スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





5ヵ月経って変わった事。



2011年08月15日 13:37

お盆休みは今年も変わらず石巻へ、そう例年と変わらない事が一番良い。


日和山20110814_01
日和山の鳥居から見える風景、、、


 まだまだ復興の兆し見えぬ眼下の風景。5月にようやくたどり着いてみた風景と何も変わっていないように見える。ただセミが鳴き、緑が茂り、東北地方とは思えぬほどの高い気温でもやがかかる風景はただただ時間だけが過ぎたようなそんな雰囲気であった。一見すると街は片付き、人々に笑顔が戻ってきているように思えるのだが、何か虚無感を感じてしまうようなそんな気配すらある。


去年は帰省を利用して、奥松島自転車道を通り松島海岸までの海沿いをプレスポで駆け抜けた。

Ave=20km/hの世界 [ 奥松島自転車道 ]

 今年はさすがに自粛してお墓参りだけに集中し、まだ行けてない牡鹿半島沿岸にある嫁さんの生家を目指す。小さい漁港の集落はリアス式海岸独特の地形から津波は実にビルの4階まで到達したらしい。強烈な引き波で土台ごと全てのものを持っていかれた小さい集落は、まさに何も無いという言葉しか見つからなかった。ここは明治、昭和の三陸津波やチリ地震も津波被害があった場所であり、津波被害の言い伝えが強く残っていて、被害に会われた方がいなかったのは幸いであった。御墓も小高い山の上にあり津波はかぶってないものの、揺れで墓石が大きく傾きていたが、倒壊はしていない。自力で治そうと試みたがビクともせず、隣のおじさん(きっと親戚の人)が麓のボランティアさんを呼んできてくれて治してくれた。何とか無事先祖を拝む事が出来たのも彼らのおかげであり、まだまだ災害ボランティアが必要なんだと強く思った。

 
 そして晩はこれも毎年と変わらず、カツオとクジラ、ホタテガイを食らう。毎年と変わらぬ笑顔でビールがはずむ、はずむ。家族そろって変わらない事がこれほど嬉しい事とは思わなかった。ただ一つだけ変わった事は震災の話、この無情なる大災害は100人居れば100通りのストーリーがあるようだ。

 今晩はそしてLight up Nippon、これは被災地のための催しであり、私なんぞが見に行くものではない。それに石巻で開催を予定した地域はまだ復興が追い付かず、中止にもなってしまったりもしていた。遠い夜空で上がる花火を想像するだけで良いと思ったのだが、ローカルテレビ(TBC放送)で中継されていて、それを見ながら夜は更けてゆく。Ustreamの生中継もあったらしいが、その他の地方局でもこれは放映されていたんだろうか?やはり被災地のローカル局だけ?とりあえずyoutubeに動画が落ちていたので貼ってみる。



Light up nippon 多賀城



 ゆっくり夜は更けてゆく、、、のだが朝方ちょっと大きめの余震発生。福島沖震度5弱。こちらも震度4くらい。もうこれでもかってくらい3月11日以降は地震とアラームに慣れているはずだけど、やっぱり揺れるのはイヤなもんだが。これもまた余震活動は1年以上、そしてアウターライズと呼ばれる大きな余震がまた来ていない事に少々の不安を覚える。震災前に思い起こすと、やはりカラスが騒いでいたりとか、ねずみがいなくなったりとか、前兆現象みたいなものをあったらしい。これは話半分で。


 自転車事情はまだまだ厳しい。街はかなり片付いているものの、ところどころは道路が波打ち、アスファルトが剥がれ、砂利道となっている。何人かのサイクリトとすれ違ったが、ことごとくレーパン・ヘルメットにMTBだった。ロードやクロスに乗っている人は誰ひとりとしていない。そもそも車社会なこの土地で、自転車に乗るのは高校生くらいなものらしい(苦笑)。しかしながら今回の津波で2台の車を失った我が家ではにわかに自転車が注目されていて、母用に小径車を購入したそうだ。ん?小径車?どれどれ、、、


ミニビーチクルーザー
小柄な母のための20インチビーチクルーザー(メーカー不明)



子供用自転車みたいだけど、ちょっとだけこれで遊べるかもしれない、、、とお墓参りも終わったので、脱走計画を立ててみる事にする(笑)。


(つづく)


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/520-7e3e4d00
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。