スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





「後編」 プレスポでロングライド 120.57km 渡良瀬遊水地



2011年02月12日 08:36

「前編」はこちらの記事をご参照下さい。

 よくよく考えれば、「本編①」というのはいかがなものか?と思い、タイトルを「前編」「後編」にする事にした。①は文字化けしてるし。どうでもいい事なのだが、まだまだ知らない事が多すぎるので、もっと勉強が必要だと思ってしまった。

 さてさて、葛飾橋~渡良瀬遊水地120.57kmのロングライドの記録復路の記録を綴ってゆく。江戸川CRへドロップインしたところからの向かい風に耐えながら、往路60kmを走破した訳だが、ここまでのモチベーションとなっていたのは"復路は必ず追い風になる"と言う淡い期待。"踏まないペダリング"で脚はだいぶ残したつもりで、体力的にはまったく問題ない。補給食は残りあんぱん*2個とカロメハーフパック。ドリンクは途中どこかで補充しないとダメだろう。現在時刻は15:30で、18:30にピザハットへ発注を入れているので、約3時間で帰らなければならない。単純にAve=20km/hだから向かい風だと大丈夫だろうと自分の中では計算していたのだが、、、、


渡良瀬遊水地
渡良瀬遊水地は観光もそこそこにすぐ出発


 さっそうと渡良瀬川を下るも、予想に反してまたもや"向かい風"なのだが、これがまた辛い。そもそも追い風を期待していた心が折れる瞬間。あとからGPS-Trk2のロギングデータを確認したところ利根川CR~渡良瀬川で30km/h巡航が出来ている。恐らくこの辺りは自分の予測に反して東~南寄りの風が吹いていた事になる。この時期に江戸川では南東の風が吹く事は少ないのだが、、、雪上がりの天候のせいだろうか。海から風が吹いている事なる。

 この向かい風は期待していた分だけ、心が折れそうになる。そして気持ちが乱れた結果道に迷う(笑)。利根川CRになかなか戻れない。橋を渡るとガードレールで国道が渡れない。しょうがないので川岸にある立派な舗装路に降りようとすると、工事関係者に止められる。結局来た道をまた戻って橋を渡って利根川を何度も何度も往復して、ようやく利根川CRに戻ってきた。こんなハズじゃなかったのに、、、と気持ちが折れそうになる、利根川CRもまた向かい風が吹いている。道を間違えたタイムロスと向かい風であせりが生じた結果、ペダルが重く感じるようになるってきた。イライラ、あせり、あと約50km、、、ガシガシペダルを回した結果、貧弱な脚が悲鳴を上げてきた。最初に左のもも裏、そして右ヒザ、、、渡良瀬川から関宿城の約20kmの区間でかかった時間は90分。これはかなり厳しい。とりあえず関宿城で休息する事にした。


IMGP0256.jpg
さすがに誰もいない午後5時の関宿城


 関宿城に到着したのは17:00、夕暮れの誰もいない関宿城はなんとなく違和感を覚える。とは言ってもいつも閑散としてはいるんだが。今日はいつも以上に違和感を覚える。風向きをチェックするとやはり南東の風、江戸川CRも向かい風か。ここで最後のあんぱん128kcalを補給、ドリンクを追加。18:30のピザは間に合わないと判断し、嫁に連絡するも「がんばって」と残酷な一言。まぁしょうがない。しかしさすがに90分で自宅まで帰るのは厳しいかな。


関宿プレスポ
夕陽が沈む江戸川CRもやはり向かい風


 脚が本格的に痛くなってきた。期待していた追い風はどこへやら、ペダルが重くて前に進まない。途中の工場から立ち上る煙はあきらかに下流から上流へ向けて流れて行く。噂には聞いていたものの、やっぱり「江戸川CRは行きも帰りも向かい風」なんだな。下流方向の遠い景色は霞んで見えない、悪天候のせいで東京湾が荒れているんだろうから海から風が吹いてくるんだろうな。。。いつも見えるハズのスカイツリーがまったく見えない。

 日が暮れて、あたりが真っ暗になったあたりから寒さを感じるようになる。GENTOS閃を点灯させ、防寒具を装備し、ナイトランモードに突入。風はだんだん弱くなり、いつもの通勤路に入る頃には無風となる。この辺りで急激な空腹感を覚えるようになった。さすがにあんぱん128kcal*4個の補給では足りなかったようで、カロメハーフパック200kcalをむさぼりドリンクで流し込む。何となく生き返った感じ。ラスト10kmはいつも通り走りきる事が出来て、いつも通り東金町運動公園でゴールとした。


 30分遅れのピザはちょっと冷えていたものの、ピザハットのお兄さんの計らいで保管状態に問題はなし。自宅到着は19:20で本日のロングライドは終了。何とも問題が多いロングライドだったが、人生初の120kmを走破した。やっぱり準備周到なつもりでもロングライドって難しいなぁ。。

 翌日、いつも通りジテツウで出勤、ヒザの痛みはまだ残る。いつも通りの向かい風だった訳だが、昨日のライドに比べれば距離が随分短く感じられた。色々と辛いロングライドだったけど、モチベーションの低下は見られない。むしろもっともっとロングライドを楽しめる方法を考えてみたりもした。この反省点も含め、また色々と考察してみたい。


