スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





熱中症対策には「塩を一つまみ」



2011年07月21日 23:46

暑さ対策にはいっぱい汗をかいてその分だけ補給する事。

 梅雨明けが早かったからと言っても、その分夏が短くなる訳ではないような気がする今日このごろ。そろそろ熱中症で緊急搬送なんて話がチラホラ聞こえてきた。我慢すれば我慢するほどそのリスクは高まるような気がする。もちろん水だけを補給するんじゃなくて電解質も同時に補給する事が大事で、塩分を効率的に補充する事が熱中症に対する一番の対策とも言える。
 私の場合は市販のスポーツドリンクを中心に補給をこま目に。1時間走ったら1リットルの水分補給をするようにしている。それも一気にではなく、15~20分に200~300mLくらいを目安に補給を心がけるようにしている。しかしながらスポーツドリンクはやっぱり甘めなのでしばらくすると口の中がベタベタで、補給がしづらくなってくるのが痛いところ。やっぱり口あたりを良くするために糖質がたっぷり入っているもんで、大量の補給には向かないようだ。経口補水塩(ORS)という手もあるのだが、やはり医薬品だし味が微妙なのでこれに頼る訳にもいかず少々困っているところでもある。そう言えば学生時代はポカリを水で半分に割って飲んでいた事を思い出し、効率的な補給水をもう一度自分なりに考察してみようと色々考えてみた。


なので、自分でドリンクを調合してみる事にした。

・基本は市販のスポーツドリンク粉末を薄めて糖質の量を減らす事からはじめてみる

・目標とすべき組成はORSを参考とし、すみやかな水分補給が出来るものとする

・薄めて少なくなった電解質(特に塩分)を補充してみる

・冷やす事が前提だが、なるべく飲みやすい味をキープする

・毎日の事だから手間がかからず、安価な形に抑えるようにする


という事で、先日ストックしたコスパ最高なトップバリュー製スポーツドリンク(粉末)を使用して、自分なりのスペシャルドリンクを調合してみる事にした。この粉末はいかんせんマイナーなおであるが、組成はポカリスウェットに瓜二つな素材であり、価格はポカリの1/2という驚異のコスパをたたき出している。ちなみにポカリはどちらかと言うと医薬品的な意味合いで、水分補給をメインに。アクエリアスはポカリに比べるとナトリウムが少なめで、かわりにアミノ酸などが含まれているから、運動後の疲労回復には適しているようだ。


まずはこのトップバリュー製スポーツドリンクパウダーの成分を表記してみる(1L当たり)。

 エネルギー:242kcal

 たんぱく質:0g

 脂質:0g

 炭水化物:糖質58.8g、食物繊維0g

 ナトリウム:505mg

 カルシウム:22mg

 カリウム:204mg

 マグネシウム:6mg

 ※ナトリウムに2.6をかければ食塩相当量が計算出来る。この場合は1.3gとなる。


 ちなみにポカリの成分(100ml中)はエネルギー25kcal、たんぱく質・脂質0g、炭水化物6.2g、ナトリウム49mg、カリウム20mg、カルシウム2mg、マグネシウム0.6mgと成分的にはだいぶ酷知しており、概ね以下に述べる調合でも大きな差は無いものと考えられる。ORSは1リットルの水に塩2g、砂糖40gだからそのままの状態でもナトリウム(食塩相当)が少ない事がこの事からも分かる。


で、まずは薄めて糖質をORSレベルまで落としてみる。

 58.8g / 40.0g = 1.47

 すなわち1000mLの水分で溶解するものを1470mLで溶解すれば糖質はORSレベルまで落ちる事となり、口のベタつきは少しは抑えられるものと考えられる。ただし1.5倍も薄くする訳だから当然塩分濃度も下がる事となり、補給すべき電解質成分は不足する。ナトリウムは以下のようになる。

 505mg / 14.7 ≒ 343.54mg

となる。ORSレベル(2g/L)だと742.35mgであるからナトリウムで425.7mg不足している。これを食塩相当量に計算しなおすと、、、

 425.7mg * 2.6 =1089.79mg

 食塩相当量にすると約1gの塩分が足りない事となる訳だから、食塩を1gだけ粉末に追加すれば良い。なんだ簡単じゃないかと思いつつさっそく作成しようとしたのだが、この1gの塩を軽量する方法がなかなか難儀である。もちろん1g単位で計れるものなんて家には無いし、キッチンスケールでは精度が悪い。小さじが5g(塩の比重は1.1なのでだいたい)なのでその1/5を正確に計るのは難しい。軽量スプーンで言うと小さじ1/8で1.25gだからその辺りを目指せばよい。一応ダイソーには売っていたが、これをわざわざ買う気にはなれず、いろいろ調べてみるとアバウトだが、軽量方法が見つかった。


 塩1gは親指+人指し指+中指で一つまみした時の量。


 かなりアバウトだが、お料理本などにも紹介されている方法だから、案外正しいんだろう。そして親指+人指し指だと0.5g位だそうだ。

 で、さっそく作成して味見してみたのだが、、、うむ。いたって普通。塩味が少しきついのかと思いきや、気持ち程度でもまったく問題ない。確かに味は薄いと言えばそうなのだが、問題なし。強いて言えばスイカに塩をかけたような感じ?になった。しかし問題なのがこのペースで作成すると一回で1.5Lくらい出来てしまう事。こういったものは速やかに消費しなければならないハズだし、冷蔵庫を占領する事も出来ない、、、と思いつつここれmで計算して気付いたのは、先日購入したPOLARが24oz(約710mL)であった事。そうか、すべて半分にしてPOLARに入れて冷やせば良いじゃないか(笑)。


