スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





厳かに、そして時は静かに流れて行く。 A Happy Merry Christmas!



2010年12月25日 00:40

今日から私はクリスマス休暇(自己表現)。


IMG_1531.jpg
さて、ここはどこでしょう?


 ここは足立区竹ノ塚。何気にLED60万個を誇り、駅前通りからメイン会場の元渕江公園までの街路樹がLEDでイルミネーションさており、その距離は1.2kmと都内でも随一を誇る隠れたクリスマススポット。主催は足立区観光交流集会であり、ローカルながらも規模で都内でも有数の規模を誇っている。詳細はこちら。12/25(土)が一応メインらしい。
 そんなイルミネーションスポットに平日ながらもプレスポで突入を決め込んでみた。中心の元渕江公園のイルミネーションは最大20メートルを超えるメインツリー8本がLEDで飾られている。


IMG_1522.jpg
プレスポが邪魔と言う噂もある写真


 こういった写真を撮る時って前景が影になってしまう事が多いが、フラッシュ焚くとイルミネーションも映えない。色々工夫してGENTOSでプレスポを照らしつつ、iPhoneカメラで撮影してみるとイルミネーションも自転車もキレイに写った。カメラを持って行かなかったが故のの涙ぐましい努力の一枚。周りの方々から見ればLEDライトを片手で持ち上げて、iPhoneは下から狙っている妖しいおっさんが、クリスマスイヴに何かってんだか、、、と思われてもい方が無い光景があったであろう。自己満足。そうそう、ちょっとした野暮用あってのポタリングついでに一人イルミネーションを堪能してみた訳。

 教会暦では日没が一日の始まりとカウントされるらしいので、クリスマスイヴの夜はもう既にクリスマス。厳かに、そして静かに時は過ぎて行く。一説によれば、イルミネーションは"かがり火"のようなもの。発端は天国から家が良く見えるように、と言う願いがあるらしい。ちなみにツリーはもともと禁断の果実「リンゴ」の木。後にリンゴの木は落葉樹であったためモミの木にとって代わられ、リンゴの実のみをモミの木に飾ったと言われている。堕罪の象徴であるリンゴをツリーに飾るのは、もしかしたら贖罪の意味があるのかも知れない。


そして一番気になるサンタクロースの起源は何なのか?

~以下引用~
 キリスト教以前の時代には、ゲルマン神話の主神ウォドンや北欧神話に登場するオーディンなど、冬至の祭のときに贈り物を運んできてくれる神が存在していた。言い伝えによれば彼らは、8本足の魔法の馬やトナカイが引くソリに乗って空を駆ける。特にオーディンは、家の扉がすべて閉めきられているときには、煙突から家に入り、贈り物を届けたといわれる。これはもうほとんどサンタクロースである。 異教徒たちはキリスト教に改宗しても、冬至の祭に不可欠なこうした神々に対する信奉は変わらなかった。そこで、この神々の役割を引き継ぐために担ぎだされたのが、4世紀に小アジアのミラの司教だった聖ニコラウスだった。彼はお金持ちで、その富を喜んで人々に分け与えた。ある時、三人の娘たちの嫁入り持参金を作れない父親が、彼女たちを奴隷として売ろうとしていた。それを知ったニコラウスは、金貨の入った袋をその家に投げ入れた。一説によると、彼はその袋を煙突から投げ入れ、 洗濯物として干してあった靴下のなかに入ったという。サンタクロースは、異教の神とこの聖ニコラウスのイメージが結びつくようにしてできあがったというわけだ。
クリスマスの起源と伝統


IMG_1538.jpg IMG_1537.jpg
"くるみ割りサンタ"とプレゼントを待つツリー


 我が家にもプレゼントを待つ娘が一人。ツリーの脇にはクッキーとミルク。これはサンタクロースへのお供えであるが、無くなればサンタが来た証拠ともなる訳で、より一層子供達を信用させる方法の一つでもある。我が娘はミルクに埃が入らぬように、ラップまで巻いてある。



 
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. たーちゃん | URL | mQop/nM.

    Re: 厳かに、そして時は静かに流れて行く。 A Happy Merry Christmas!

    おはようございます。

     メリークリスマス!
     クリスマスイブの昨夜は仕事が遅くなったので、クリスマスイブを楽しむことができませんでしたが、明日、再びクリスマスパーティーを開いてくれると言うことなので安心しています。

     イルミネーション・・・私もキレイな写真を撮りたいのですが、なかなか難しいですよね~
     シャッタースピードやら絞りやらを上手に調整して三脚を使ったら取れるかもしれませんね。

     LEDの登場で、あちこちでイルミネーションが飾ってありますね~ 仕事帰りの夜のジテツウで、あちこちのお家に飾ってあるイルミネーションを見ると心が癒されます。

    それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

  2. moumou | URL | -

    Re: 厳かに、そして時は静かに流れて行く。 A Happy Merry Christmas!

    娘さん、そういうことしてまだまだかわいいですね。うちもかなり大きくなるまで信じ込ませていましたよ。

  3. maruRR | URL | -

    Re: 厳かに、そして時は静かに流れて行く。 A Happy Merry Christmas!

    >>たーちゃんさん

    メリークリスマス!
    今年って不況の割にはイルミネーションが派手な感じがしますね。ジテツウしてると毎年イルミ設置している家がタイムラップの目印だったりもします。良いクリスマスを。

    >>moumouさん

    "信じてる"演技をしてないとプレゼントを貰えないと思ってるようで、健気にしきたりを守ってます。このクッキーとミルクは食べてないとサンタが来た証拠にならないので、深夜に私が毎年頂いてます。きっとそれもバレてますけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/309-659caf86
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。