スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





落車しました(涙)



2011年09月11日 22:33

とりあえず身体や車体に大きなダメージはなし、江戸川の土手が救ってくれたらしい。


ヘルメットへこみ
ヘルメットが少し凹んだ



 ジテツウ復路、深夜の江戸川サイクリングロード、湿度少々高めな夏の夜。ドロップインしたところから怪しい雰囲気。夏場の週末はサイクリングロードにたむろっている若者たちが花火をやったり大騒ぎ。いつものシケイン辺りではなんと道幅いっぱいにレジャーシートを広げている一群もいた。私も若い頃はこうだったのかな~と思いつつ、無言でプレッシャーをかけると大抵道を開けてくれる。しかしながらここは一応公道だし、こんなところで宴会騒ぎをする必要も無いんじゃないかなと思いつつ、海風がキツイ江戸川サイクリングロードをひた走る。風が強い日は星空がキレイ。夜間走行はGENTOS閃のお陰で相当視界の確保は出来ているのだが、やはりステルス的な黒っぽい服を着ている人とか、しゃがみ込んでいる人は見つけづらい。

 サイコンはバックライトが無いので正確な速度は分からないものの、向かい風と暗闇のコンディションで20km/hくらいがいいところ。前方確認は怠っていないはずだったのだが、中秋の名月に近い月を見ながら前方に視界を戻すと江戸川サイクリングロードにしゃがみ込むカップルが突然視界に入る。気付いたのは白線半分くらいの距離なので時すでに遅し。声を上げる事も出来ず、何かを考える余裕も無く、前後輪をフルブレーキ。カップルの彼氏くんの背中に前輪がヒットしつつ、そのままジャックナイフで土手の下へ落ちたようだ。



、、、どうやって落車したのかはまったく記憶が無い。


 その瞬間は何がどうなったのかは分からないものの、左前方ヘルメットと彼氏くんの背中付近へ前輪がヒットした感触だけが残っている。自分がすぐに起きれたかは分からないのだが、とにかく人身事故な訳で「痛い」と言っていた彼氏くんに「だいじょうぶですか??ケガは無いですか?」と急いで声をかけうずくまる私。どうも頭を打ったみたいでフラフラしているのだが、出血は無い模様。ヘルメットにとりあえず感謝。



、、、彼氏くんはどうやら軽傷な模様。彼女さんも無傷。


 警察を呼ぶかどうか迷ったものの、お互いケガらしいケガはしていない。むしろ私の方が重傷らしく、カップルからは「だいじょうぶですか?本当にだいじょうぶですか??」と何度も聞かれた。たぶん大丈夫と心の中でつぶやきながら彼氏くんへ「本当にだいじょうぶですか??」と聞き直し、「すみません、全然見えませんでした。申し訳ない」と繰り返す私。彼氏くんは痛そうにしているのだが、彼女さんはむしろ私の方を心配している模様。相当ヒドそうに見えたのかな?連絡先を交換しようとしたのだが拒まれたので、自転車を見てみるとフロントが落ちてるくらいで走行には問題ない模様。チェーンを取り付けもう一度声をかけてから再スタートしてみるとフトントディーラが横に向いている。手で向きを治してみたらとりあえず走れそうだったのでそのまま帰路についた。


、、、家に帰ると左肩と左手首に痛みあり、少々の打撲っぽい。


 ちょうどメッセンジャーバッグの肩あての部分が打撲から守ってくれたらしく、身体へのダメージはそれほど無い模様。左肩は内出血していて痛みがヒドイ。とりあえず冷湿布して痛みはだいぶ引いてきた。その後のカップルについては残念ながらどうなったのかは分からないが、あの時の様子を見る限り大丈夫そうに思える。私の方も幸いながら時間が経てば治りそうな雰囲気である。


 暗闇のサイクリングロードを使い出して早2年になるが、路面に座ってたむろう若者をしばしば見つける。これは本当に危険であり、止めて欲しい行為でもある。立っている人間は遠目でも発見しやすいのだが、座っている人間を遠くから発見するのは難しい。何よりもサイクリングロードに座るという行為自体が危険な行為であり、でもそれを取り締まる方法もなく、これは結局自分たちで自衛するしか無いようにも思える。サイクリングロードそのものは道路交通法上「歩行者・自転車専用道」であり、立派な公道である。この辺りの取締ってのは警察サイドもあまり関心は無いらしく、パトロールをしている姿を見る事はない。



とりあえず、夜間走行のエッセンスとして以下にまとめる。


・歩行者は見えない、座っている人間はもっと見えない

・明るいライト、そしてもっと明るいライトが必要

・学校が休みの前夜はかなり危険

・川下へ向かうなら左岸・川上なら右岸を走行する

・一組いたら三組いると思え

・女子は「すみません」、男子は「。。。」が多いので相手にしない

・その他


 とりあえず「左岸・右岸」はサイクリングロードの左側を自分が走行する事を前提にして、彼らは川を見ながら座るので、川側に陣地を取る事が多い。これは経験上なので必ずしもそうは限らないが、かなりの確率でそのような行動を取る。


