スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





VブレーキをDEORE BR-M590に換装



2011年08月28日 13:47

さて、色々届いたものの中からまずはVブレーキを交換してみる事にする。


DEORE BR-M590_01
shimano DEORE BR-M590


 今回は前後ともに交換する予定で2setを発注、カラーリングはブラックとシルバーの2通りがあり、もちろんブラックをチョイスしてみた。前・後となっているが、カートリッジシューを入れ替えればどちらでも使用が可能なので、届いた品物は両方とも同じものが送られてきた。


さっそく交換作業に移る。今回使用する工具は以下となる。

Vブレーキ交換工具
あさひデラックス工具セットの中からこれらを使用(グリス、ウェスは別)


 交換作業そのものは5mmアーレンキーだけで事足りるのだが、固着防止のために台座へグリス、そしてシューの位置調整のためにプラスドライバーが必要となる。このケーブル類の調整をなるべく回避したいので、ワイヤー類は今回そのまま現有品を使用するつもりである。


BR-M590の内容品
BR-M590の内容物、これに取説が付属する


 ブレーキアーム一式と子袋の中身はビス*2、ブレーキパイプ、そしてこれの正式名称は何て言うんだろう、ゴム製のカバー、調べてみるとブーツと言うらしい。とりあえずこれらを現在付いているものとそのままそっくり交換してゆく。


ブレーキシュー分解
ブレーキシューを分解してみる


 シュー・カートリッジには方向を指定するものがあり、このBR-M590に付属しているシューも左右・進行方向が指定されている。とりあえず構造を知るために分解してみた。細かいパーツが何やら沢山付いており、紛失に注意しなければならない。今回は必要なかったが、この厚みの違うパーツを左右入れ替える事でシューの調整が可能なようだ。


そして交換作業に移る。


Vブレーキ交換_01 Vブレーキ交換_02

 まずはブレーキパイプからブレーキを外して、ビスを5mmアーレンキーで外してゆく。ここは一回も外した事が無かったのでビスのサビはおろかじゃっかん固着気味な雰囲気。まぁこれくらいなら問題無い程度。



Vブレーキ交換_03 Vブレーキ交換_04

 ブレーキアームが固定されている台座も5mmアーレンキーでビスを外す。外した痕は案外汚れが目立つのでウェスでキレイに拭いておく。


Vブレーキ交換_05

 交換後のテクトロミニVとDEORE BR-590を比較してみるとこんな感じ。肝心のテクトロのシューは片効きしていたようでいびつにシューが減っていた。溝はまだしっかりあるので、シューの位置調整だけで大丈夫だったかも知れないかな。


Vブレーキ交換_06 Vブレーキ交換_07

 キレイにしたところで台座にしっかりとグリスを塗って固着防止を施しておく。ブレーキを固定する台座には3つほど固定用の穴が開いているが、最初は真ん中で固定するのが基本らしい。ブレーキの強弱を調整したい場合には上下の穴にブレーキアームを固定するようだ。



Vブレーキ交換_08


 そしてブレーキアームを固定して、シュー位置の調整に移る。そのまま付けられるかと思ったのだが、真ん中の穴にピンを固定しようとするとシューカートリッジが干渉するのでいったんシューを外して真ん中の穴に固定した。シューの位置は手でアームを押しシューがリムへ全面均等に触れるようにし、上部の隙間との間を0.5mm~1.0mmくらい空けて固定する。何気にビスを回すときにシューも動いてしまうので手でシューを固定ながらビスを回すのに少々コツがいるだろうか。


Vブレーキ交換_09


 最後も案外難関、ワイヤーを固定するのだが、リムとの接触面をそれぞれ1mmづつになるようにワイヤーを張る。ここはスキマゲージみたいなもんがあると固定が楽かも知れないね。ある程度のスキマを確保しつつ、アームに付いているスプリング調整ネジで左右のバランスをとりながら調整してゆく。