(つづく)


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. makoto♪@rockbomb | URL | -

    Re: 「後編」 プレスポでロングライド 120.57km 渡良瀬遊水地

    ロングライドから学ぶことが多々ありますよね。
    自分のコンディションとのコミュニケーションが大事だと思います。

    そいえばケイデンス90ぐらいで走るのが走りながら疲労回復できる
    というような記事をネットで見たことありますね。

    自分の100kmライドの時はあまり軽いギアは踏まないようにして
    適度に脚に負荷がかかる感じを維持しながら
    股関節でペダルを回す感じで走っていました。

    高いケイデンスを維持する走る方が苦手なんですよね。
    いろんな負荷を脚にかけながら出せる力の60%ぐらいで走るのが一番快適かな?


    今朝向かい風対策も含めて逆付けステムをしました。
    お天気と相談して午後から試走します。

    amazonでポチッたサイクルパンツの試着もかねて走ります^^

    江戸川CR走行の日に向けていろいろ準備していきますよ( ^∀^)

  2. Re: 「後編」 プレスポでロングライド 120.57km 渡良瀬遊水地

    復路は序盤が大変だったみたいですが、無事ピザに間に合って良かったですね。
    17時に関宿ってことは、復路の大半が夜道だったと思うんですが、夜の江戸川CR怖くなかったですか?」と書こうと思いましたが、よく考えてみると通勤の帰り道でいつも夜道の江戸川CR通り慣れてるんでしたね(^^ゞ

    いずれにせよ120kmロングライド無事達成おめでとうございます!
    次は20km伸ばして140kmにするか、一気にセンチュリー(160km)ですかね。

    午後だけで120km行けるのであれば、朝出発できて、補給と休憩と脚・膝の使い方に失敗しなければ、160kmは結構簡単に行けちゃうと思いますよ。

    200kmとなると、もう少し大変ですが、ある意味今の時期は水分補給が少なくて済むので、夏場よりは走りやすいと思います。
    真夏の江戸川はキツカッタなぁ。。。

  3. まるRR | URL | -

    >>makoto♪@rockbombさん

    股関節で回すってイメージ難しいですね。ハムストリングをよく使うって事ですか。

     ある程度パワーでペダルを踏んだ方が疲労って少ないんですよね。それはパワーがあればって話しなんですけど、私は貧脚なのでパワーでゴリゴリとトルクをかけるとヒザに負担がかかり過ぎて痛みが出ます。ケイデンスを60rpmくらいだと楽にペダルが回りますよね。高ケインデンスにこだわるのは日本人だけという事も聞いた事があります。この当たりは個々によるんでしょうね。

     今日はさすがに霙っぽいですからサイクリングは無理ですね~。

  4. まるRR | URL | -

    >>Muirwoodsさん

    そうなんです。ナイトライドは得意なんですね。
     
     夜中の江戸川CRほど不気味なところはないですね。水際って事もあってやはりこの世のものとは違う何かが出てきそうな気もします。

     次は、、、センチュリーを目指すために、少々訓練しようかと思います。関宿まで80kmを無理なくコンスタントにこなすところから始めて、夏ごろにセンチュリーが出来ればいいかな、、、位にしようかと思ってます。夏は夏で補給が大変ですけどね。

  5. moumou | URL | -

    Re: 「後編」 プレスポでロングライド 120.57km 渡良瀬遊水地

    やはりロングライドは学ぶものが多いのですね。私も遅ればせながら100km越えを目指します。行きの坂は何とかなるんですが帰りの坂まで足が残っているかどうかがポイントです。まあでもやってみてなんぼですよね。

  6. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    100km越えがんばって下さい!
     
     そうですねぇ~。ロングライドは本当に学ぶ事が多い。結局自己流ではなくて、先人方の教えを守る事が何より大事だと実感しています。坂付きでのロングライド、私にはまだまだ無理だと思いますが、moumouさんならきっと達成出来ると信じてやみません。がんばって下さいね。

  7. くろすけ@準備中 | URL | VWFaYlLU

    Re: 「後編」 プレスポでロングライド 120.57km 渡良瀬遊水地

    120kmライド後のピザはそれは美味しかったことでしょうw

    僕もやはり50kmを超えたあたりで足が売り切れになることがよくありましたが、それは引き足が使えていないのと、プレスポが重いからだ。と言われたことがあります。
    今はSPDペダル装着&ホイールも軽くしたので50kmくらいでは疲れなくなりました。(多分ペダルを「漕ぐ→回す」ことを体が覚えたのだと思います。)

    とにかくお疲れ様でした。またの挑戦を楽しみにしてます。

    三連休最後の明日は晴れるようなので、午前中だけ走ってきます♪

  8. maruRR | URL | -

    >>くろすけ@準備中さん

    SPDの導入を真剣に考えようかと思います。

     まだまだペダルの回し方がおかしいのは、やはりトーストラップでは限界があると言う事を思いしらされたロングライドでした。まだまだ勉強しなきゃだめですね~。

     今日は朝から晴れてるから、3連休にウダウダしたサイクリストの皆さまがきっと勢いよく飛び出していくんでしょうね。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/368-2dcebf69
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。