スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





クリート位置の調整



2011年02月19日 23:58

とりあえず的に初のビンディングペダルでのジテツウ完了。

 ビンディングを付けたり・外したり。これもまたピンディング・ペダル生活に慣れるための鍛錬。それ以上にビンディング・ペダルでジテツウ出来る喜びを噛みしめながら、感触を確かめたり、部下に自慢したり。こんな事をやっていたら、結局緊急事態で会社に缶詰状態。30時間ぶりに開放されたのだけれど、もちろん帰りも向かい風基調な江戸川でをプレスポで上る。ビンディング・ペダルだからと言っても向かい風はやっぱり辛いもんだ。


で、家に帰ってさっそくクリート位置を本格的に調整してみる。


クリート位置の調整
クリート位置を調整してみる


スポーツバイクハイロード テクニカルサービスシリーズ 「クリートセッティング」

というsiteを参考にさせて頂きました。


まず、拇指球の位置を確認してみる。流石におっさんの脚をblogに乗せる訳もはいかないので、拇指球の位置を説明してみると足の親指つけ根にある膨らみを"拇指球"と言い、ペダルを一番効率よく踏める場所である。ちなみに小指側のつけ根にある膨らみを"小球指"と言ったりもする。

 この拇指球直下へクリートを正しく設置しなければ、効率的なペダリングはおろか、ヒザ痛発生の原因にもなってしまうらしい。私がビンディング・ペダルを導入するきっかけはトークリップでは正確に拇指球をキャッチする事が難しく、ロングライド毎に発生するヒザ痛みから解放されるため。なので、クリート位置の調整にはこだわりを持って望みたい。



 シューズを履いた状態で拇指球の位置を捉えて、クリートの位置を決めるのは容易ではない。固いソールの上から拇指球の位置を見出すのは当然の事ながら難しい。なので参考siteにあるようにシューズの側面から拇指球を形成している第一中足骨のデコボコしている場所を探し出し、直線的にソール部分へポイントする。私はメジャーで使ってみたが、L字定規などの正確なものの方が良いかも知れない。そして目印を付けた部分から今度はソールでも直線的にメジャーを当てて、位置を決める。



IMG_1901.jpg IMG_1903.jpg
拇指球の位置からクリートの設置位置を決める



 本来はここでタテ位置は決定出来るのだが、SPDシューズのソールは角度がついているため、その角度の補正のためクリート位置を2~7mm程度後方へ調整する。この加減は個人の好みで良いらしいが、拇指球と小指球を線で結んだ角度が小さいほどクリートを後方へ移動する。私は典型的なぞうり型なのであまり後方へ調整する必要はないらしい。

 そして左右の位置決め。左右は5mm程度の調整が可能である。この調整は実際にライドしてみないと調整が難しい。ツーキニストR51さんからのアドバイス通り、最初は小指側に寄せて走りながら調整。私は左脚が短く出来ているので、この辺りの調整がクリート位置調整のキモとなりそうだ。少しづつ調整をしては近所を走り、最終的には左側は2コマ調整で中央付近、右側は小指から1コマで落ち着きそうだ。この辺りはもっと距離を乗らないとはっきりとした調整が出来ないものと考えられる。

 その後、最終的には調整中にプチ立ちゴケを経験し、急速にモチベーションが低下。明るくなるまで休息して朝ポタで調整する事にした。


 理論的には理解したつもりでも、これらは最終的には乗ってみてどうかの世界である。実際に体調などの要因や靴下などでも変化してくるくらい微調整な世界。その微調整に関しての留意点を以下抜粋。

・一度に動かすのは2mmまで。

・左右均等という事はあり得ない。

・そして左がだめだからと言っても左に原因が必ずあるとは限らない

・クリートの違和感を感じたら、クツの中で脚の位置を移動させてスイートスポットを探す。

以上。


by カエレバ




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. Re: クリート位置の調整

    うん。。。改めて思ったけど、maruRRさんって、やっぱり理系なのかな?
    僕はその辺すっごくいい加減。。。

    あ、でも、今日はまるさんに刺激されて、「午後発でも120km」やりましたよ。

    よっぽど100kmで帰ろうかと思ったんですが、まるさんの記録を意識して120やりました。 もう酔っ払いヘロヘロですけどね。

    昨夜の飲み会もか~な~り~やばかったっすけど(爆)

    酔っ払いコメント失礼つかまつった。

  2. makoto♪@rockbomb | URL | -

    Re: クリート位置の調整

    クリート調整がキモになるようですね。
    膝の痛みとかに関係するなら やはりシビアになりますよね。

    僕はSPDはマルチクリートを採用したいなと思います。
    立ちコケのリスクを少なくしたいのでw

    すでにプレスポ購入後一週間で立ちコケしてますが・・・
    不意のママチャリにやられました(;つД`)

    SPDクリート調整頑張ってください!
    ロングライドの強い味方になりますね( ^∀^)

  3. moumou | URL | -

    Re: クリート位置の調整

    すごく丁寧に解説されているサイトですね。
    サドルの調整が終わったらやってみます。

  4. maruRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

    はい。思いっきり理系です。正確はアバウトですが、整理して考えるのがスキなんですね。

     私のは完全に思いつきなんで、、、まさかMuirwoodsさんに影響与えてるとなるとそれはそれでものすごく光栄な事ですよ。午後出発って帰りがやはり心配ですもんね~。しかもその後吞み会ってのがまたスゴい。本当にタフガイですね、私も見習わないといけないとつくづく実感しているところです。

    あ、私も呑みながらblog書いてますんで、その辺りはご容赦下さい。

  5. maruRR | URL | -

    >>makoto♪@rockbombさん

    シビアに調整する割りには、脚むくみなんかで毎日違いそうですけどね。

     マルチクリート、どうなんでしょうね。シングルでも十分いけそうな気がします。不意にリリースしてしまうのも案外怖いんじゃないかなーと思ってみたりもしますが、マルチクリートも十分考察しなければなりませんね。慣れるところから始めようかと思います。

     ロング、今日もまた行たかってんですが、雨。。。今週は平日休みがあるので、また狙ってみます。

  6. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    ネットの力は偉大かと思います。

     参考書のたぐいはほとんど要りませんが、そうなればそうなるほど情報リテラシーが必要な時代になってくるのかも知れません。レポートのほとんどがコピペばかりになってしまう世の中ですかね。

     このサイトは自分で読んで納得してやってますので、参考になると思いますよー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/377-29934b52
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。