 組み上がったら、ブレーキを数回(10回くらい?)握ってみて干渉や片効きしていないかを確認して終了となる。

Vブレーキ交換完成図
DEORE BR-M590にVブレーキを換装



 見た目は今までのテクトロミニV(RX1)よりもブレーキアームが大きいので、少々の違和感があるもののブラックで統一されていい感じである。肝心の性能は今まで以上にブレーキの効きが良い、、、良過ぎる感じ?キュっと止まる。急制動は注意しなければならないが、性能アップが相当期待出来そうだ。使い勝手のレビューはこれからとするが、最後にそれぞれの重量がどうなっているのかを計量してみたので報告。


テクトロRX1重量 DEORE BR-M590重量


 ちょっとだけ重くなったらしい、、、(苦笑)。まぁアームサイズがだいぶ大きくなる訳だからこれはしょうがないか。後輪側も作業してDEORE BR-590にVブレーキ換装完了、、、のはずだったのだが、色々また素人考えからやらかしてしまって、せっかくの休日が完全メンテナンス日に、、、、それは後日報告する事にする。



シマノ DEORE Vブレーキ BR-M590-L ブラック[フロント]
by カエレバ




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪ | URL | -

    Re: VブレーキをDEORE BR-M590に換装

    Vブレーキ交換で性能UPですね!

    ブレーキは交換したいなと思ってます
    僕のはシュー位置調整のプラスのビスのねじ山がだいぶ削れてきていて
    注意して回さないと舐めてしまうので交換が必要になりそうです。

    プレスポのVブレーキは下りの急カーブでの減速時に効きの弱さを感じますよね。

    更新しないブログをアメブロに引越ししましたw
    今回は一応記事ありますが今後もあまり力は入れない予定ですww

  2. くろすけ@準備中 | URL | VWFaYlLU

    Re: VブレーキをDEORE BR-M590に換装

    ついに交換ですね。僕もいつか実行するので参考にさせてもらいます。

    ところでブレーキワイヤはアウターインナーとも調整は不要だったのでしょうか?

    やっぱりカードリッジシューって男心をくすぐりますねw

  3. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    blogお引っ越しですね~。アメブロは扱いやすいと思いますよ。

    純正と比べると制動力は格段にアップしている印象なのと、それでいてスムーズな感じがします。まだ皮むきが出来てないんでどうか分かりませんが、鳴りも無いですね。それに調整も案外楽でしたよ。おすすめですね。

  4. まるRR | URL | -

    >>くろすけ@準備中さん

    カートリッジシューは便利ですね~。

    私の場合は大きな勘違いをしてしまったので大変でしたが、ポン付けでも大丈夫でしたよ。ただ分かった事はブレーキ回りをいじるんだったらケーブル類も交換して良かったのかなと。その辺りは後でまた報告しますね。

  5. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: VブレーキをDEORE BR-M590に換装

    なぜか4台ある自転車のブレーキ、どれもテクトロ。
    ちょっと精度に不満があるんでそろそろ交換したいな~。

    そうそう、BB交換はオススメですよ!
    ちょっとグレードが上のBBにするだけで
    足回りの感じがガラっと変わります。

  6. まるRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    BBは手元にあるのですが、まだ交換出来てないことが悩ましいところです。

    明日かな?あさひに持ち込むのは。もう自力メンテは諦めかけているところです。


    テクトロでも悪くはないんでしょうが、やはりshimanoのロゴが輝いていて良いですよ。これは自己満足な正解ですけどね。性能はやはりshimanoなんじゃないでしょうか。まだ比較出来てないですが、制動力アップな割にはスムーズな感じですよ。

  7. moumou | URL | -

    Re: VブレーキをDEORE BR-M590に換装

    ブレーキの効きは重要ですよね。それだけ変われば交換した甲斐がありますね。

  8. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    交換してみると、今までのものとの違いが一目瞭然でびっくりしました。あまり効き過ぎるのも怖いので、調整が必要かも知れませんね。調整も覚えてしまえば案外簡単でしたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/534-821ab0d1
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。