スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





BB左ワン、回らず、、、(汗)



2011年08月21日 19:19

 今日は小雨降りしきる日曜日。もろもろの予定はうまくいかず、結局こんな日に限って時間が空くのは皮肉な感じ。それにしてもまだ8月だってのに肌寒い。この雨は秋雨前線による影響らしい。

 こんな日はやっぱり自転車弄りに限る!ってことで先日頼んだボトムブラケット(Bottom Blacket:BB)の交換を前にしたテストをしてみる事にした。前々からBBのメンテは難しい、とにかく硬くて回らない!ショップに持ち込んだ方がいい!っと言う噂を聞いていたので、自分で出来るかどうかを確認するため、それと発注したBBのサイズは合うかどうかの確認も含めて現在付いているBBの軸長を計測する事を確認してみようかと思う。


今回使用する工具はこんな感じ。あさひデラックスツールキット内で収まる予定。

BBまでアクセス
初めて使用する工具も多いなぁ


 左からBB工具、アダプタ、コッタレス抜き、8mmアーレンキー、14/15ボックスレンチの5種類。クランクのカバーを外すためにマイナスドライバーも使用した。BBまでアクセスするにはまずクランクを外さなければならない。なのでメンテナスは2段式、それよりもBBを外すにはかなりの力を要すると聞いていたのだが、この8mmアーレンキーで回るんだろうかという不安が準備の段階からたっぷり。


 まずはクランクを外す作業から。クランクに中央のカバーをマナスドライバーで外し、フィキシングボルトを露出させるところから作業は始まる。ここを開けるのは初めてなので、期待と不安が増してくる。


IMG_3022_20110821184801.jpg IMG_3023_20110821184800.jpg IMG_3024_20110821184800.jpg
フィキシングボルトはこんな感じで取り外す事が出来る


 フィキシングボルトは14mmボックスレンチで正ねじの方向に回すと案外簡単に外れた。クランクはこのボルトだけで固定されている訳ではなく、BBシャフトにこのボルトで強くねじ込まれていると言っても良いような構造であり、専用工具であるコッタレス抜き(クランク抜き)でシャフトから抜き取らなくてはならない。


IMG_3025_20110821185238.jpg IMG_3026_20110821185238.jpg IMG_3027.jpg
結構簡単にクランクは外れた。


 フィキシングボルトを外した穴にコッタレス抜きをジョイントし、8mmアーレンキーで正ねじの方向に緩めてゆくとコッタレス抜きの芯がBBシャフトを押しこみ、クランクが外れるような仕組みとなっている。戻す時はクランクを差し込んでフィキシングボルトで絞めこむ感じとなるんだろうか?少々外してから不安だったが、左側のクランクも無事外す事が出来て、ようやくBBが見えるようになった。


IMG_3029.jpg
ようやくBBまでアクセスする事が出来た


 さーて、ここからが正念場。まだパーツは届いていないので、外せるかどうかのテスト。無理はせずダメならまた方法論から見直すつもりでBB工具を使用してみる。それにしても手の届きにくいところだからと言ってもこれは少々汚れ過ぎだな。


IMG_3030.jpg IMG_3033.jpg
さて、回らない(汗)、やっぱり回らない(苦笑)


 BB工具にアダプタを取り付け、8mmアーレンキーで回してみる。まずは左側でこちらは正なじなので反時計方向へ。やっぱり回らない(苦笑)。と言うよりもBBと工具の間が浅すぎて固定が難しい。それにこのセット内の8mmアーレンキーじゃ力が伝わらない。それにあまりガリガリやるとBB側をなめてしまいそうだ。ちとこの装備では無理をしない方が良さそうなので、早々に撤退を決意。ここを壊してしまうとBB交換は出来なくなるというリスクはあまりにも大き過ぎる。

 再度考察、まずは①BB工具をしっかりとBB本体にあてがう事が難しい、固定の方法を考える。②セット内の8mmアーレンキーが脆弱過ぎる。もっと柄の長い工具が必要。③固着?まぁそれもありうるかも。などなど。twitterで「無理」と報告してみると皆さまからありがたいお返事を頂けた。この場を借りて感謝の言葉とさせていただきます。


