スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





白いレーパンに着いたチェーンなんかの油汚れを落とす方法



2015年10月28日 23:11

妙な疲労感たっぷりのお休み明け。確かに昨日は風に巻かれたライドだったけれど、何故にこんなに脚に来た?よくよく考えると、今月は久しぶりの大台に乗りそうな勢い。サボった分だけダイレクトに身体に来るのが、ロードバイクって言う事かな。






今日は北風のターン





風の日はやっぱり嫌だ。向かい風だけでなく、自転車が倒れたり、チェーンの油がウェアに着いたり。特に後者はホント嫌だ、ドロドロになるまでチェーンの洗浄をサボったお陰で、せっかくの白いレーパンにくっきりとチェーンのマークが。自分にとっては唯一のレーサージャージ、お気に入りのショップから預かった大事なジャージなんだけどね。白いレーパンを汚すのはやっぱりサイクリストとしては筋道が立たない。何とか元に戻らないかと思案してみた。






通常洗浄後の画像、マークがくっきりと





しつこい油汚れ、皆さんはどうしてる?自分はこっそりと、風呂場で洗うのだが、やはり簡単には落ちるもんではない。部分洗浄剤を塗布して、しっかり手揉みして、洗濯機の高温洗浄モードにしてみたけど、全然落ちない。ああ、やっぱりダメか。チェーンの汚れは油汚れ、グーグル先生に聞いてみたら、さらにサラサラなクレンジングオイルとか、食器用洗剤なんかがヒットしたが、どうも素材を痛めそうでなんだか二の足を踏む。なんとなく、下手打つと記事そのものがダメになりそうでチャレンジ出来ない。そんな中、これは…と思う石鹸を見つけた。





ウタマロ石鹸?!




ジワリとその効果が噂されてる石鹸、もう発売から50年も経つらしいが、洗濯用石鹸としてはかなりの歴史を持つ。この石鹸が、チェーンの油汚れには秀逸らしい。このチェレステっぽいカラーの石鹸で汚れた部位に擦りつけて、手揉みで洗う。洗濯板が欲しいなって思いつつ、じんわりと優しく泡立てて洗っていくと、こりゃ凄い。油汚れが嘘みたいだ。





まぁ、完璧ではないけどさ





いや、十分。これくらい落ちれば問題ない。ウタマロ石鹸には蛍光増白剤ってのが固形石鹸にしては珍しく配合されているので、厳密には油が落ちた訳でなく白く輝かせているだけみたいだけど、効果としては十二分に発揮されている。一応、白系素材に対してなのだが、色柄ものは変色の恐れもあるので、その辺りは十分注意した上でしてみて。

それにしても、思った以上に効果あり。ウタマロ石鹸恐るべし。まぁ、まずはチェーン油の汚れをウェアに着けない事だが、、着いたらすぐに洗う事が第一だけど、最悪この石鹸があれば安心出来る。どうやら、お湯に溶かしてディグリーザ代わりに使っているとかいないとか。コスパも良いし、こりゃサイクリストには必須の洗剤だな。

懸案の油汚れも取れたし不安は解消、大事なウェアもとりあえずは回復させる事が出来た。意外とウェアってモチベーションを左右させる重要なファクターぢから、こんな感じで汚れを落とせるのは凄く大事だな。ウェアにもメンテナンスが大事、ケミカルもって事で。さて、今月大台まであと少し、ラストスパート的にまた頑張る事にしようかな。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. | URL | -

    Re:白いレーパンに着いたチェーンなんかの油汚れを落とす方法

    ウタマロ、バカにできません
    シクロクロスの土汚れ対策に使っている方もいるとか・・・

    油汚れなので、食器用洗剤も意外と面白いかもしれませんね

  2. スターチャンネル | URL | -

    Re:白いレーパンに着いたチェーンなんかの油汚れを落とす方法

    ウタマロ、いいですよねー。
    液体タイプのは、普通に洗濯機で使えますし。

  3. まるRR | URL | -

    >>名無しさん

    いやー、ウタマロ石鹸は今年一番の発見かも知れません。

    だいたい洗浄剤って言うほど落ちないのに、びっくりです。

    まぁ、まずはウェアを汚さないように気を付けます。

  4. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    液体タイプ?!それなら普通に洗濯機の洗剤投入口から入れられますね。

    風呂場でこっそり洗わなくても、それなら洗濯機でガンガン洗えます。

    今度はリキッドタイプ、試してみます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1781-c9337d3d
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。