スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





SUUNTOってどうですか?



2010年12月06日 00:36

いや、心拍計が必ずしも欲しい訳ではないのだが、、、

 壊れたTIMEXの代わりに色々と物色している訳なのだが、結局"自転車"チックな買い物をしようとしてしまうのはもはや病的なのではないだろうか。ふと思えば、ここ最近買ったものと言えば本を除いて自転車関連のものばかり。何かと関連付けてしまう事に対して家人からは苦言を言われる始末。上品なコートを勧められても、自転車乗るとき裾が邪魔になると言って怪訝にしてしまったり、、、服なんてここ最近はすべて自転車に乗る事を想定したものばかりとなってきてしまった。

 そんな訳で、腕時計も自転車乗りっぽいものを物色中。機能的な事はもちろんだが、何か一つ自転車乗りッポイアクセントが欲しいところ。昨日は①気圧・気温の測定で気象条件を読む、②心拍計付きでジテツウもトレーニング、③時刻重視な電波時計、、、などから予算的に絞り込んでいったのだが、一晩考えた末に出した結論は②の心拍計付き。また未知なる領域に手を出してしまいそうな雰囲気である。しかし、最近見直しているペダリング技術も含めて、もう少し速く走りたい願望から、ハートレートモニタの導入もあながち間違っていないような気もするかな、、、と自己満足に浸ってみる。ちなみに予算的には10kくらい。


そんな中、候補として上げてみたのがポラールとスント。
 




【 ポラール FT4(左)とスント t1c(右) 】



 どちらも腕時計式心拍計としてはエントリーモデル。データの通信機能は付いていないものの、ポラールFT-4はトレーニングデータを30件までメモリしておく事が出来る(スントt1cは1件のみ)。見た目のデザインはスントt1cが圧倒的に優位か。肝心の通信に関してはポラールは混線云々の話題が出てきており、スントはあまり聞かないものの、t1cはATN+規格ではなく、CODECなので1mくらいしか通信出来ないらしい。強度とか耐水性に関しては残念ながらどちらも生活防水程度の3気圧。スントは浸水によって心拍計が故障したなんて報告もあった。
 こう見てみると素人目には機能的な比較は難しい。実際に使用してみないと何とも言えないのかも知れない。そんな中、近所のら○ぽーとにスントがあった事を思い出したので、さっそく見学に行ってみた。ポラールは自転車屋さんで観た事あったのだが、スントは記憶のどこかでデカイ時計くらいにしか残ってなかったので、再確認しに行ってみる。t1cは無かったのだが、t3c(昨年モデル?)を装着してみたのだが、4.3cmベッセルは違和感なく装着する事が出来た。見た目がちゃちとの報告もあったが、TIMEXよりはいいかも。スントはさらに自分でバッテリ交換が可能なようで、ポラールはメーカー交換。まぁ、スントで決まりだな。最終的には見た目で決める私もどうかと思うが。


スントT1cで心が固まった瞬間、物欲の神がまた耳元と囁く、、、

「データ通信は本当にいらないの?t3dならオプションでスピードもケイデンスもGPSも計れるようになるよ。それぞれまた買わなければいけないけどね。イヒ。」

 確かに。せっかく買うのだから、将来的な事も考えて拡張性はあった方が良い。それだけオプションを揃えればサイコンいらないし、全部記録できればサイクリストとして成長出来るかも!?それにt3d all blackは見た目もカッコええなぁ。






【 スント t3d all black 】

 t1cと比べるとセンサー通信方式はATN+で10メートル、混線も少ない。メモリー件数も30件、5段階のトレーニング効果を表示、データ通信(OP)、デュアルベルト、その他オプションでFOOT POD、SPEED POD、CADENCE POD GPS PODなどが装備可能。なるほどt1cとは比べ物にならない機能が満載である。実売価格で見ると5k程度の違いならこっちの方がいいのかな。


 うむ。。。しかしながら冷静に考えると本当にこれほどの機能が自分には必要なのだろうか。海のものとも山のものとも分からない心拍計を購入するだけでも勇気がいるのに(本当は腕時計が欲しいだけ)、正確な自分のトレーングデータまでPCに取りこんで分析なんてするんだろうか。実際には最高心拍と平均心拍、そして目標設定値のお知らせくらいで十分なのではないだろうか。しかもオプションなのでその分資金が必要となってくる。さらにはスピード/ケイデンスはCC-RD200で十分だし、移動距離はiPhoneのGPSアプリで十分である。その気になればiPhoneで高度も記録出来れば、天気だって分かる。


 きっと自分ではt3dは使いこなせないだろうな、、、と気付きだして小一時間。危うく物欲の神に支配されてしまうところだった。ダークサイドにはまだ落ちたくないので、ここはだまってt1cにする事にした。クリスマスまでには到着するかな程度で、心拍計の使い方について、しばらくは考察してみよう。本当は仕事の事とblogは切り離して考えたいのだが、私のお仕事は病院での医療機器エンジニア。心拍監視はむしろ大好物。まさか自転車ネタとカチ合うとは思いもよらなかったが、色々と病院にある機械でも試してみるかな。





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re: SUUNTOってどうですか?

    えへへへ、悩みますね。
    PCへの転送を我慢すれば私の使ってるFT4はパフォーマンス高いですよ。30M防水だし。プールでも使えるようです。

  2. maruRR | URL | -

    >>moumouさん

    悩みますねぇ。防水性能はSUUNTOはかなり危ういような報告多数です。しかも正規品じゃないと保障がなかなか効かないようで、これもまた困ったもんです。
    FT4もいいマシンですね。そう言われるとまた悩みが増えますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/293-81a7ea37
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。