スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





実は自転車通勤がピンチなのだ



2016年05月16日 19:46

様々な変化が晒されている日々。そう言えば景色の移り変わりも酷く激しく、季節が変わっていく事にも気が付かないほど。かなりダメなパターン、日常の彩りが薄れているのが良く分かる。






気がつくと夏がそこまで迫ってきてる





何がそんなに忙しいかと言えば、実のところ社屋の移転と言う大きくそして不毛なプロジェクトを任されて、無事に何とか成功させたのだけど、やっぱり引越しって大変だなと。まぁ、作業はともかく問題は通勤先が変わると言う事なのだ。

旧社屋は江戸川の畔りにある、牧歌的な雰囲気だったのだけど、新社屋は高台にある駅前と言う高立地。距離は今までとあまり変わらず、ただ今度は距離は短いけど8%くらいの坂道がある。サイクリングロードを10キロ、最後に坂道がある片道15kmって言う願っても無いシチュエーションなんだけど、問題はそこでなく電車通勤が楽過ぎる、と言う事なのだ。

そう、昔は満員電車に揺られるくらいなら、片道30kmでも40kmでもジテツウしてやるぜって豪語していたころもあったが、そもそも自分の通勤経路は下りだし、何より乗り換えこそあるものの、ドアトゥドアで30分で着く。この時間短縮がかなり魅力的だと思ってしまう自分が痛い。旧社屋だと60分は掛かっていた公共交通機関利用が約半分になる、、、ちなみにジテツウだと早くて45分、景色や空を眺めていれば約60分。時間を取るか、自転車ライフを維持するか、かなり悩ましい状況なのである。





定期入れは買ってみた




まぁ、実に悩ましいのだが、約8年続けたジテツウライフは結局何が目的だったかと考えさせられる変化なのだ。そもそも、仕事ばっかりの人生に彩りを加えるために始めた自転車ライフ、楽をしたり交通費を浮かせたりするためのものでは無かったはずだが、時間と言うかけがえの無いものと対比したらこんなにあっさりと切り替えが出来るのが不思議でならない。

まぁ、天気が良い日や気分が乗る日はジテツウして、嫌になったらデンツウして、ってあんまり気張らずに行ければ本当は良いんだと思う。月に15回が自分のジテツウペースだけど、無理せずって言うのが落とし処かなと思ってる。なので今はまだ結論は出さず、成り行きに身を任せて行く事にしようかな。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1880-18aed6e1
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。