スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





クリート交換と言う作業がニガテ、いやそもそもキライ



2016年01月14日 23:49

昨日に比べればまだ暖かい。いや、まだ風の季節にならない江戸川の寒さはまだ先か。気温的にはそろそろピークなんだけど、2月3月の江戸川峠がこれから待っている。今年もまたあの向かい風と戦わなきゃいかんのかな。






まだ青い空を眺める余裕のあるころ





さて、話は変わってそろそろクリートがダメだ。頻度の高い左側はもうトゥ側がすり減って引き足を使うとかっくんかっくん外れる。またいつもの悪いクセで、ダメだと分かっていながらトワイチなんてやるもんだから、膝が痛くなったりするんだよな。不精な性格が治らないのが痛いところ。

前にクリートを交換したのはいつだろう?とメンテナンスノートを確認したら、去年の6月の頭ごろ。確かに半年以上も使えばダメにはなるか?いや、走行距離を確認すると4000kmちょっと。去年の後半はかなり走行距離が足りない状況だったから、こんなものなのかなと言ったところ。






今回もTIMEの純正品で




自分のペダルシステムはiCLIC、TIMEのOEMでMavicのシューズと合わせて状況してる。遊びの多いビンディングペダルは膝に負担がかからず、外しやすいのも含めて気に入ってる。なぜMavicと言われても、ただシューズに合わせただけだけど、ペダル裏に見える黄色いロゴが密かにカッコ良いと自負している。

ただ、クリートは気に入らない。カフェクリートなんて名前が付いてる割には、やっぱり歩くと滑るし、何より店頭在庫が少ない。さらには自分が下手くそなのもあるが、3000-4000km程度でダメになる。爪先側で着地してしまうのをもっと減らせばいいのだが、なかなか改善ができていない。





ここまで使えば本望だろう





いや、これは使い過ぎで、トゥ側が機能していないから、もっと早く交換すべきな代物。早く交換すればいいんだけど、躊躇する理由もそれなりにある。なぜならば、クリート交換によって微妙にポジションが変わってしまうから。もちろん、目印は付いているのだが、どうも元と同じ位置に装着できる気がしない。交換後はしばらく調整をしながら走るのだが、その度にまたポジションを変えてみたりして、ドツボにハマる。まぁ、本質的にはベストなクリートポジションを見出せていないのが、一番の理由だと思うのだが。






新しいのは気持ちが良いんだけどね





まぁ、いつかは交換しなきゃいけないので致し方ないか。明日からまた微調整の旅が始まるのかなと思うと少し憂鬱だが、それも致し方ない。同じポジションにしっかり付けるテクニックが欲しいところ。どなたか良いコツなんかがありましたら、教えて下さいね。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. 草野球 | URL | BqN2ewcw

    Re:クリート交換と言う作業がニガテ、いやそもそもキライ

    ペダルをSPDからMavic Zxellium Eliteに交換したてのちょい乗りライダーです。

    Shoe Goo(シューグー)って物を使って延命できないか考えてます。
    野球スパイクの爪先保護用に、ちょうど持ってたもので^^;

  2. まるRR | URL | -

    >>草野球さん

    コメントありがとうございます。

    シューグーって初めて知りましが、かなり便利そうですね。プロのMTBライダーも使ってるとか。ただクリートを形成するのは非常にテクニックも要りそうですが^^;

    機会があれば試してみます。最近ではカフェクリートを3Dプリンタで形成した模造品も出回ってますし、なるべく消耗品を減らす努力をしてみたいもんですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1831-8ecf9649
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。