スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





タマコイチ 125.6キロ



2015年09月29日 22:57

風向きが北寄りに変わってきた。高い空と高い雲、ようやく空のタイミングが合ってきた。






今日のポタリングコースはこんな感じで





荒川から彩湖を越えて西へ向かう。少しルートを開拓することも含めて、目的地は多摩湖。西武ライオンズの本拠地でもあり、また自転車乗りの聖地でもある。一度は行ってみたいと思っていたが、なかなか機会に恵まれず。なぜかと言えば、なかなか良いルートが見つからない。荒川から行けるらしいのだが、どうにも横断するのはハードルが高い。今日のところは秋ヶ瀬橋から行きは志木街道で、帰りはまったり空堀川沿いを通るルートで往復してみた。多摩湖から南に向かって多摩川経由で都心を抜けて帰るってのも考えたのだが、今日のところは不本意だけど往復というルートに留めてみた。ルートを教えてくれたスターチャンネルさん、いつもありがとうございます。






有名なスポットで記念撮影





それにしても非常に脚が重い。今年は全然走れてないのは雨のせいと言えばそれまでだが、正直100キロ走るのが精一杯と言った感じで。去年、一昨年のペースよりも月間で200-300キロは足りない。とにかくジテツウが出来てない、一週間まともに出来ない実情から鑑みると、結果的にはこんなもんなのだろうかな。じわりとやはりジテツウって脚を作るのに効いてるんだなと改めて実感した。

合わせて、今日のライドは視察的意味あいと言う事で。ツールド東北が終わった今、次の目標は相方氏のロングライド。これまでは50-60キロの近場で済んだルートを、少し距離を伸ばして100キロくらいにする方向で。これについては異論は認めない。出来れば坂道も混ぜながら自分も楽しめるようにライディングスタイルを変えていくように。






意外と多摩湖も山なんだね(苦笑)





笑われてしまうかも知れないけれど、それくらいに関東平野はド平地だ。今日はそんな多摩湖をぐるっと一周、なので今日のタイトルはタマコイチ。遊歩道チックだけど、なかなかアップダウンがあって楽しかった。距離にしてみると13キロくらい?まぁゆっくりだけどね。

なんか脚が今日は回らないなーって思ってて、上記の要因だろうと思ってたのだが、帰ってからログ見ると秋ヶ瀬橋から多摩湖まではずーっと登りとか。たいした斜度じゃないけど、普段そんな事しない自分には脚に来るわな。





ランチは一人だと麺が多いな





まぁ、そんな感じで久々のロングポタ完了。しばらくは晴れそうだから、少しはペースを戻せるかな。それと今日のライドは新しいBBと、新しいヘルメットのファーストインプレッションライド。秋の風を感じながら、それぞれ良い感触を得た。この話はまた今度になるが、今日のところは新しいルートの開拓と言う事で。何となくグルメも見つけたし、道も大丈夫そうだから、今度は相方氏を連れて多摩湖までポタリングしにくる事にしよう。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. silver | URL | WwSEJKX6

    多摩湖までの往復で?!
    ちょっとびっくり。多摩湖って、もっと遠いものだと思ってました。片道100キロ位かと…
    志木街道、その昔、親戚の家へ行くドライバーとして運転させられました。まだ外環なんてなかった頃。結構車が多い印象ですが、そんなことなかったですか?最も、かなり過去の印象ですが(^_^;)
    東京西部は自転車で走るの、楽しそうですよね。

  2. まるRR | URL | -

    >>silverさん

    荒川、秋ヶ瀬橋からだいたい20キロくらいです。なのでウチからだと100キロくらいかなと思ったんですが甘かった。おっしゃる通り、志木街道は車の往来が多くて、自転車向きじゃなくまた路肩も狭くて大変でした。ただ空堀川柳瀬川と言う川沿いを通ると、それなりにサイクリングっぽくなりますね。でも道的には芝川みたいな感じですが。

    1日じゅう時間が取れると100キロくらいは平気ですよ。要は計画なんだと思います。1時間で20キロくらい走れて、時間的にはどの辺でご飯を食べて、ちゃんと足切り時間も考えて。そんな計画を立てるのも、自転車ライフの楽しみだったりします。

  3. スターチャンネル | URL | -

    Re:タマコイチ 125.6キロ

    あ・・・・なんか呼ばれたような(爆)

    秋ヶ瀬橋から進んで柳瀬川沿いは、明治薬科大学の近所で一般道ルートに変更すると(当然、車が少ない裏道です)道路の横切りとか、さらに楽になります。

    あと志木街道に平行する3本ほどの道も行き来すると、色々立ち寄りポイントも増えまして(笑)

    上のsilverさんの話は【奥多摩湖】のことじゃありませんか?
    名前が似ていて、奥多摩湖と、多摩湖を、間違われることが多いです。

  4. スターチャンネル | URL | -

    Re:タマコイチ 125.6キロ

    私も経験しましたし、あちこちでよく言われる話なのですが、
    ある距離を走れるようになると、その2倍は大丈夫だ!と。

    いやまぁ、もちろん限度ってものはあるでしょうけれど。

    50~60km走れているのであれば、確かに120kmまでは行けるとは思います。でも、いきなりはキツイかも。
    そして、これは私だけの事なのかも知れないのですが、50~60km走れるようになってから、80kmまでは割と簡単でした。
    でも、そこで一つの壁があって、80kmから100kmになるまでに、けっこうな日数が必要でした。

    逆に一度100kmを達成したら、その後は100km以上を連発・・・ただし、次から次へと異なる場所に行くのではなくて、同じところに何度も。そうすると道も覚えるし、距離感がつかめるので安心感が高まって、どんどん「楽に」なっていくんですよね~。

    まぁ人それぞれかも知れませんが、ひとつの体験談ということで。

  5. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    なかなか良いルートって引けないもんですね。まぁ自転車用に作られた道じゃないからしょうがないのかなとも思います。

    志木街道は辛かった。車の往来だけじゃなくて路肩が狭すぎてなかなか前に進めない、トラックがすごかったです。渋滞ポイントもありそうだから、その当たりは裏道で、走れる区間は街道でって感じでミックスするといいのかなとも思いました。

    長い距離を走るってのはキリがないようにも思えます。最初は80キロだったのが100キロとなり、そしてセンチュリーや200キロ、はたまたさらに?いや一日で走れる時間って決まってるから、旅にでも出ないと本当のロングライドって出来ないのかも知れません。

    輪行をうまく組合すと少々の遠出はできそうですけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1758-ca82081e
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。