スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





強力なサイクルライトはどれがいいのか?twitterで聞いてみた。



2010年10月31日 23:25

「@maruRR 強力な自転車ライトってないかな?周りへのアピールは大切だけど、自分の視野を充分確保したいよね。」

 と、twetterで聞いてみたら、様々なご意見を頂戴した。twitterの威力恐るべし、明るいサイクルライトが真剣に欲しくなってきてしまった。"ライトマニア"なるジャンルも存在するようで、この分野も奥が深い事が良く分かった。この季節のジテツウ復路は本当に真っ暗で、ライトは必須。残念ながら現在使っているサイクルライトは申し訳無い程度のものばかりで、苦にはしてないものの対人・車へのアピールばかりではなく、しっかりと視界を確保出来るものが前々から欲しいと思っていた。

 現在所有しているサイクルライトは3つ。前照灯用に2つ+テールランプに1つ。前照用は普段使っているLEDが1灯しかついてないCateyeのごくごく一般的なフラッシュライトと、真夜中のサイクリングロードを走る時用の点滅モードすらついてないハロゲンランプ。ハロゲンランプは10年以上前に購入したもはや年代もの。


これがメインで前照灯として使用しているフラッシュライト。


これのハロゲンランプは拡散性が良く、サイクリングロードで使用している。


テールランプはこいつをサドルバックへ取り付け。


 
 そして、様々な意見の中から"強力なサイクルライト"として候補に挙がったものを紹介してみる。もしいいものがあればそのままポチっとしてみようかな、、、と言う物欲が抑えきれないかも。

まずは明るさには定評のあるGENTOS(ジェントス)閃 SG-305
チップタイプ白色LED、照射範囲調節(フォーカスコントロール)機能、最大出力:1.16w、明るさ:100ルーメン、実用点灯:10時間、照射距離:100m、サイズ:約103cm×径29mm、重量:102g、ON/OFFテールスイッチ、単4アルカリ電池3本(付属)、ストラップ付、防滴仕様

 
1万円以下ならこれが一番らしい。Duson M1+
Specification:(仕様)LED球:米国クリー社製高輝度LED使用、動作範囲温度: -25°C~+ 80°C、サイズ:118mmx60mm、重量:95g(乾電池は含まない)、電源:単三形乾電池×4本使用(テスト用乾電池付属.)、連続使用時間:約45時間(弱モード)、約6時間(強モード)、保証期間:お買い上げより1年、生産国 台湾、100%で128ルーメン。


cateyeの定番商品ならこれ。HL-EL520
超高輝度ホワイトLEDを採用し約1.5倍の明るさ (HL-EL500比)、オプティキューブレンズ、(パワーオプティキューブ・レンズテクノロジー)でLEDの光りをコントロールし、さらにワイドで理想的な配光パターンを実現、両サイドも光る安全設計。点滅モードを搭載し、単3形アルカリ電池4本で連続約60時間(点灯時)、連続約120時間(点滅時)使用可能 。新型ブラケット(Flex-Tight)を採用、オーバーサイズハンドルバーまで対応、サイズ 101 X 44 X 46mm (ブラケット除く) 、ウエイト 約91g (ブラケット含む・電池別) 、光源 超高輝度ホワイトLED X1 、使用電池 単3形乾電池 X4本


 ほかにも無印にすげーヤツがあったとか、サイクルライトの開発に興味を持たれてる方とかと、結局夜更けまでtweetしてみたりもした。サイクルライトってやはり奥が深いんだね。
 用途はもちろんジテツウ復路のサイクリングロードを主体に想定して、コストパフォーマンスに優れ、出来ればデザイン的にも納得出来るものとすればGENTOS(ジェントス)閃SG-305となるようだ。ただしこいつは自転車用に開発された訳ではなく、ホルダが付属されていない。GENTOS(ジェントス)閃SG-305の詳細をさらに調べるためゲーグル先生に聞いてみるとGENTOS(ジェントス)閃SG-355Bというホルダ付きタイプもあるじゃないですか。ホルダサイズは20~25mmなので、プレスポ純正ハンドルにはぴったりと思われる。全体がブラックなのもプレスポには合いそうだ。価格的にはSG-305に別売ホルダを購入する方が安いが、専用モノの方がぴったしくると思われる。エネループ対応もSG-355Bだけだしね。

明るさ:100ルーメン,スポットビーム8度~ワイドビーム30度,照射距離:約100m(最大時:スポットビーム時),電池寿命 実用点灯約10時間(点灯),実用点灯約22時間(点滅),使用光源:チップタイプ白色LED,機能:フォーカスコントロール/点滅機能/テールスイッチ/防滴仕様,配光システム:フォーカスコントロールレンズ,使用電池:単4形アルカリ電池×3本,本体サイズ:約φ29×103mm,本体質量:約102g,付属品 ストラップ/オリジナルポーチ/パイプホルダー/テスト用電池,

今晩も物欲の神が舞い降りる。悩むヒマなくtweetする前にコイツをポチっとしてしまったよ。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/267-b6afb62e
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。