スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





今年の冬を支えてくれたアウターウェア



2016年03月02日 22:59

午後から仕事。風が止んだ心地良い日差しはむしろ冬の装備では汗が出るほど。ああ、もう冬は終わりなんだなと。





菜の花ロードまでもあと少し




今年は近年稀に見るほど暖かったんじゃないか?何しろあの忌まわしい北風が吹き荒れる事が無かった。気温だってそれほどじゃなく池が凍る事も無い。それなりに寒いのだけど、風さえ吹かなきゃ関東の冬は温暖だ。何しろ今年のサクラは沖縄を除けば、東京が日本列島で一番早く咲くのだから。

そんな今年の冬なんだけど、楽々に乗り切れそうなのは導入したアウターの力が大きかったのは言うまでもない。あくまで朝晩のジテツウで、と言う限られたシチュエーションだけど、やっぱり暖かいアウターウェアが正義だと思う。






ジテツウはシマラーなのだ





しっかし、冬のウェアはSHIMANOが多いな。デザインよりも実用性、だって毎日使うものだからね。0~5℃対応のインサレーテッド ウィンドブレイクジャケット。不織布を中綿に使ったかなりルーズなシルエットの厳寒期アウター。0℃を切る時はミドルウェアとして春秋くらいのジャージを仕込めばほぼ完璧。部屋の中からほぼシームレスにライドへ行けるのはかなり重宝した。今年が暖冬なんだと繰り返し言いつづけているけど、もしかしたらこのアウターのお陰だったのかも知れない。


最強のジテツウ・アウターをゲット 2015.12.23


やっぱり温かいアウターは正義だ ~SHIMANO インサレーテッドウィンドブレイクジャケットのレビュー~ 2016.1.3



さて、そろそろそんなお世話になったアウターウェアもお役御免な雰囲気で、今年も無事冬のジテツウを乗り切れたようだ。こうなると分厚いウェアを脱ぎ捨てて、身体いっぱいに太陽の光を浴びたいところ。まぁまだ油断せず、と言うところで。
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1854-963d25fd
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。