スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





行きも向かい風、帰りも向かい風 ~向かい風のパワーを考えてみる~



2010年05月13日 23:56

今日の風は厳しい向かい風。私の場合は人生いつも向かい風な、今日このごろ。


プレスポ20100513
今日の江戸川サイクリングロード、遠くには富士山が見える


 久々の"五月晴れ"である。今月に入ってから晴れてもキレイな青空がのぞく事は少なかったのだが、今日はちょっとひんやりとした北西の風。昨日からの強風が大気の汚れを吹き飛ばしてくれたようだ。黄砂?気象庁の観測データでは関東地方にはあまり飛来していないのだが、、、もしかして噴火の影響か??まぁ良く分からんけど、今朝は江戸川サイクリングロードからキレイに富士山が見えた。最近ではにょきっとスカイツリーも見えるんだけど、やっぱ富士山が見えるって事は心が癒される。上流にはいつもよりも大きく筑波山が見えた。

 それにしても今日は風が強い。こうして毎日のように江戸川サイクリングロードを走っていると季節ごとに風向きが変わるのがよくわかる。ただ一年を通じて朝・晩は風向きが変わるので、行きも向かい風、帰りも向かい風となる訳だ。お城に行く方々はよくおわかりだと思われるが。これから暑くなると帰りの向かい風がキツイ季節となる。

 この向かい風対策って無いんだろうか。私の場合はあえて"ステム逆付け"までして、前傾を維持しているのも江戸川サイクリングロードの向かい風対策なのである。冬の凍てつくような寒さよりも、私の場合は向かい風が一番キツく思える(貧脚の証なんだろう)。向かい風はどれくらいの労力なのだろうか。色々調べてみるとで以下のものを見つけた。

必要動力計算器

 どうやら16km/hを超えると自転車が路面をころがる抵抗(ころがり抵抗)よりも空気抵抗が勝るようで、それ以上の速度(まぁスポーツバイクはそれ以上だが)では空気抵抗が最も抵抗の要素となるようだ。ちなみに計算してみると、無風を基準に考えてみれば、軽風で2.5倍、軟風で3.9倍、和風は5.8倍、疾風で8.5倍、雄風12.2倍、強風16.7倍であった。よくよくサイクリングロードから「売り出し中」の旗が上流に向けてはためいているので、きっと疾風程度なのだろう(12~20m/sとの説がある)。あくまで私の場合で計算した結果であるが、無風って事は無いにせよ向かい風ってのは労力が8.5倍もかかっている事になる訳だ。トレーニングにはよい?まぁそれもそうだが、ジテツウで疲れては仕事にならないので、ほどほどにしたいもんである。しかしながら向かい風を振り返ればそこには追い風が吹いている訳で、考えようによってはきっとチャンスとなるもんだ。人生の向かい風に打ち勝つ事は本当に厳しいもんだが、自転車の向かい風には打ち勝てるよう、努力をする事にしよう。

[風力階級表より抜粋]
軽風(1.6~3.3m/s 顔に風をかんじる 木の葉がゆれる)
軟風(3.4~5.4m/s 木の葉や細い枝がたえず動く 旗がはためく)
和風(5.5~7.9m/s 砂ほこりがたち紙片が舞う 小枝が動く)
疾風(8.0~10.7m/s 葉の茂った樹木がゆれ、池や沼にも波頭がたつ)
雄風(10.8~13.8m/s 大枝が動く電線が鳴り傘の使用が困難となる)
強風(13.9~17.1m/s 樹木全体がゆれる 風に向かうと歩きにくい)



富士山まで江戸川サイクリングロードまでどのくらい??

GPS-Trkでmapを作ってみると一目瞭然。合成mapで見る限りは直線で100kmくらいかなぁ。

IMG_0178.png


 
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. Kaomi | URL | 3cXgguLU

    ご無沙汰しています。
    ほんとバイクの季節になりましたね^^
    自然のなかでも人生でも、向かい風は逞しくなりますね 笑)
    最近主人も週に何回かは乗っていますよ。
    私は当分無理かな~?

  2. まるRR | URL | ub97ylh6

    >>kaomiさん

    そちらもきっと春の日差しが気持ちいい季節となった事でしょう。

    出来れば追い風を捕まえたいものですが、なかなかどうして。
    簡単に手に入るライドよりも、困難な道を駆け抜けた方が良いのかもと思う今日この頃です。もう少しトレーニングでも積んで向かい風もガシガシ焦げればいいなぁって思ったりもしますが、何事も努力あるのみですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/196-ad14a34a
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。