スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





白いサドルをウタマロ石鹸で洗濯してみた



2015年12月12日 12:18

自分のイメージカラーはホワイト。差し色にレオパードブルーなトレック2.1だけど、ロードバイクに合わせてヘルメットやウェアも白を選ぶことが多い。もちろん、バイクカラーに合わせたまめてるも。なので宿命的に汚れとの戦いが日々続く。今回のお題は白いサドル、デフォルトのボンドレガーの入門パーツだけど、何気にこれがケツに良く合う。しかしながらすでにこのサドルで2万5千キロは走ったかな。へたりもそうだが、汚れや傷が目立ってきた。買い替えも検討するんだけど、まずはこの汚れが何とかならんかなと考えてみた。





一緒に走った想い出しかり





白いサドルはやはりハードルが高い。レーパンならいざ知らず、普段着だと一発で色移りしてしまう。ジーパンなんて本当にダメ、劇落ち君なんかで削った事もあったけど、ダメージもあるだろうからオススメはしない。油汚れって言うよりはパンツからの色移りが一番の問題なんだな。





ロゴも薄れてきた





そんな訳で今日は天気も良いし、サドルの洗濯をしてみよう。ん?天気良いんだからペダルを回せよって話だけど、まぁ今日は洗濯日和と言う事で。自分の中でのマイブームであるアレで洗ってみようかと思う。






ウタマロ石鹸再登場





まぁ、この辺りは自己責任と言う事で。自分みたいなあまりケツに拘りがなかったり、入門サドルみたいな、だから粗く扱えるけど、シビアな調整を求める方はしっかりエビデンスのある方法をお試し下さい。


白いレーパンに着いたチェーンなんかの油汚れを落とす方法 2015.10.28


ウェアに付いた油汚れには秀逸な結果を残した洗濯用石鹸。自転車ライフだけでなく、ワイシャツなんかの襟元にチャチャっと擦り付けておくと驚くほど白くなる。汚れを落とす性能もそうだが、蛍光増白剤ってので白く光らせるってのがポイント。まぁ、見た目白くなるってのが真意なんだな。






で、洗濯後はこんな感じ





うむ。何となく白くなったか?期待ほどではないけれど、ロゴがしっかり見えてきたのは汚れが落ちた証拠?いや、ちと微妙?まぁ、初期状態には流石に戻らないけれど、まぁまぁ合格点なんじゃないだろうか。写真だけで表現するには限界があるが、見た目の発色具合はかなり白さが際立ち、少しは復活したような印象だ。






全体的に白さが戻ってきた




まぁ、時間を巻き戻すようなほどの効果は期待出来ないけれど、それなりに汚れを落とすと言う成果は達成出来ると思うから、もしお困りの方がいたらチャレンジする価値はあると思うが、あくまで自己責任と言う事で。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1805-5d20b917
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。