 今回はとりあえず大事には至らなかったものの、一歩間違えば本当に致命的な問題になる可能性がある事故である。土手側ではなくアスファルト側に落ちていたらこんなレベルじゃ済まないと思うし、ブレーキがまったく間に合っていなければ加害者になった可能性もある(厳密には加害者だが)。いくら安全走行を心がけていても事故は起こる。左肩のケガを見ている限り、ヘルメットをかぶっていなければ重症だっただろうと言う事は容易に推測される。

 私のようなケースはかなりのレアケースかも知れないし、深夜にサイクリングコースを通過する事も考えた方がいいかも知れない。それなりに深夜のサイクリンロードはリスクを考慮して対策を考えながら走行しなければダメだろうな。しばらくは控える??とりあえず閃を2本にするとか、もっと明るいライトを取り付けるとか、フロントフォークにライトを取り付けて路面を見やすくするとか、照明対策をもう少し考えてみる。目立つだけでなくて視認性を上げるような対策が必要なんだろうな。。。。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. Re: 落車しました(涙)

    だ、大丈夫ですか!?

    なんだか、最近、落車が続いてますね。。。。

    それにしても、サイクリングロードに座るって、車道に座るのと同じ
    行為ですよ!

    自転車側にも注意義務はあるとは言え、真剣に警察呼んだら、過失は
    9割以上、そんなところに座ってた奴等ですよ。 絶対。

    行政のどこに訴えれば、そういう危険行為を禁止できるのだろう。。。

    無法地帯ジャカルタでも、そこまで危ないやつは居ないっすよ。
    そんなことしたら、命がいくつあっても足りませんからね(^_^;)

  2. くろすけ@準備中 | URL | VWFaYlLU

    Re: 落車しました(涙)

    大変な事故じゃないですかー。大丈夫でしたか?
    それにしてもサイクリングロードって座っている人がいるんですね。驚きです。自転車は自分が目立つようにするだけではダメなんですね。というか、暗い場所で暗い色の服を着て歩いたりしている人は何なんでしょうね?安全意識が足りないというか、事故に遭いたいのかって思います。
    いくら相手が目立たない服を着ているからといっても、車輪を付けている限り道路交通法上の過失は認定されてしまうので、今後も夜道を走るときは気を付けてください。

  3. kanoka | URL | rdMPELrM

    Re: 落車しました(涙)

    こんばんは。
    大事故にならずに済んで良かったですね。
    昨日道路で寝ていた人を車で引いてしまった人のニュースが
    有りましたが、やはりこの状況は一方的に車が悪いとは
    言えないと思います。
    また、私が特に危ないと思うのが、黒(暗い色)のウエアーで
    サイクリングロードをジョギングしている人!
    ライトも反射する物も無く・・・・
    その神経が理解出来ませんよ!(滝汗)

  4. nekki5149 | URL | mQop/nM.

    Re: 落車しました(涙)

    私も深夜の多摩サイを走行したことがありますが、まさに勘が頼りですね。
    確かにカップルが腰かけていたことがありますが、多摩サイの場合はもっと川沿いに近いところに腰かけていました。
    もちろん、道端に腰かけている者もいて、通過してから気が付いたこともあります。
    逆走無灯火自転車も、真っ黒い服をきたランナーやウォーカーもたまに走っていて正面衝突や追突をしないかびくびく震えていました。
    路上のペイントや道端の草の動きを見て、人かと思って減速・停止したことが何度もあります。
    私の場合は、残念ながら、暗闇のサイクリングロードはなるべく避けて、街路灯のある一般道を走行した方がよいという結論です。長期的に毎日走行すれば10年に一度くらいは衝突する確率があるとみています。

    お大事に。

  5. Sota | URL | KI9OsvPY

    Re: 落車しました(涙)

    お身体、愛車共にご無事で何よりです。

    偶然ですが、私も今日、初立ちゴケをしてしまい、バーエンドバー、エンドキャップ、サドルが傷だらけになってしまいました・・・かなり凹みますね。

    夜のサイクリングロードは、照明が無いので怖いですね。
    座っている人や犬の散歩をしている人も居ますから。
    キャットアイの大型ライト等で少々大げさ目に照らしたほうが良いかもしれませんね。
     

  6. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: 落車しました(涙)

    大事に到らなかったのが不幸中の幸いですね。
    ボクも夜ポタ派なんで十分気をつけることにします

  7. まるRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

    ジャカルタよりも酷いですか?!

