スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ひとつ一つの傷にも思い入れがある



2016年02月22日 22:13

そう言えば、我が家の旗艦であるレオパード号がやってきてから今月ではや三年。走った距離はだいたい2万キロは超えたかな?ちゃんとログを見て計算しないと分からないけど、たぶんもうちょいいってるか。


ロードバイク生活を始めます 2014.2.10




ふとロードバイクを眺めならあの日の事を考えてみたりしたんだけど、どうも最近メンテナンスを怠っていたので、非常に汚れてる。本当はライドに出かけようと思ったんだけど、天気もあまり良くないし、ロードバイクを磨く事にした。

アルミで105を中心に組まれたコンポーネント、ホイールも最初のまんま。人並みの物欲はあるのだけど、自分は何となく現状維持が好きらしい。プレスポなんて2008年製だからもうすでに8年目なんだけど、まだまだ現役で頑張ってる。上手く手入れをしてあげれば長く乗れる。機械だからいつかは壊れてしまうのは分かっているけど、出来る限り相方氏のLEXA SLも含めて末長く乗れれば良いな。





さて、始めるとするか




ただなんだかんだ言っても流石に三年経ったロードバイクは痛みも大きい。フレームは結構塗装が剥がれるくらいの傷が目立つ。各パーツは脂カスみたいなのがなかなか落ちない。華奢なチェーンステーはアルミと言えども折れてしまいそう。そっとゆっくり各部を濡れたタオルで磨いていく。あ、こんなとこに傷はいつ付けたっけ?あの剥がれはあの時のだな。ひとつ一つが自転車ライフの良い思い出。

アルミのフレームは一説によると2万キロが変え時らしい。まぁそれはプロがガンガン踏んだ場合で、自分みたいなのならばもっと持つはず。フレームも消耗品、ホイールだって、各部だって決められた期間が存在する。チェーンやスプロケ、タイヤなんかは計算しやすいが、STIやディレーラなんかはすぐには交換出来ない。一番ヤバそうなのはリアディレーラーハンガーで、入手出来るうちに何個か在庫しておこうかな。で、話を戻して今日やったメンテナンスメニューは以下の通り。


・チェーン取外し、洗浄・注油

・カセットスプロケット取外し、12-25Tへ交換

・プーリー取外し、分解・洗浄・グリスアップ

・クランクセット取外し、分解・洗浄

・チェーンリング分解・洗浄

・フレーム他、清拭の上コーティング剤塗布

・各部ボルトの増シメ

・リア・フロントディレーラ調整

・ブレーキ調整



ざっとこんな感じ。しばらくお掃除をサボってしまったので、脂カスの除去に手間取った。スプロケはあんまりにも汚れてたのでいっそ在庫に切り替えた。そろそろ30Tも卒業しないとな。





結局、暗くなってしまったりして




今日のところはこんなところで。若干、クランクがBBから抜けなくて焦ったりしたが、まぁ概ね大事に至りそうなトラブルはないようだ。ただ、チェーンとタイヤはそろそろ交換必要、あと前述のハンガーを探しておく事、そしてホイールはいよいよフレも大きいし、グレードアップしたいところかな。まぁそれはまだ時間の余裕があるから、少し考える事にしよう。

何より、もっとメンテナンスを細目にやらないと。今回はちょっと酷かった。メンテとライドは表裏一体、走ってばかりじゃなくて今日みたいにメンテナンスの日を月に一度は確保しないとな。

さて、綺麗になったところで、外は雨。まぁ、それはそれで仕方ない。明日は雨が止む予定だから、今日のメンテナンスの評価は明日のジテツウと言う事で。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1848-766aea77
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。