スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





これから自転車通勤を始められる方へ



2011年03月22日 23:37

何となく日常に戻りつつあると感じた一日。


 震災当日、帰宅難民とならずに済んだ方法はママチャリ。電車で出勤していた私は会社近隣に住むスタッフからママチャリを借りて13.5kmの道のりママチャリで疾走。結果的には約1時間で自宅に到着。電車もストップ、車なら大渋滞の状況で改めて自転車の素晴らしさを感じてしまった。


ママチャリなう
事態の大きさに気付かず、twitterで"ママチャリなう"なんてつぶやいたりもした。



 その後の事態は皆さんも知る通り、計画停電による公共交通機関の乱れに始まり、給油制限によるガソリン入手不足などなど、通勤に関しては時間が読めない日々が続いている。特にガソリンは製油所が回復してるとは言え、国際情勢も含めてかなり貴重な存在になってきているだろう。数年前の原油高の環境よりも切迫した状態が続いているとも言える。私はのんびりながらもジテツウ継続、今年は真冬にジテツウも初めて耐えきり、残すは雨天時のジテツウをどうするか、、、と言った課題が今圧し掛かっているとこだろうか。

 最近ではそんな影響もあってかな、ジテツウする人がにわかに増えているような気がする。朝の江戸川CRでも様々な自転車で自転車通勤をする方々が多くなってきた印象を持つ。かくゆう私のチームも新たに3名のツーキニストが誕生したのだが、すでに離脱組が発生する事態となってしまった。継続こそがジテツウの真髄ではあるのだが、やはり疲労感も含めてジテツウを継続するのが難しいらしい。
 


そんな私からこれから自転車通勤にチャレンジする方々へのメッセージ。


 私自身も大きな事を言える事ではないのだが、、、まぁご参考程度までに聞いてくれれば良いかなと思い記してみる。中にはジテツウで大ケガをしてしまった人もいるので、やはりある程度の心得的なものが必要だと思う。


・自分に通勤距離はジテツウ可能か?

 一般論ではあるのだが、ジテツウに最適な距離は15kmまでとされている。15kmって結構な距離かと思いきや自転車で行くにはちょうど良い距離。時間にすれば早い人だと45分くらいで到着する距離なので日々のフィットネスとしても活用出来る。もっと長い距離を狙ってみてもいいのだが、あくまでジテツウはその後の業務に支障を来しては何にもならないので、ご自身の体力や業務内容と相談の上、無理ない距離を設定するのが良いと思われる。


・自転車は何でもいいと言う事。

 流石にロードバイクなどのスポーツ系自転車の方がいいに決まっているが、高価な自転車をいきなり導入して続かないんじゃ意味が無い。とりあえずいきなりの投資は止めた方がいいのは決まっている。私が思うにまずはお手元にある軽快車でジテツウして見るのがいいのではないだろうか。記事冒頭にもあるように15.0km弱の距離ならば軽快車の方が時間はかかるものの疲れない。普段から走り慣れていない方でもそれは同じ事。普段はプレスポで行くジテツウも、16インチの小径車や前後子乗せママチャリなんかで通勤して事もあるのだが、別に行けない距離でもない。時間的な制約があったとしても遅延や渋滞などで予測出来ない通勤よりもある程度時間は正確である事も付けくわえておく。つまりは自転車は何でも良いという結論にたどり着くのである。もし、それだけでは満足出来なくなった時点でご自身の気に行った自転車を買えば良い。まずは続けられる事が大事なんだと思う。


・必ず、自転車マナー・法律※1は守りましょう。

 実はここが一番重要。まずは自分が軽車輌であると言う認識を。携帯片手にのんびり逆走なんてもってのほか。自転車は必ず左側を通行する事。交通ルール・道路交通法※1を必ず守って走行する事が自分自身を守る事に繋がる事を認識しましょう。もし、歩行者にケガをさせてしまった場合は自転車の過失を問われ賠償責任等々の社会的な責任を取る事になりますし、事故でケガをした場合は業務上迷惑をかけるばかりか、同じ会社のツーキニストが満足にジテツウをする事が出来ない事態となる事も想定出来ます。傘差し、携帯、逆走、並走、信号無視、、、まずは交通ルール・道路交通法※1を厳守して下さい。


・服装は何でも良い。出来ればヘルメットとグローブを。

 普段着で良いし、スーツだって良い。あくまで通勤で認められる服装で良い。強いて言えばズボンの裾が汚れるのでバンド位は必要になってくるだろうか。ただし汗対策は必要で、シャワー付きロッカールームでもあれば話は別だけれども、私の場合は"おしぼり"で汗対策としている。ユニホームに着替えるのもあってあまり気にしていないのだが、やはりその後に仕事ってのを考えた装いで十分かと思いわれる。
 ただし、事故やケガには十分注意を。ヘルメットは必須ではないが、あればなお良い。私の知りあいでジテツウ中に事故を起こして外傷性硬膜外血種となって1カ月間の休職を余議なくされた方がいた。事故は不運であったと思われるのだが、命あってのジテツウであり、業務に支障を来してはいけない。自分の身を守るためにヘルメットはしておいた方が良いと思われる。そしてグローブは転倒時に必ず手指を守ってくれるので、これも出来れば装着する事が望ましい。


・パンクなどが怖いけど、、、

 パンク対策は空気圧を適切に保つ事が一番の予防対策。ガンガン空気入れで適正圧まで空気を入れておけばオアンク率はかなり下がるらしい。雨や路面ウェットの時もパンクしやすいので注意をする事。他のメンテナンスはロードサイドでする機会が少ないのだが、やはり自転車の故障を全て対応する事は難しい。道のりに自転車屋さんが無いかどうかをチェックすておくのも正しいと思われる。