    前々から危険だと思っていたことが現実に起こりました。何事も無かったのははっきり言って不幸中の幸い以外の何者でもありませんね。ただ事故と違反はまた別物なので、ケガをさせてしまったらきっと自転車側が悪くなってしまうと思います。この当たりに理不尽さを感じざるを得ません。モラルやマナーの問題だけでなくて、禁止させる事が何とかできればなとも思いますが、なかなかこればっかりはうまく出来そうもないですね。

  8. まるRR | URL | -

    >>くろすけ@準備中さん

    夜間走行を根底から覆す事故でした。路面がやはり見えないと危険だと思います。

    サイクリングロードに夜たむろっているのは今年が特に酷いかも知れませんが、例年の光景だったりもします。ケガをしても自己責任と思いたいですが、ぶつかった方もケガをするんですけどね。迷惑極まりないです。もう少し明るいライトが必要になってきますね。。。

  9. まるRR | URL | -

    >>kanokaさん

    こんばんわ。

    暗色なウェアは本当にやっかいです。ただ歩いていると結構見つけられるんですよね。止まって座られるともうお手上げです。視界にいきない飛び込んでくるのは避けようが無いです。特に江戸川サイクリングロードは道幅が狭いのでなおさらですね。

  10. まるRR | URL | -

    >>nekki5149さん

    ありがとうございます。

    そうなんですよね、物音・物陰へ常に注意を払っている感じです。気を許すと今回みたいな事になりかねない。サイクリングロードの夜間走行はちょっと控えた方が無難かも知れませんね。


  11. まるRR | URL | -

    >>sotaさん

    傷がつくとヘコみますよね~。補修もまた一つの楽しみだったりもしますけど。

    照明がある場所にはああいう輩は集まってこないかも知れません。暗闇の中ですから視認性を高めてもらわないといくら命があっても足りないように思えます。前照灯を強力なものにした方がいいのかもしれませんね。

  12. まるRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    ありがとうございます。

    夜はやはり危険と隣り合わせだって事がよく分かりました。カレーさんも夜間走行多いようなんで、お気をつけてください。サイクリングロードに座りこんでいるのはもしかしたら江戸川だけでは無いかも知れませんしね。

  13. 酔猫庵 | URL | RqWBMyRA

    Re: 落車しました(涙)

    実は先週末に利根川サイクリングロードと江戸川サイクリングロードを暗い中で走りました。

    両脇に草ボーボーだと本当に何も見えませんよね。

    原則としては夜中に土手の上は走らないのが一番安全でしょう。

    しかしそうもいかないことも。

    対策としては

    強力ライトを追加する

    くらいしか思いつきませんでした。

    ワタクシもGENTOSを購入するつもりです。

  14. ぶるらいだー | URL | dpUdNvug

    Re: 落車しました(涙)

    大丈夫ですか?
    サイクリングロードにしゃがみこんで何やってんだか。
    一つ言えるのはまるさんで相手は良かったねってことですかね。
    私だったら違う意味で警察沙汰だったかも(笑

    実際、閃だけじゃ足りないなぁとは私も感じてたんですよ。
    たまに帰りにすれ違う人はめちゃくちゃ明るいの点けてます。
    ライトの口径が大きいのでバッテリー式かもしれないですが
    それくらいしないとホントはイカンのでしょうねぇ。




  15. makoto♪ | URL | -

    Re: 落車しました(涙)

    サイクリングロードの夜間走行はリスクがつきますね
    今回大きな問題にならなくてよかったですね。

    自分でできる対策は夜間はサイクリングロードは使わない
    路面に近い所にライトを設けて足元を明るくして
    10mほど先を照らすことのできるライトを用意するでしょうか。

    サイクリングロードのランナーと犬の散歩は自転車乗りからすると
    結構、迷惑な存在ですよね。


    やっぱり自転車は一般道の車道を走るほうが安心だぁ
    なんて思ってます。

    お互い人身事故だけはしないようにしましょうね。



  16. まるRR | URL | -

    >>酔猫庵

    私は閃をもう一本追加しようかと思ってます。

    江戸川・利根川はまわりの風景もそうですが、まったく灯りが無いですからね~。ベストはやはり走行を避ける事だと思います。nekki5149さんも言っているように10年に1回くらいは事故をしそうですもんね。

  17. まるRR | URL | -

    >>ぶるらいだーさん

    実は衝突の瞬間の記憶が無いんですよね。気付いたらハンドルを持ってましたから。

    シューズがケズいたりとか、携帯ポンプのブラケットが折れてたりとか、後から見ると衝撃的なシーンだったと思います。とにかくサイクリングロードにしゃがみ込む行為を止めさせないといけませんね。今後は注意して回ろうかとも思ってます。

    閃の2本体制を構築していきます。それしか考えうる方法は無いですからね。

  18. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    人身事故、ある意味男子にヒットしただけで良かったと思います。これが女子や子供、老人だったらと思うとゾっとします。たぶんいかなる場合でも自転車が悪くなってしまいますもんね。

    今日、事故の検証をしに江戸川CRナイトランをしてきました。その中でも5台ほど無灯火自転車がいましたね。あの暗闇で怖くないんですかね。まったく常識が無い人が多くて困ってしまいます。

  19. moumou | URL | -

    Re: 落車しました(涙)

    怪我が大したことなければいいのですが。
    自己防衛するしかないですよね。結局法律は守ってくれないですから。
    Gent閃を2灯体制でいくしかないでしょう。充電が大変ですが命には代えられません。

  20. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    ケガは問題なさそうです。痛みもだいぶ引いてきました。

    自己防衛するのが一番だと感じてます。今の行政ではきっと自転車側が悪いと言われてしまいそうですし。閃*2で本当にいいのか、安全のためには本格的なものにした方がいいのか、悩ましいところです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/549-61ed0a77
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。