スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ペダリング改造計画(案)



2015年10月22日 22:33

ちょいと体調を崩しかけた。気持ちがどうも乗らないなって、家でうだうだしてたら陽が暮れた。ダメだなーって思っていたら、なんだか熱があった。少し寒くなるとすぐに体調が崩れやすい、昔はこんな事なかったんだけどな。まぁ、皆さまも季節の変わり目には体調管理にお気をつけて。






一晩寝たら回復した。




さて、話を元に戻してペダリングの話である。先日からクリートの位置を調整しつつ、いつも4mmと5mmのアーレンキーを携帯してる。どうも今だに拇指球の位置ってのが掴めずにいるが、一旦理論的な部分を置いておいて、効率的な位置を探す方に重きを置いた。着目したのはカカトの下がりで、どうも自分がイメージする拇指球の位置だとカカトが下がる。ミリ単位で動かしていって、カカトが下がらず尚且つ膝が伸びきらない位置を探してみた。左右のバランス、サドルの高さも連動させて考えて、結果的には左右ともクリートは爪先寄りに、サドルを少々高くした位置を見出した。決め手は左右のペダルでサッカーボールを挟むようなペダリング。左右の膝からペダルを通じてクランクまでがしっかりと連動するような位置。まだ違和感があるから、ポジション探しはまだ続くんだろうけど、何となくペダルを綺麗に回せるようになった気がした。

そんなこんなで、ペダルを回すのが楽しい。何気に嫌いな向かい風ですらも。まぁ相変わらず遅いのは変わらないけど、ポジションが出てきたのは自己解決しただけかも知れないが、楽しく回すのが一番だと思う。

そう、自分は回す方が脚に合う。そんなに筋力がある訳でもないし、坂道だってすぐに息が上がる。重いギアを踏み続ければ、いつかは回せるようになると思って距離を稼いだが、なかなか上手くはいかないようだ。回すペダリング、ケイデンスをもっともっと。今日のジテツウではインナー使って120rpmくらいで頑張ってみた。たぶん、これならジテツウでもやれるはず。

どこまで続くは分からないけど、少しハイケイデンスでトレーニングしてみよう。きっとヒントがそこにはあるはず、踏めてないんじゃなくて、結局は回せてないんだなって少し気づいた。さてまた少し頑張ってみるかな。






朝陽がだいぶ傾いてきたね



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1775-eea9d12a
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。