スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





CRから見えた星座



2010年09月01日 22:30


今日から9月だってのに、まだまだ猛暑が続く。

 秋の気配を何気に感じる今日このごろ。朝はじゃっかん涼しくなってきたような気がするし、夜はまだまだ暑いものの、スズムシの鳴き声に哀愁を感じたりもする。ジテツウは絶好調、雨の心配もない。

 帰りのサイクリングロード、今日は強い向かい風。こんな日は遠く都心のビル群までもはっきり確認出来る。スカイツリーは今日から展望台がライトアップ?東京タワーも何気に確認出来た。暗闇だからそこ遠くまで見える、そう今日みたいな日は、東京と言えども満天?の星空。まぁ1等星しか確認出来ないけどね。夕方から8時くらいが一番の見物、色々星を探してみるのもジテツウの楽しみになっている。今日見えた星たちをまとめてみよう。

 まずは宵の口、西の空に輝く星は"金星"であり、すぐに地平線へ沈んでゆく。今は肉眼では確認できないものの、"火星"や"土星"も同じような位置にあるようだ。天頂を見上げれば、こと座のベガ、はくちょう座のアルタイル、わし座のデネブが夏の大三角を形成する。それぞれの星座もよく見れば形を形成している。一番輝く白い1等星がベガであり、暗い星がデネブである。ちなみにベガが織姫、アルタイルが 彦星である。そして南の空を見上げれば、赤く妖しく光る星がさそり座のアンタレス。高度が低い場合が多いので、ハサミは見えるが、尻尾はなかなか見えずらい。今度は北西の空にひときわ輝く1等星はうしかい座のアルトゥクルスで、そこから北へ視線を移すと北斗七星が見える。そして夜も更けてくれば東の空から木星が登ってきて、ゆっくり天頂へ登ってゆく。よくよく目を凝らせば、小さい星々も見えそうだが、今晩はこれくらいで止めにした。iPhoneで写真を撮ってみたけれど、やはり写る訳ないな。

 あまり、星ばかり見ていると、そのまま土手から転げ落ちる危険があるので、これくらいで止めておこう。今度は機材を持ってゆっくり天体観測でもしてみるかな。



私のしょぼい天体観測機材はこんな感じ。リモートスイッチを思わずポチっとな。


まぁ、それなりの天体観測写真は撮れますよ。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/237-f47b04fc
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。