スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





iPhone 3GSを自転車用ナビとして使ってみる[実際編]



2010年04月19日 00:42

 昨日の雪がウソのような清々しい日曜日。こんな日こそやっぱ自転車に乗らなきゃね。って事でiPhoneを自転車ナビ代わりに使ってポタリング。今回導入したアプリは全力応援ナビというアプリを初めて自転車ライドで使ってみた。

 本当はこういうのってバイクホルダでハンドルに固定して、、、って感じなんだろうけど、ホルダは色々あって今後の課題としたため、今回はバックパックの外ポケットに放り込んで音声案内をメインに使用してみた。ライド中は地図なんて見てると事故りそうなので、音声案内があるのは非常にウレシイ。音量は最大にしておかないと雑音で打ち消されて聞こえない時もあったが、逆に街中では怪しいナビ背負ってるオヤジみたいな感じで不思議がられてしまった。
 目的地は「東京スカイツリー」で道程は9.08kmと表示されている。車なら20分程度で着く距離らしい。スカイツリーを選んだ理由はまず①晴れていて気持ちよさそう、②道順が単純であり、GPSの精度を確かめるにはもってこい、③遠くからでもよく見えるランドマークがあるので、方向感覚がつかみやすい、等など。本当は「徒歩モード」で試した方が一方通行や小道など、本当に知りたい道程が分かると思うが、2km以内程度しかルート計測が出来ないらしい。しょうがないので「車モード」で試してみる事にした。自宅を出発するとバックパックから小気味よく「ぴんぽーん 300メートル先を左折です」いやいや本当は右に行きたいんだけど、、、やっぱ小道はキビしいか。ただしすぐさまナビが反応してリルートを繰り返し、ルートの再設定を行ってくれる。マップで自らルート検索しながらよりもマシだね。何よりその反応がまた楽しい。そして最終的にはイメージ通りの道案内となって行く。

曳舟スカイツリー よつぎ橋スカイツリー
昨日の雪が信じられないくらい晴れ晴れとした日曜日。

 ウチからスカイツリーまでは水戸街道をひたすら都心へ向かえば到着なんだけど、ナビは業平橋方面へ誘導、そして曳舟駅前を通ってスカイツリーへ。感覚的には水戸街道をまっすぐなんだけど、とりあえず従ってみる。写真は四つ木橋から見たスカイツリー(右)と曳舟駅そばから見たスカイツリー(左)。すでにスカイツリーは349メートル。東京タワーを超えたらしい。これが最終的には634メートルになるってんだからいったいどうなってしまうんだろうか。遠く千葉の私の会社からも晴れた日は目視で確認出来るので、完成した時のイメージがまだまだ湧いてこない。あ、ボトルはコストコの水で1本単価は18.7円の激安ミネラルウォーター。

 一人ライドが大好きな私としては、ナビの音声が心地良く一人で走ってる気にならない。けっして邪魔とかそういうのではなくむしろ心地よい。いかにも都内をぐるぐる自転車で回ってます的な雰囲気を醸し出している。そんなこんなで約30分程度でスカイツリーに到着。サイコン読みでAv=22.5km/hくらいかな。普通のカーナビっぽく「目的地周辺です。お疲れ様でした」と音声案内を経て、スカイツリーに到着。

プレスポとスカイツリー スカイツリー20100418
いやはや間近で見ると迫力に圧倒される。しかし写真に写りきらないねぇ。

 流石に日曜日ともなると人出がすごいが、自転車だと寄り道出来てよいよね。スカイツリー周辺を自転車押してあっちへフラフラ、こっちへフラフラとちょっとお散歩気分。某TVで見た魚眼レンズのおじさんを探してみると発見したのだが、機材を片づけていたのでコンタクトは断念したが、代わりに写真を見せてもらった。こういう方がおられるのがいかにも東京っぽいだけどね。ちなみに右がiPhoneで撮ったスカイツリーなんだけど、カメラはちょっとヤバイかな(今までも1.4M程度だったので、私的には十分)。
 しかしながらiPhoneのバッテリが少々キツイ。ここまで小1時間で残量が60%を切っている。こういう地図系アプリは常に通信をしながら、画面を立ち上げながらなので、消費電力が多いらしい(他のsiteの検証では3.5h程度との事)。100km超えを目指すならバッテリパックが必要かもね。帰路はナビを使わずにひたすら漕いで帰る事にした。

 ん?腹へったかも。と思って曳舟周辺をフラフラ。なんかおいしいラーメンが食べたくなってきた。これって食べポタ?じゃあって事でiPhoneで調べる事にした。全力案内ナビにはそういったお店情報は入ってないので、最初から搭載されているGoogleMapから「曳舟 ラーメン」で調べるとこんな感じでお店発見。

googleMap.png なんでやねん醤油ランチメニュー
GoogleMapでラーメンを調べた(左) 結果見つけた「なんでやねん」の醤油ラーメン(右)

 ピンが立っているのが全てラーメン屋さん。もちろんピンをタッチすればお店情報が得られる。イザとなればそこからネット検索でメニューやレビューを見る事も出来る。今回は「なんでやねん」と言うラーメン屋さんに立ち寄ってみた。写真右は醤油ラーメンにランチで半チャーハン(もしくは半ライス)が無料で付く。さらには次回使える大盛orトッピング無料券で合計600円とかなり休め。味はこがしネギの風味が効いたナチュラル系のあっさりラーメン。腹ごしらえも終わり、そのまま水戸街道に出て帰路につく。ナビはまぁまぁで音声案内が◎って感じでしょうか。
 iPhone恐るべし。ナビアプリの検証のつもりが食べポタブログになってしまった。冗談はさておき、iPhoneはまさに外(出先)でこそ真価を発揮するのだろうから自転車と相性はピッタリ。しばらくはiPhoneで遊び倒せそうだな。全力応援ナビはヘタに地図に頼るアプリより音声案内+リルートがメインで自転車用ナビとしては十分な気がした。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/182-50c56977
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。