スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。



2011年03月24日 22:11

まだまだ寒い朝晩のジテツウ、耳あては必要ないけどつま先はまだ寒い。


 そんなジテツウに新たな敵が出現しつつある。はっきり言ってこれはシャレにならない。昨日は我が町の浄水場から放射性物質が検出されたとの報道があり、また近所のお店から水が消えた。買占めと言うよりはパニックな感じでわれ先にと買い漁っている感じ。もう付き合いきれない。


ジテツウ20110324
雨上がりの江戸川CR


 江戸川CR沿いにある"金町浄水場"から放射性物質が検出されたのを皮切りに、今日は千葉や埼玉の浄水場でも検出されたらしい。恐らくは利根川水系は皆放射性物質を含んでいると言っても過言ではなさそうだ。ちなみに金町浄水場は"トンガリ帽子"と"麦わら帽子"で有名な取水塔が江戸川にざっくりと突き刺さっていて、水源のほとんどを江戸川に依存している。

 今日は基準値を下回ったので、一応のところは制限解除となったようだが、乳児がいる家庭へ向けて都は500mLミネラルウォーター*3本を支給するそうだ。自転車で一軒一軒区の職員が配達しているシーンもTVで繰り返し流されていた。


そろそろ放射能の影響が気になるところ。こんなsiteを見つけた。

都内の環境放射線測定結果

全国の放射能濃度一覧


 人体への影響を表す単位が「シーベルト(Sv)」、物質が放射線を出す度合いの単位が「ベクレル(Bq)」で、指標としてはシーベルトで見るのが良さそうだ。専門外なので詳しい事は他siteを参照してもらった方が良いのだが、放射能だけはシャレにならんので今現在起きている事を備忘碌的にまとめてみる。ちなみに今問題となっているのはヨウ素131とセシウム137で、ベクレルからシーベルトへの換算はヨウ素131の場合は10万分の2.2、セシウム137の場合は10万分の1.3をかけるとシーベルト表記が出来る。


 1年間に自然環境からヒトが受ける被ばく量は2.4mSvであり、病院で受けるレントゲン撮影で受ける被ばく量は5mSv、CTは7~20mSvだそうだ。放射線業務従事者が受けても良い被ばく量が50mSv、そしてTVで言われている100mSvは放射線業務従事者が5年間で浴びても良い数値、さらには1回の緊急作業で浴びれる数値も100mSvだそうだ。
 暫定基準である250mSvではリンパ球が減少し、1Svでは急性放射線障害(悪心やおう吐)が発生し、2Svで出血や脱毛が発生、2%が死亡する。3~5Svで50%、7Svを超えると99%が死亡すると言われている。


※ 1Sv=1000mSv=1000000μSv、時間にも注意を.


これらから現在東京都内の放射線被ばく量を考察してみると、、、

0.135μSv/hr * 24hr = 3.24μSv * 365days =1182.6μSv = 1.1826mSv / year


これに自然界からの被ばく量を追加する。東京は世界平均より低く0.8mSvが平均値である。

1.18 +0.8 =1.98mSv /year


とまったく問題ない数値で24時間ずーっと外にいても問題ない数値である事がよーく分かった。


 ただし、妊娠可能な女子(しかも放射線業務従事者)の場合は3カ月で5mSvが基準であり、2.2μSvを超えると3か月で5mSvを超えるので注意が必要なレベルとなるか。これは現在の水準で考えると16倍くらいの数値であり、さらには24時間ずーっと外に居た時の数値である。この妊娠可能な女子という定義の意味は受胎後14~18日の期間において胎児の細胞分裂がもっとも活発となる時期であり、胎児への影響を考慮した数値である。


そして水道水中の220Bq/kgという数値で毎日2Lの水道水をガブ呑みしてシーベルトへ換算してみると、、、

220Bq * 0.00022 = 0.0484μSv * 2L * 365days = 35.332μSv / year


 これを先ほどの1.92mSvに追加したってわずなもん。ただし子供はヨウ素に対する感受性が強くチェルノブイリ事故の時は周辺で小児甲状腺ガンが多発したらしい(普通は小児甲状腺ガンなんてものは発症しない)。成人の場合は摂取したヨウ素のうち7%が甲状腺に蓄積するが、子供の場合は20%が甲状腺に蓄積してしまうらしい。

 そして、どのレベルが危険水域なのかと計算してみた。大気中の平均値で逆算すれば約422倍の57μSvを記録した段階で年間50mSvを超える結果となる。現在水準はまだまだ大丈夫なんだな。ちなみに福島第一原発正門付近の被ばく量は3/15の最大値で11930μSvで瞬間的にはCTを受けるようなもんなのか。この平均値と最大値もよく見なければ分からなくなってしまうね。


 まだまだジテツウレベルでは放射能なんざ問題ないレベル。ただし風向きなんかで変わるらしいので、注意は必要であろう。放射能って聞くと特に日本人は恐怖を覚えてしまうのだが、今はまだヨーロッパに引っ越したようなもんと考えれば不安も払しょく出来る。さーて今日もジテツウがんばるか。


※にわかが手計算したもんで、間違いがあったらコメントお願いします。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. tdcsk8 | URL | -

    放射線

    最近の報道内容は、どうもずれていると思います。
    万が一とは良く言いますが、被災地への物資が滞るだけの様な気がしてしまいます。(買い占めを促進させているのでは?)

