スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





もう絶対に割らないぜ!と言うやる気満々なパーツ その2 iRING着弾 and



2015年11月15日 21:47

ようやく午後から晴れたのだが、今日は日曜日だってのにお仕事とか。年末年始に向けて日曜日のほとんどがKS活動かお仕事の予定がびっしりと。気怠い気持ちを心の奥底に押し込めて、さて今日もまた頑張る事にするかな。





懸案のiPhone落下防止対策アイテム




そんなにモノを大事にしていない訳ではないと思うのだが、スマホとの相性はとにかく悪い。フロントガラスを割る事は実に3回、するっと宙に舞うiPhoneに何度となく失望した事か。1度目と3度目は手元からスルっと、2度目はそれこそポケットからスルっと。経験的には手元でしっかりとホールドする事がやっぱり大事なんだなと


バンカーリングが有名だけど、自分はだいたいそんな機能を持ちながらも、オプショナルに使い勝手の良いiRINGを発注してみた。スマホやらタブレットなどの背面にくっつけるタイプで、指を通してiPhoneをホールドする。こいつは便利、なぜならば指を通すだけで、力の分散がうまく出来て指が凝らない。これならばスルっとすべり落ちてしまう事も少なくなるだろうと納得した。まぁ、過信は禁物なのは分かっているが、無いよりはマシと言う事で。





オプショナルなのはコレ




バンカーリングの副産物として、リングを立ててスマホの台になる事だが、iRINGはリングの円が立てやすいように切りこみが入っている事で、さらに安定出来ると言うメリットがある。さらにはリングを引っ掛けて車載させたり、任意の場所に掛けられるホルダーが付属していること。これが本家のバンカーリングではなく、iRINGをチョイスした一番の理由となる。





落下防止策を施したiPhone





iRINGは結果的にはこの位置に貼った。かなり粘着力の高い印象だけど、貼り直しは可能。指が通り、尚且つホームボタンやらスリーブボタンに届く位置が最適解だと思う。これって結構難しいんだけど、貼り直しは何度かは可能だから心配なく。もし粘着力が弱くなったら、1度水洗いすれば粘着力は回復する。それよりも剥がすのが面倒だ。対角の角を指で捻りながら、リングを引き抜くのが公式で、リングだけを引っ張ると故障の原因になるので気をつけて。






さて、これでiPhone6のガード完了




そんな中でもガラスフィルムはやはり良い。ただのフィルムにはない透明感、タッチの感触は生のフロントパネルそのまま。まぁ、いざ落下した時は本体ではなくガラスフィルムが割るのだが、それはそれで避けないとな。今回のフィルムは0.33ミリ、バンパーとの干渉はほとんどなく、ほぼフラットになるのはiPhone6みたいな角が丸いフォルムのスマホには死角はないだろう。

バンパー、強化ガラスフィルム、iRINGと三つのパーツを装着した。それぞれ、それなりの投資となるが、割れた時の悲壮感を考えると致し方ない。もちろん、これで万全ではない事は重々承知で、やはり自己管理が一番だけど、やはり対策は必要だ。さて、2度とフロントパネルを割らないように、装備だけでなくしっかりと気をつけないとな。



iPhone6 Plus/6SPlus【iPhone6 Plus/6SPlus ケース iphone6 Plus /6SPlusバンパー】GRAVITY GRACE(グラビティー グレース)/到着後のレビューで送料無料/アイフォン6 プラス バンパー/アイフォン6 ケース/iPhone6S Plus ケース/アルミバンパー
by カエレバ


【送料無料】iPhone6S/6 iPhone6S Plus/6 Plus ガラス 全面 曲面シリコン樹脂 ガラスフィルム 日本製 ガラス フィルム 強化 フルカバー 液晶保護 曲面 9H 強化ガラス アイフォン 保護フィルム AIGF-SL
by カエレバ



【エントリーで最大5000ポイントGET】 iRing アイリング 送料無料 スマホスタンド にもなります。 タブレット もOK。 車載ホルダー 落下防止 スマホリング iPhone iPad 車載スタンド 全機種 スマホ カー ホルダー リング iPhone5 iPhone5s iPhone6 iPhone6s 6s Plus プラス
by カエレバ



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1792-282a2ddf
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。