スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





自転車通勤 祝1周年 ~自転車選び 結局プレスポになった理由~



2009年07月18日 00:32

自転車通勤を始めるきっかけ. それは人それぞれ様々な理由があると思います. ダイエットだったり、交通費の削減だったり、ただ単に自転車がスキだったり. でも結局その人がその行動をスキになれるかどうかで、長続きするかどうかは決まってくると思います. たかだか1年くらいで偉そうな事は言えません. 所詮は私はただのニワカです. でも皆最初はニワカから入るもんですよね. そんなこんなで自転車通勤を再開するにあたって最初の壁でもあった「自転車選び」をもう一度考えてみます.
もちろん、いい自転車に乗りたいってのは皆思うでしょう. でもいい自転車は高い. はっきり言って常人では理解できないくらい高い. 高いというのは物理的な金銭の問題ではなくて「自転車」っていうコンテンツの割りには高いという意味です, そりゃぁ車の方が高い訳です. でも自転車に何十万もかけられる人ってのはそれなりに趣味として確立している人か、お金が自由に使える人なんだろうなって思います, ファッションの一部として最近はストリート系雑誌なんかで取り上げられる事もありますが、オシャレの一部という意味だけで高級な自転車は買えない(買わない)と思います. だいたいロードバイクは20万円から、クロスバイクでも5万から8万くらいが相場なんじゃないでしょうか. そんな中、私につきつけられた現実は「予算3万円」....はっきり言って名前の知れた自転車ブランドの最下級グレードすら買えません. さて困った....
色々と調べましたが、結局絶望的な答えしか出てきません, 何よりもそこそこのモノを買って続くかどうかが最も不安の種ですから. 最初はママチャリでもいいか?なんて考えましたが、意味が違う. オレはサイクリングロードでローディの皆さまとも挨拶できるくらいのチャリが欲しいんだ!っていうスキ勝手な妄想からクロスバイクっていうカテゴリにこだわりました. でも無い. いくら探しても無い. 最初はスペックよりも見た目的にクロスバイク風なチャリを探してましたが、net上で調べれば調べるほど、やっぱりちゃんとしたものを探すようになっていきました. ある日某巨大掲示板の「3万円以下のクロスバイク」(当時のスレ名、現在は原材料費高騰による値上げの影響から「4万円以下のクロスバイク」に変更)ってレスの中でほぼ圧倒的なチャリに出会ったのです. そうプレシジョンスポーツ(通称プレスポ)です. ただ予算より少々はみ出ている....
プレスポは私の予算(ちょと出る)範囲では一応クロスバイクとしての最低限の要素を満たしているものの、何しろマイナーで雑誌なんぞに掲載されるような代物ではない(そもそもサイクルベースあさひのプライベート商品なので雑誌等々には掲載されるハズもない). 大丈夫だろうかと言う反面、最低でもコレだなって思いました. 当時見つけていたのは¥19800のそれこそクロスバイクLookな怪しい代物で、妥協の産物としてもはやなるべく安いものでいいやってカンジになってました(名前は忘れたが、英式バルブの700*35cのタイヤ、ハイテンスティールで16kg、ギアは3×6)、それかシボレーのリジットサスのそれこそLookMTBの代表格みなたいなチャリ. まぁ飽きるしパクられてもいいヤツで....いろいろ言い訳がましくそろそろ決めようかと思っていたところ、最初の怪しいLookクロスバイクのサイトが突然閉鎖になってしまいました. ほぼ決めていただけにショックで途方くれましたが、逆にもう一度考え直すいい機会となった訳です.
あさひのリアル店舗に16inchミニベロで実機を見に行きました. 平日の午前中から何やってんだろうオレ....三十路も超えたおっさんが24段変則のチャリを朝一で見に行く姿は少々醜いものがありますね. その日は買わずに2時間くらいチャリを眺めて帰りました. まだ解決しなければならない問題があったからです. そう「予算」の壁がね.
プレスポは本来シマノのパーツがついてました, でもちょうどその頃原材料費の高騰とか自転車ブームだとかでシマノのパーツ供給がストップしておりスラムのパーツを使っていた時期がありました. 最初は¥29800だったんだけど、08モデルから¥31800に値上がりしています(09モデルからはさらに値上がり現在¥34800ですね). たかだが予算と¥1800差ですが、財布は家人に握られており、許可が必要です(家人はどうせ続かないと思っていたらしい). 説得に説得を重ね、結局差額+登録費やらカギなんかのパーツ代は自己負担(笑)って事で話はまとまりました.
あさひリアル店舗へ車で行ったんですが、残念な事にクリックレリーズの使い方も分からず、店員さんに教えてもらってから車に積み込みました. たぶん私がすごく嬉しそうにしていたので店員さんも嬉しかったのでしょう. 車に積むところまで走ってきて手伝ってくれました. 新松戸店の皆さんありがとうございます.
家に着き、教えてもらったとおりにタイヤを付け直して、さっそく夜の街を流してみましたが、はっきり言って買ってよかったと実感しました, 一言で言うと「軽い」ってとこでしょうか.
今では色々勉強もして、失敗もして、何とかパンクの修理だとか簡単なディレーラーの調整だとか、net上のカスタマイズだとか出切るようになりました. プレスポにしたかった理由はこういったメンテが出来るってのもgoodなところだと思います.

一周年記念なので自分中心に書いてます. すみません. まだまだ振り返りを書いていこうと思いますので、もう少々付き合ってくださいね.

つづく


by カエレバ
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/47-547d19e2
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。