スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





最強のジテツウ・アウターをゲット



2015年12月23日 20:58

朝晩は随分と寒くなったもんだ。気づけば季節は巡りめぐって冬至となった。昼と夜との時間が同じになるころ、気温的には一番低くなるころ。実際にはもう少し先、多分朝の気温が一番低くなるのは、年明けくらいだろうか。


SHIMANO(シマノ) インサレーテッド ウインドブレーク ジャケット ECWJAPWMS12YL3 ブラック M
by カエレバ



自転車ライフを始めて、寒さ対策ってのは何だろうかと言う本質が見えてきた。インナーレイヤーと言ういわゆる下着、つまりは汗を素早く吸い上げて、外部へ発散させる機能性、そして温まった空気の層を保つミドルレイヤー、冷たい風を防ぎ温もりを持続させるアウターレイヤー。それらをアクテビティごとにセレクティブにチョイスする。特にロードバイクのような、外気温度が刻一刻と変化するシーンでは非常に選択が難しい。




モコモコなアウターをゲット




暖かけれれば良いと言うものでもない、むしろ過剰な防寒は、汗が冷やされて益々身体が冷えてパフォーマンスが劣化する。なので、シーンに合わせたウェアのチョイスが重要なのだと思ってる。パールイズミなんかだと、5°C刻みにウェアが設定されていて、だいたいこれに合わせて選択すれば間違いはない。






バックポケットすら嬉しい厳寒期用ウェア




ジテツウ用のアウターってのはどうしてる?ジテツウはある意味エクストリームスポーツ、遅れられない時間と自然環境への対応、そして一年中続く終わりなきアクテビティ。夏の酷暑から冬の厳寒期まで、あらゆるシーンに対応出来なければ、ツーキニストとは言えないだろう。上級者は、例えば100キロ走ってから始業に間に合う達人もいるらしい。

で、話を戻してジテツウに最適なアウターって何だろうなと考えていたのだが、やはり寒さをクリア出来るくらいのアウターが望ましい。暖かさは正義?いや、それだけでなく、朝起きた時のモチベーションを削ぎ落とさないくらいの、強力なアウターが必要と考える。やっぱり暖かいアウターは正義、気持ちが保てるくらいのシームレスなアウターがあれば、きっと厳寒期のジテツウも耐えられるんじゃないかなと思う。








レイヤーと運動強度で寒さを測る図





そんなこんなで毎年考えてる、真冬のジテツウ用アウターとして、ようやく行き着いた終着駅。SHIMANO インサレーテッド ウィンドブレークジャケットをいよいよゲット。対応気温は0~5°C、インナー、ミドルと組み合わせれば-10°Cまで対応。まぁ、寒さの尺度は人それぞれだから、どこまで何とも言えないところでもあるんだけど、いわゆる中綿が入ったジャケットと言えばお分かりだろうか。ただし、これはあくまでジテツウみたいな朝晩のアクテビティを想定したものであり、昼間のライドでは明らかにオーバースペック。なので、かなりジテツウを意識したアウターと言っても過言ではない。関東平野の冬は気温が氷点下に下がるとは言え、昼間は冬でも5-10°Cくらいは確保出来る。そんなシーンを想定した、所謂朝晩の最強なジャケットと言う事で。






重ね着上等なんだけどね





シマノのレイヤード方式のウェア表は分かりやすい。もちろん、パールイズミの5°C刻みな設定も良いんだけど、例えば冬場に200キロ走ろうと思ったら、早朝からポカポカな陽気の太陽と、夜半のプチナイトライドも想定しないといけない。一点だけでは寒さ対策を考えるとある意味対応出来ないのは周知の事実だ。

さて、きっとこのアウターがジテツウ最強のアウターになる事を信じてやまない。今年の最低気温も、きっと年明けごろにやってくるはず。今年はきっとシマノのウェアがやってくれるはず。まぁ、寒さに負けずに今年も頑張る事にしようか。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. 坊主頭 | URL | -

    Re:最強のジテツウ・アウターをゲット

    !!!私も冬のジテツウアイテムとして気になっていた製品です。
    管理人さんと同じ江戸サイ通勤者なので、レポート楽しみにしています。
    (カートに入っているのでいつでもポチれるように準備万端です)

  2. まるRR | URL | -

    >>坊主頭さん

    自分は実は3回前の冬から気になってました。

    いわゆるアウトドアブランドなんかの防寒具はそれ用に作られていないから、やはりどこかで不具合もでるしさらに結局は専用品をって流れになるんだと思います。しかもSHIMANOはウェアも一段階お安いので、きっとこれは重宝すると思います。

    、、、実は今日の昼間に少しだけ着てペダルを回したら、予想以上に暑かったですよ(苦笑)。よい悲鳴なのか?やはり日中のライドでは使用するのがちょっと難しい。やはり朝晩のジテツウ用アウターとして活躍してくれそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1811-85b77c6b
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。