まとめてみると、、、

・柄の長い一体型のBB工具を使用した方が良い

・BB工具を本体へフィキシングボルトとワッシャを使って固定する方法

・あさひに持ち込んでみる

 さすがtwitter、困っている時はやはり皆さまに聞いてみると適切な答えが返ってくる。私のようなロンリード素人の場合はこいった繋がりがある事に今さらながらありがたいと思ってしまった。そしてそれらと自分の技術を合わせて考えてみると方向性としては以下の方向が見えてくる。


「自分で実施するならBB工具は買い換える」

「これ以上は触らずにあさひへ持ち込む」


 本当は自分で全部やってみるつもりで工具セットまで購入したのだが、ここを壊すと取り返しがつかなくなりそうだ。今日やってみたところBBは絞めこみトルクが非常に強い(公式では40N/m程度)にも関わらず、溝が脆い。あさひに持ち込めば工賃はかかるだろうが、工具を新たに購入するのとどちらが得だろうか。これは調べてみる必要がある。さて、悩ましい問題がまた一つ。今のところBBが到着するのは8/24らしい。もう少し考えてみようかな。


シマノ TIAGRA BB-UN54 四角軸
by カエレバ


[あさひ]- デラックスツールキット82A5 工具セット-[自転車][工具セット]
by カエレバ




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. fuji.san | URL | -

    昨日私も……

    こんばんは。 昨日、私もクランク外そうとして、クランク外しの工具の使い方を誤り、ディレクター側のクランクが外れなくなってしまいました。クランクがアルミで出来ているのでネジ山が弱いですね。 近々、私もBB挑戦してみたいです?

  2. ぶるらいだー | URL | dpUdNvug

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    自分でやるなら柄が一体型のBB工具のが良さそうですね。
    鞘管とかヤトイ管と呼ばれるパイプで
    柄になる部分を延長する手もあるけど
    BBも心配だけどアーレンキーを舐めちゃう危険もあり
    ケガをする可能性もあるので要注意っす。
    ヌメ~って感触で「回った!」と喜ぶと
    アーレンキーだけ曲がってるなんて事もあるので
    保険も含めてショップへ持ち込むのが得策かと・・・
    私、保険かけすぎで全てショップっす(汗

  3. nekki5149 | URL | mQop/nM.

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    3年以上も一度も外していない上に初めての分解なら、ショップ持ち込みがいいですよ。
    クランクは自分で外しておいて、BBだけ外してくださいと頼めば工賃もとても安くなります。

  4. ペガサスウイング | URL | -

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    初めまして。
    同じプレスポに乗っている者として
    読ませて頂いています。

    私も自分でBB交換をしましたが、左ワンよりも
    右ワンの方がさらに締め付けトルクが高くて、
    回すのに相当苦労しました。

    BBの固着対策としては本文に書かれているもの以外に
    潤滑剤(私はCRC-556を使用しましたが、種類は
    特に問わないと思います)をBBとフレームの隙間
    に噴射するのが有効と思われます。

    ただし、潤滑剤を噴射した時点でBBとして
    使い物にならない可能性が高いので、交換が
    前提での作業になります。

    ちなみに左ワンは潤滑剤なしではmaruRRさんと
    同様に回せませんでした。

    右ワン(回転軸のある方)は潤滑剤があっても
    相当固いので、本文にも書かれてありますが
    できるだけ柄の長い専用工具がモンキーレンチで
    BB工具をフィキシングボルトとワッシャで固定
    すれば何とか回せるかもしれません。

    私はあさひの実店舗がない所に住んでいるので、
    無理矢理自分で交換しましたが、やはりあさひ
    に持ち込むのが無難だと思います。









  5. らんぼぅ | URL | xN.YawyA

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    はじめまして!
    いつもは意見させていただいております。
    ブログ・ツイッターともに初めてコメントさせていただきます。

    おいらも、BBを外すのに物凄く苦労しました。
    テーパースクエアーのBBは締め付けがきつ過ぎですね。

    一体型の工具は持っていますので都合が合えばお貸しします。
    がんばってみますか?(ちなみにご近所みたいです)

    ご検討ください。

  6. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    固着しちゃうとショップでもかなり苦労するようですよ