IMG_2792.jpg
さっそくキッチンスケールで計量しながら作成してみた



とりあえず以下にまとめてみる。


・空のボトルをキッチンスケールに乗せて風袋する

・粉末を半量(32g)入れて水を注ぐ。

・氷分は残すようなイメージで、満水に入れれば糖質・塩分はORSレベルとなる。

・食塩を0.5g追加、親指+人指し指で一つまみ

・フタをしっかり閉めたらよく振って撹拌する

・一晩冷やして、持ってゆく際に氷をギリギリまで詰めておく

・飲む前はしっかり振って混ぜてから飲むようにする
 (氷で上積みが薄まるため、濃度がばらつき、味がやばいので)


 実際に味の方はやや薄めながらも問題ないように感じる。先ほども記述したが、塩を入れたせいで甘みはむしろ引き立つような印象。だからと言っても口がベタつくような甘さではない。調合には若干手間もかかるが、冷やすために前日から準備している事を考えると手間ではないか。とりあえずこんなドリンクで夏場を乗り切ってみよう。ちなみにこの粉末は10袋568円という破格の値段。そのため水道水を使用すれば28.4円という破格のコスパ。塩1gっていくらだろ?これも日常生活の中でそんなに費用はかからないハズ。今年の補給はこれで行ってみる事とする。





by カエレバ



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. kanta | URL | -

    さすが、maruさん。
    最後まで読んじゃいました。
    ようは、ポラーの24OZボトルにポカリもどき半量と、親指と人差し指で塩ひとつまみ、ですね!

  2. kazu | URL | -

    Re: 熱中症対策には「塩を一つまみ」

    学生の頃に陸上部で長距離をしてる友達がいましたが、MY塩を袋に入れて持参してると言ってました。

    ドリンクに入れてもよいですが休憩時にペロッとなめてもよいそうです、その時塩の味を感じなかったら、塩分が完全に足りてない=熱中症になってるそうですよ。

  3. まるRR | URL | -

    >>kantaさん

    そうそう、私ややこしい事をこねくり回すのが大好きなんです。お付き合いありがとうございました。

    最終的には塩一つまみで熱中症対策になるよって事です。今日はまだ涼しいですが、まだまだ暑い日が続きますんで、くれぐれも熱中症などなどにはお気をつけてくださいね~。

  4. まるRR | URL | -

    >>kazuさん

    なるほど、舌が敏感なセンサーとなる訳ですね。確かに無理してドリンク入れるより、塩は塩で補給した方がいいかも知れません。水と違って塩は一気に補給しても持続しますからね。参考にさせてもらいます。

  5. kanoka | URL | rdMPELrM

    Re: 熱中症対策には「塩を一つまみ」

    こんにちは。
    ポーラー満タンで28.4円ですか・・(汗)
    これを破るには塩飴1個と水道水位でしょうか?(爆)

  6. makoto♪ | URL | -

    Re: 熱中症対策には「塩を一つまみ」

    なかなかコスパいいですね!

    面倒なことが嫌いな僕はスポーツドリンクと塩こんぶにしておきますww

  7. maruRR | URL | -

    >>kanokaさん

    こんばんわ。
    さすが庶民の味方イオンと言ったところでしょうか。さらにダブルボトル用に持っていったミネラルウォーターはコストで1本23円だったりもします。結果的にはコスパ最高な夏のドリンクを手に入れました(笑)。

  8. maruRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    面倒な事をちまちま考えてみるのが好きなんですね。でも最終的には一つまみ的なアバウトな結論なんで、やっぱり性格が出てきたりもします。コスパはもっと抑えられるような気もします。

  9. moumou | URL | -

    Re: 熱中症対策には「塩を一つまみ」

    こうやって自分で考えるのが楽しいんですよね。
    水分と塩分ですよね。それにしても毎日暑いですねー

  10. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    そうそう、妄想的な感じでもありますが、色々考えてみるのが楽しいんです。
    今日はこちら最高気温は26℃とまるで秋のような一日でした。日曜からまた暑くなりそうですが、小休憩みたいな感じです。そちらは暑さが厳しそうですね~。熱中症などなどには十分ご注意くださいね。

  11. 今田忠則 | URL | JalddpaA

    Re: 熱中症対策には「塩を一つまみ」

    私もスペシャルドリンク派です、原料派なのでクエン酸とビタミンCと果糖とブドウ糖と塩で作っていますが、毎回とてもメンドクサイです。しかし、このかさばる粉末たちを消費するには飲むしかないので毎回混ぜています。

  12. maruRR | URL | -

    >>今田忠則さん

    クエン酸はかなり有効ですね~。アルカリ化。ビタミンC(硝酸)と合わせてレモン汁が良さそうですよ。私は隠し味に重層を小さじ一杯入れてみようかと思ってます。味はしませんが、吸収は早いと思いますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/505-ae4b7353
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。