・疲れない自転車の乗り方

 最初は誰だって疲れるもの。最近始めたツーキニストに話を聞いてみると皆ヒザが痛いだとか、お尻が、、、と言う声が聞こえてきた。これは自転車のポジションの影響であろう。まずはサドルの高さをある程度高くしてみるとほとんどの場合が解消すると思われる。股下*0.875と理論値もあるのだが、まずはサドルに座った状態でペダルに踵を乗せてまっすぐになるくらいまでサドルの高さを上げてみる。そうそうギリギリ足がつくかくらいの高さにあんるのだが、これがちょうど良い高さであり、最もペダルに力が入る位置なのである。いきなりジテツウして身体に不調を訴える方、まずはサドルの高さを調整する事をおすすめする。


・ジテツウは楽しいと言う事

 自転車に乗りながら、ふっと周りの景色を見てみると癒されるかも知れない。季節を感じながらのんびりゆっくりペダルを回してみると違う世界が見えてくる。こんな時期、衝撃的な事柄ばかりの時は体内のセロトニンという興奮物質が不足して、軽い鬱状態に陥りやすいようだ。しかしながらこのセロトニンは運動によって増加する事が分かっているので、ちょっと元気の無い人は運動する事でうつうつした状態かた抜け出せるかも知れない。ストレス解消にもジテツウはもってこいなのである。


などなど。これからジテツウを始める方々へのメッセージですのでご参考までに。



※1 3/23 6:35 コメントを受けて修正しました。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. | URL | -

    Re: これから自転車通勤を始められる方へ

    マナーじゃなくて、
    法律です。

  2. maruRR | URL | -

    >>名前無しさん

    その通りです。加筆・修正しました。

  3. カレーパンマン | URL | 89zBIK8s

    Re: これから自転車通勤を始められる方へ

    震災以来自転車が見直されてるとはいいますが・・・
    当然のように事故もふえてるみたいですね。

    ぜひルールとマナーを守って一人でも多くの人が
    ジテツウの楽しみを知ってくれたらと思ってます

  4. moumou | URL | -

    Re: これから自転車通勤を始められる方へ

    ママチャリもいいんですがやっぱりスポーツバイクに初めて乗ったときの軽さを味わうと感動しますよね。運動が継続できない病の私がここまで乗ってこれてるのも日常では味わえないスピード感と軽快さのお陰です。これから始めようと思っている方には是非ロードバイクに乗って欲しいと思います。

  5. 酔猫庵 | URL | RqWBMyRA

    Re: これから自転車通勤を始められる方へ

    これを機会にいろいろなものや事が見直されるかもしれませんね。

  6. maruRR | URL | -

    >>カレーパンマンさん

    事故は増えているようですね。

     都心の自転車事情はかなり厳しいものがありますから。特にマナー問題は深刻で、携帯メールで片手運転する子供乗せママとか、国道を横切るおばあちゃんだとか、様々な方々がいるようです。

    朝、キレイな空気を吸い込むだけで、気が晴れるんですよね。この楽しみを皆さんが分かってくれるといいですよね。


  7. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

     出来ればクロスバイク、そしてロードバイクがいいと思うんですが、今時期ですとそうではなく必然にかられて自転車通勤を始める方々が多いです。それらの方々が継続してジテツウすればサイクリスト人口がかなり増えてくると思うんですよね。一時の原油高でジテツウを初めて自転車にのめり込んでいった方も多いんじゃないでしょうか。今回の件も今後そのようなサイクリストが増えるきっかけになりそうだと確信してます。

     ただ、案外ルールを守られていない方も多いようで、信号無視や逆走をスポーツバイクでやられると全体の印象も悪くなるんですよね。そういう輩が増えているのも確かなのです。

  8. maruRR | URL | -

    >>酔猫庵さん

    そうですね。色々な生活が変わるかも知れません。

     国道一車線をつぶしてバスと自転車専用道なんかにならんですかね。都内は自転車が走るには危険過ぎるような気がします。電気の問題もそうですが、自転車生活をもっと見直す街作りをしてくれるといいんですけどね~。

  9. Re: これから自転車通勤を始められる方へ

    ママチャリを持っている人なら(片道10km程度なら)、まずママチャリで通勤してみて、苦痛でなければ、クロスバイクを買うことを勧めますね。

    でも10km超の場合は、ママチャリだとしんどくて、すぐ嫌になってしまうかもしれないので、クロスバイクを買う(ある程度投資して、元取るくらいの感覚になってもらう)ことをお薦めしますね。

    そして、僕は通勤にはロードバイクはお薦めしません。
    比較的安価なロードバイクもありますが、やはり盗難の危険や、スタンドを付ける付けないの議論もあり、通勤にはクロスバイクがベストだと思いますね。

    スピードを求めるならロードはお薦めですよ~~
    長距離乗るのに、クロスとロードとどっちが適正か、これはまだ僕の中でも結論が出ておりません(^^ゞ

  10. まるRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

     速度などを求めなければ、10km位だとママチャリで十分な気がしないでもないです。それで本格的にやり始める勇気があればスポーツバイクを買ってみてもいいんではないかと。クロスをいきなり買って失敗してる人もいっぱい知ってますんで。
     

     ロードバイクはやはりロードバイクの良さがあるので、ソレ相応の乗り方をしないとダメですよね。クロスが都心を走るときは一番いいのかなとも思っています。段差や歩道に逃げるときなど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/411-d7bc4de7
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。