考える→ポチ→失敗の繰り返し。こんな自転車生活もアリなのかな、、、、





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. nekki5149 | URL | mQop/nM.

    Re: 次はタイヤ探しの旅に出るか。。。

    タイヤは、走りを一変させますから非常に重要ですよ。
    3000km~5000kmで交換ですから、おこずかいを考えて予算枠を決めてその中から選べばいいと思います。
    ビットリア・ランドナーは、KWESTと比較してかなり快適に走れます。濡れた路面にも強いです。
    また、次のタイヤとして、私は耐パンク性能を向上させたcontinental グランプリ4000Sを購入しました。

  2. makoto♪ | URL | -

    Re: 次はタイヤ探しの旅に出るか。。。

    通勤を考慮したタイヤ探しの旅になるのでしょうか?

    重いタイヤほど耐久性はよさそうですね
    僕は23Cで200g程度のものを使ってるのでもう他のタイヤは無理ですね。

    来月、僕はタイヤ交換しますがMICHELIN LITHION2に決めてます。
    コスパからしてもいいかなと^^

    ただ3000km程度が限界だと思いますがどんなタイヤもほとんどそのあたりですね。
    チューブレスやチューブラーはわかりませんけど(^_^;)

    試しに23Cはいかがですか?
    パナレーサー カテゴリーS2あたりだと価格も安いし試すのにはいいと思います。

    今、カテゴリーS2を履いてますが普段乗りであれこれ注文つけないのであれば十分ですよ。
    転がり抵抗とかを気にするのであれば高価なタイヤになってしまいます。

    オークションで人気のタイヤなら二本セットで安く購入できますからね
    もちろん新品ですよ。

  3. Bigcat_jp | URL | q7ANUHCg

    Re: 次はタイヤ探しの旅に出るか。。。

    19ヶ月6000kmでパンク2回なんて羨ましい!
    大体1~2ヶ月に1~3回パンクさせてますね。(なぜか一度あると続くんです)

    私もオリジナルはKenda(28C)、ワイヤーで重かったですが、以後ずっと23Cを履いてます。
    今はCATEGORY S2ですが、履き替えたばかりでまだ評価できません。以前履いてた旧CATEGORY Sは軽さとCPは最高ですが、耐久性ともう少しグリップが欲しかったですね。
    グリップ不足>急制動でロック>偏磨耗>耐久性が…でした。
    改善を期待してのS2ですが、グリップはやはり足らない感じです。(パターンの関係で仕方ないかも)

    その点、検討されてるElite Plusですが、旧タイプStradius Eliteの評価ですが、CP高く、グリップ、耐久性も満足いくタイヤでした。
    サイズは違ってもお勧めできると思います。
    貼り付けたURLあたりにタイヤのこと書いてますので参考までに。

  4. moumou | URL | -

    Re: 次はタイヤ探しの旅に出るか。。。

    6000kmももてば十分ではないでしょうか?私はまだ3000km。まだまだです。

  5. まるRR | URL | -

    >>nekki5149さん

    GP4000ですか?!それはまた高級なタイヤですがリフレクタバージョンもあるんですよね?

    最初候補に入れようかと迷ったのですが、なかなかどうして手が出せずにいました。でもかなり性能はいいらしいですよね。wiggleではセールしているんでしたっけ?初wiggleここで手を出すかどうか悩ましいところです。

  6. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    23C化する事も狙えますね。それが現実的なようでもあります。

    Category S2はコスパいいですね~。これにしてしまおうかなってくらい。ヤフオクはまだ未体験なので、そこもチャレンジするかどうか。でも少々のぞいてみると値段はいいですね。ただ仕組みが私にはイマイチ理解出来てません。200gのタイヤにすると今のままでも400gの軽量化ってのは凄まじい効果なのでしょうね。ただ3000km、、、消耗品と思って割り切るか、耐久性に難ありでも快適さを求めるか、また難しいかも知れません。

    何気にジテツウメインなカスタムになってきているので、ここは一つ走りが蘇るようなタイヤが欲しいところですね。また相談させてください。

  7. まるRR | URL | -

    >>Bigcat.jpさん

    そうそうElite Plusは案外評判いいんですよね~。ただサイズが26Cと23Cがラインナップとしてあるんですが、リフレクト版はまだ市場には26Cしか出回っていないようです。これの23Cが出たらまず買いかも知れません。

    普段使いがメインだとするとCategory S2も人気ですね。これも検討に加えてみようかと思います。

  8. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    そうですね~。気付いたら6000kmも走ってました。昨年から続くオールシーズンでジテツウを休まない計画が効いているかも知れません。本来は目標である月間500kmを達成するともう少し距離が多くても良さそうですが、サイコンの数字だとそんな結果でした。タイヤは消耗品ですから早めの交換がいいのかも知れませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/565-1fe5628c
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。