スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ミドルレイヤーを制するものが冬を制する



2015年12月09日 23:06

えらい寒い朝だった。外気温はもうすぐゼロ℃に近いほどまで下がる。一気に寒さがやってきた感じで身体がまだ慣れない。吐く息が白く曇る事に今日気づいた。





薄っすらと芝生に霜が降りる朝





道理で寒いはずだ。もうそんな季節になったんだと感心しつつ、冷たい空気を頬に浴びながらペダルを回す。いつの間にか今年も寒さと戦う季節になったんだなと少し感心。季節は回り回って、また寒さ厳しい冬となる。

こんな季節に頼りになるのはやはりウェア。自転車ライフってシビアにウェアをチョイスしないとダメってのはある意味それもアクティビティ的には楽しいのだが、微妙な季節はやはり悩む。寒さが悩ましい季節なんだけど、少しペダルを回せば汗が出る。ガッツリと防寒し過ぎるとむしろ汗が出て冷やされて身体が冷える。ってなわけでほどほどをターゲットに、レイヤードなテクニックが必要になる訳だ。インナー(ベース)、ミドル、アウター。これら三つを上手く組み合わせる者が冬を制すると言われている。


インナーは昨日の話みたいだけど、皮膚表面の汗をいかに吸収して発散させるもの。アウターは防風かつウェア内部の水分を上手く外へ逃す構造である事。最近だと弱い太陽の力でも発熱させる素材があるようだが、温もりつまりは保温させるのは中間であるミドルレイヤーが適度な暖かさをキープ出来るかによって決まる。適度な湿度を維持しつつ、身体から発散した熱を溜め込めるような材質。フリースみたいな素材をイメージしてもらえれば良い、暖かい空気を溜め込めるレイヤードがミドルレイヤードどなる。

自分はミドル変わりに秋春のいわゆる15℃くらいのシマノのウィンタージャージを使用してる。元々シマノはレイヤードするためにジャージを作ってるから重ね着しやすいシルエット。秋に活躍したジャージもウィンドブレーカーと組み合わせれば、3シーズン使用が可能となる訳だ。なかなか重宝できるジャージで、これは案外オススメである。






キンキンに冷えた定点観測





さて、寒いけど寒さのピークはまだまだこれから。寒さで心が折れないように、また少しがんばるかな。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1803-ebaa8c5a
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。