スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





星空のサイクリングロード 。



2010年11月30日 01:22

 ふと、帰り道の江戸川CRを見上げれば新月なので真っ暗な分だけ満天の星空。twitterでつぶやくと返信がいっぱい返ってくる。東京でもこんなに見えるんだ、、、としばらく佇み空を眺めてみると、流れ星が一つ。人工衛星ではなくきっと流れ星。まぁ流れ星って言っても隕石なんかが大気圏に突入する際の燃え尽きる光なのらしいが。帰り道、自転車をコギコギしていると、もう一つ流れ星。本日の収穫は流れ星2つ、そしてオリオン座、おうし座、ふたご座、シリウスなどなど。



orion.jpg
冬の代名詞"オリオン座"を撮ってみた。


 さすがにiPhoneじゃ星は撮れないので、家に帰ってからのんびり天体観測。今日は手始めに冬の星座の代名詞である"オリオン座"をコンデジで狙ってみる。最初庭から狙ってみるも、光が入りこんでしまうので、公園まで移動。こんな時間に三脚担いで、ジャージ姿のまま一人公園で天体観測。
 オリオン座の3つ星は誰でも見つけられるよね。3つ星の左上に位置する赤い星がベテルギウス、右下に見える白い星がリゲル。目のいい人なら見えるらしい刀の部分にあるオリオン大星雲も薄らだけど確認出来る。オリオン大星雲をもう少し寄って撮影してみる。



orion_seiun.jpg
ちょっと微妙、これ以上ズームするとノイズがヒドイ


 ガスを撮りたいのだけど、そんなにうまく行くハズもなく、寒さにこらえて撮影を続行。この中に有名な馬頭星雲やウルトラマンの生まれ故郷で有名なM78星雲もあるらしいが、さすがにコンデジでは撮れず。しかし薄着で深夜の徘徊はちょっと限界に達してきたので、今日はこの辺で止めておこう。明日も月はほとんど出ないので、カメラを持ってジテツウしてみるかな。



orion_sirius.jpg
オリオン座とシリウス


 最後にひときわ光る大きな青い星はおおいぬ座のシリウス。実は連星で2つの星が一つに見える星だそうだ。オリオン座の左下にある星がそう。これも冬の星座の代名詞。オリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンで冬の大三角形の完成である。シリウスの青はとてもきれい。最後の最後に10倍ズームでシリウスを狙ってみた。



sirius.jpg
シリウスを10倍ズームで狙ってみた。





planets_20101130090153.jpg 星を見つけるiPhoneアプリ Planets - Q Continuum 無料なのでぜひご活用下さい。







関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/287-55e576c6
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。