  2. 酔猫庵 | URL | RqWBMyRA

    Re: 放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。

    雨に降られるとイヤですね。

    これから西のほうにも広がりそうですし。

  3. ぶるらいだー | URL | dpUdNvug

    Re: 放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。

    計算したりして考えるのは中学で諦めたので(笑
    私の場合、ふん!てなもんで気にせずです。
    ヤバくなればその時はその時で考えます。
    アキバでは放射能測定器がバカ売れだとか・・・
    娘の情報だと電車通勤している人の中には
    カッパ着てる人もいるらしいですよ。
    水も店頭に出した途端にまるで略奪か!って感じで消えるらしいです。
    搬入口に張り込んでる人もいるとか。
    その熱心さを他に回せないんですかねぇ(笑

  4. maruRR | URL | -

    >>tdcsk8さん

    ご訪問ありがとうございます。

     何か裏があるんじゃないかと勘繰りたくなるような、、、まるで大本営発表みたいですよね。真実は隠してひたすら根拠のない安全だけをアピールするような。被災地はライフラインどころか支援物資すら満足に行きとどいてないようです。とにかく被災地優先で、物資を届けて欲しいもんです。

  5. maruRR | URL | -

    >>酔猫庵さん

    今日みたいな北東の雨は一番怖い感じがします。

     とは言え、さきほどたっぷり雨に濡れながらジテツウしてきましたんで、いっぱい放射能を浴びてしまったのが少々気味悪い感じですけど。気持ちの問題程度で済めばいいんですが、放射能だけはやはりシャレにならない感じです。

  6. maruRR | URL | -

    >>ぶるらいだーさん

    私は社会人になってから計算するのが大好きになりました。

     ぶるらいだーさんの器のデカさに脱帽です。本当は心の中ではこんなもんって思いつつも、得たいの知れないものは怖い。ガイガーカウンタなんてチェルノブイリレベルじゃないと必要ないんですけどね。反応した時点でアウトですけど。

    買占めは本当に困りますし、何となく自分たちも早くやらなきゃならん気になるのが本当にうっとおしいです。

  7. makoto♪@rockbomb | URL | -

    Re: 放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。

    僕は今のところ全く気にしてません。

    水の買い占めしたところで・・・・
    限度があるし 
    外出したら死ぬLevelになったら気にします。

    自転車乗りまくりですww

  8. Re: 放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。

    日本のマスコミは、そういうちゃんとした説明もせずに「通常の30倍」とか騒ぎ立てて、民衆の不安を煽っている。
    全くもってよろしくないですな。

    僕もシーベルトについては、すぐに調べ、「大騒ぎするようなレベルではない」と判断し、茨城まで走って行ったり、買いだめなんて何もしてないし、自然体で水道水飲んでます。

  9. maruRR | URL | -

    >>makoto♪@rockbombさん

    気にならないと言えばそうなんですが、分からんもんでやはり怖いです。

     買占め騒動はやはりオイルショックを経験している世代の方々が中心なんではないかと。なのでウチにも少々の蓄えした置いてません。小さいお子さんがいる家庭では気が気でないようですけどね。

    私も何気に案外乗っていたりもします。しかも昨日は雨でしたし。少しづつ日常に戻っていきますね。

  10. maruRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

    そうなんですよね。結局マスコミは買占めを起こさせたいんではないかと。

     恐怖心を煽られるとそれに乗らざるを得ない人たちが世の中には確実に存在します。まだまだスーパーでは足りないものが多いですね。納豆が無いのが一番私には辛いんですけどね。

    大騒ぎするレベルが来ない事を願います。水は過剰に反応しなくてもいいレベルですが、食べ物は作ってる方々は大打撃でしょうね。

  11. moumou | URL | -

    Re: 放射能がジテツウに与える影響を考えてみた。

    いやいやなかなかどうして立派な考察ですよ。こういうざっくりとした大体の判断が大事なんですよね。ヨーロッパに越したようなもんだと思えばそう不安に感じることもない。マスコミは煽って騒ぎにしたいだけだと思います。

  12. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    ただ今後の状態によっては不安は残るかと思います。

     あくまで基準値がどの程度正確で安全性を確保しているのかが正直なところ分かってないんじゃないかと。1920年代の放射線科医は年間20Svもの放射線を浴びて、ガン発生率が極端に高かったらしいですし。急性反応と年間許容量くらいは区別してお話してほしいとは思いますけどね。

    水道水からの放射性物質の除去は逆浸透装置を使用すれば問題ないようです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/413-ea67d6e6
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。