スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





春だな~



2011年04月07日 23:13

今日の最高気温は20℃、柔らかい空気を春のそよ風が運んでくる。



サクラもそろそろ見頃になるか。



 今年はお花見も自粛ムードで、何となく寂しい限り。そうは言っても被災地の事を考えるとバカ騒ぎをする気になれない。震災で受けた傷は深く復興までの道程はまだまだ遠くて、日本中で笑顔が見られるようになるのはいつになるんだろうか。

 そうそう、現地への連絡は不自由なくつくようになってきた。ドコモよりもソフトバンクの方が電波状況が良い。何か出来る事はないか?の問いに初めは "無い" の一点ばりだった嫁さんの実家だったが、電子レンジが欲しいと言うので、炊飯器といっしょに送ってみた。リビングがあった1階は津波の被害で家電はほとんど壊れて使いものにならないらしい。そうだよな、、、津波って海水だもんな、、、宅急便は一部地域を除くものの、被災地とは言え翌日自宅までの配送が可能のようだ。さすがクロネコ。


 まだまだ自分には出来る事があるのでは無いか?と考えていて、まずは今の自分の出来る事からやってみたこの一ヶ月間。何とか自分自身の日常を取り戻す事が出来たようだが、心に残る焦燥感は何だろうか?私は秋田県人と岩手県人のハーフであり、嫁さんは宮城県人。生まれも育ちも関東だが、脈々と東北人の血が流れているのは間違いない。やはり現地のために何かしてやれる事は無いのかと考えていた矢先、ついに被災地支援チームにもぐり込む事が出来た。

 何が出来るか分からない。この無情な大災害は過去に例を見ない事態となっている事は確か。政治はリーダーシップを失い、現実的に沢山の被災者を生み出した。一人の死についてを考えて行くと結局は大勢の死がイメージされ、そして大勢の死をイメージしてみれば結局一人の死を考えてしまう。無情という言葉がしっくりくるのかな。何が悪かったとかそういう事ではなく、ただただ無情な大災害。


 こちら東京のサクラは満開を迎え、これから未来を切り開くための春を迎える。東北のサクラはきっとこれからで、まんべんなく被災地にも春がやってくる事だろう。どんなに辛い事があろうとも季節は巡り巡って春を迎える。私が何が出来るかは別に何でも良い、望まれる事を全力でやってみよう。とにかくがんばってやってくる事にする。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: 春だな~

    大変な任務ですがどうかご自愛されてください。

  2. moumou | URL | -

    Re: 春だな~

    いつからいつまで行かれるのですか?
    怪我の無いように戻ってきてください。
    私の知り合いのayaTouchさんも仙台のある避難所で仕事をされてるようです。こういう応援しか私には出来ませんが落ち着いたら様子を教えてください。

  3. ぶるらいだー | URL | dpUdNvug

    Re: 春だな~

    こんにちは。

    私も今夜から福島へ行ってきます。
    原発の非難区域からは外れてますが
    色々と不自由みたいです。
    友人の親戚宅とご近所さんからの頼まれた物と
    こちらで声をかけて保存できる食料などなど集めました。
    宅急便じゃ送れないものもあるので持ち込みます。

    避難所もあるらしいのですがそちらへ渡せるほどの品物はないので
    心苦しいのですがほんの少しでも誰かの役に立てればと思います。

  4. maruRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    ありがとうございます。

    少しでも現地の方々の助けになれば、と思っています。

  5. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    4月終わりの一週間です。場所は岩手県の沿岸部を指示されてます。

    自らのものは一通り揃えて、現地には迷惑がかからないようにするつもりです。ゴミも持って返ってくるつもり。ケガや病気などで途中離脱はそれこそ一番迷惑がかかる事ですので、まずは自分の事は全て処理出来るように心懸けるつもりです。

    色々な形の支援があると思いますが、私の出した答えは現地支援でした。

  6. maruRR | URL | -

    >>ぶるらいだーさん

    こんばんわ。

    福島も大変な状況になってきましたね。あの辺りは風評被害も含めてトラックも入らないような噂も聞きました。私も最初は宅急便じゃなくて、現地に直接持ってゆく事も考えたのですが、給油の問題や食糧などの自己完結が難しそうなんで、第一便は宅急便となりました。支援物資がうまく行きとどいてくれると一番いいんですけどね。

    気を付けて行ってきて下さいね。くれぐれもケガなどないように。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/423-d0dfea91
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。