  7. moumou | URL | -

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    また一番難しそうな所にチャレンジ中ですね。

  8. kanoka | URL | rdMPELrM

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    こんにちは。
    とりあえずチャレンジャー!でしょうか?
    3年物の自転車との事ですので、無理せず早めの
    決断の方が無難ですねぇ~

  9. まるRR | URL | -

    >>fuji.sanさん

    こんばんわ。

    やはり専用工具は見よう見まねでは難しいですね~。コッタレス抜きは少々使い方が悩みました。私も大きい方を何度か出し入れしているとネジ山をなめそうになりました。その後クランクは大丈夫でしたか?つぶやきを追う限りは何とかなったようですが、、、

  10. まるRR | URL | -

    >>ぶるらいだーさん

    柄が一体型になっている工具が初心者にはやさしそうです。

    ただBBの溝が浅すぎて滑るので、どちらかと言うとBBにしっかり固定出来るタイプの工具が良さそうです。アーレンキーは代えがあるとしてもBBが外れなくなるとそれで終わりですからね。

    やっぱりショップですかね~。

  11. まるRR | URL | -

    >>nekki5149さん

    色々アドバイスありがとうございます。

    これはちょっと無理という雰囲気が漂ってきました。BB交換は工賃いくらなんでしょうかね。ちょっと調べてみます。

  12. まるRR | URL | -

    >>ペガサスウイングさん

    はじめまして!

    ご訪問ならびに丁寧なご指摘ありがとうございます。

    え?!右ワンはさらに難解なんですか??左さえ外せれば何とかなるもんかと思ってました(苦笑)。フィキシングボルトでBB工具を固定する方法が一番いいのかも知れませんね。ただ私のBB工具はモンキースパナをかけるところが無い、、、シマノの純正を買い増さなければなりません。柄の長いモンキーは入手出来るとしても、新たなにBB工具を買うのがちょっと悩ましいですね。

    やはりあさひかな~。


  13. まるRR | URL | -

    >>らんぼぅさん

    はじめまして!ご訪問ありがとうございます。

    テーパースクエアーはかなり固くて皆さん困っているようですね。見事外された方もかなり奮闘されているようですし。これは自分みたいな素人では最初っから無理なのかと思いだしていたところです。

    お気づかいありがとうございます。流石にいきなりお借りしに行くのも気がひけますし、何よりも工具があっても自分で出来るのか自身がありません。

    ただご近所でしたらきっとお会いする事は出来ると思いますし、江戸川CRならすれ違っている可能性も高いので、見かけたらお声かけさせてもらいますので、その時はよろしくどうぞ。

  14. まるRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    みたいですね~。ショップでバーナーで焼き入れるなんて荒業もあるそうですし。BBは一筋縄ではいきませんね。

  15. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    難しいと言うか、パワーが足りないのです。
    こういったパワー系のメンテは選ばれしものしか出来ないような気がします。

  16. まるRR | URL | -

    >>kanokaさん

    こんばんわ。

    今回ばかりはチャレンジャーにはなれない気がしてきました。やはりあさひに持ち込むのが良さそうですね。

  17. kintachibita | URL | -

    Re: BB左ワン、回らず、、、(汗)

    はじめまして!
    いつも楽しく拝見させていただいております。

    私も過去にBBの取り外しに苦労し、溝をなめてしまったこともありました。
    色々と失敗や苦労をしてきた結果、スクエアBBの取り外しは、前の方がおっしゃっているように、フィキシングボルトとワッシャーでBB外し工具を固定するのが良いと思います。そして大きめのモンキーレンチで回すようにしています。

    私も貴殿と同じBB外し工具を持っていますが、固定が難しかったことからシマノの工具を使っています。

    私もつい先日BBを交換したところで、その写真をブログに掲載しているので参考にしてください。
    http://plaza.rakuten.co.jp/nanchattefire/diary/201108130000/

  18. まるRR | URL | -

    >>kintachibitaさん

    はじめまして!ご訪問ありがとうございます。

    やはりこの工具だと難しいですよね?フィキシングボルトで固定したとしてもインパクトレンチ用なんで、モンキーで固定出来ないですもんね。色々考察しているとフィキシングボルトで固定するにはシマノの専用工具を買い増す必要がありそうですね。ただここが固定出来れば、後は力技で回るような気がしないでもないです。

    blog、参考になりました!ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/529-12aa2e91
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。